船舶写真

2020年3月17日 (火)

今日の港 (海洋資源探査船「白嶺」)

ケンコーの「ミラーレンズ800mm F8 DX」ですが、接眼側に4つのネジがあるので外してみました。

調整機構があるのならここを見れば何かわかるだろうと思ったんです。

何もありませんでした。

鏡筒を分解するのはヘリコイドのラバー下にあるであろう3つのネジを外せば副鏡/鏡筒/主鏡の3つに分解できると思うんですが、それは光軸調整とは関係ないと思うので(バラしたら光軸のチェックが出来ないじゃん)、いきなり行き詰まりました。

副鏡にはプラスティックか何かの蓋が接着されているみたいなんですが、その中に何かあるのかな?

とにかく、すべてが接着されていて、ユーザーが手を出すんじゃねぇ!感が半端無いっす・・・。

単純に工作精度任せで光軸を出しているのかなぁ?

この手のレンズの評価が凄く分かれるのは当たり外れの問題なんでしょうか?

外れの方が圧倒的に多そうな感じですけど・・・。

もう少し、楽しんでみます。



さて、今朝はLNG船の入港に続いていろんな船が入ってきました。

船の写真を撮る人は自分が勝手に師匠と思っているオジサン以外にはまずいないんですが、今日は女性の方が来ていましたよ。

そう言えば、その師匠はここのところ全く見なくなっちゃったなぁ・・・健康でも害されたんでしょうか?

話を戻して、その女性は何日か前にも見ているんです。

その時が初めてでしたが、旦那さんらしき方と来ていて、装備が一眼レフに加えてレシーバーまで持っていました。

旦那の趣味に付き合わされているのかな?なんて、その時は思ったんですが、どうやら違ったようです。

今日はお子さんを引き連れて来ていましたが、LNG船の動きに合わせて単独で写真を撮りに行動していたんです。

レシーバーを携えて。

ご自分でも楽しまれている様子でした。

子供たちは地域猫と遊んでいましたよ。

女性にも船舶が好きな方が居るんですね。

普段からマリンとかワッチしているのかな?



で、本題です。

LNG船は以前に撮った「遠州丸」だったので、そちらではなく、続いて入港してきた表題の船が今回の主役。
_dsc0178

自分は初めて見たと思います。

2012年に完工とあるので、何度か清水港にも来ているのかな?


ブレークウォーター通過。
_dsc0180


あいにく富士山は雲に隠れています。
_dsc0183

ブレークウォーターを通過している時には、この写真の櫓みたいな骨組みの上の方に頂上だけ見えていたんです。

頂上が入るようにフレーミングして待っていたら隠れちゃった・・・。


後ろから。
_dsc0185

今、駿河湾内には探査船が2隻いますよ。

普段見られる船じゃないと思うので、ご興味のある方は今のうちにどうぞ。

2020年3月12日 (木)

今日の港 (東京湾フェリー「しらはま丸」チーバくん仕様)

新コロナウィルスの影響が拡大し、今一番困るなぁと思うのはデイサービスにその影響が及ぶことです。

母親がお世話になっているのですが、事前連絡で最悪の場合サービスの休止もあり得るとの連絡をもらっています。

そうなった場合、それは仕方が無い事なんですが、いざ、そうなったらやっぱ困るなぁ・・・。

ウィルスのこれ以上の拡大は、何とか踏みとどまって欲しいモノです。

ところでこのウィルス、2019-nCoVって名前が付いたと思ったんですが、あれは暫定的な名前だったんですね。

SARS-CoV-2が正式名称なのかな?



さて、本日、地域猫のお世話を終えた頃に「しらはま丸」が出港していきました。
_dsc0108

あれ?ついこの間点検の為にドック入りしたばかりじゃなかったっけ?

記事一覧を振り返ってみると2019年11月に書いていました。

点検の間隔ってこんなに短いの?

それとも何か事故った?とHPを見ると機関点検となっていました。

エンジンの不調なのかな?

何にしてもこれで万全でしょうから安心ですね。

最近はウィルスの影響でクルーズ船の寄港はすべてキャンセルとなっていたので、船舶マップもチェックしていませんでした。

しらはま丸が来ていたことも全く知りませんでしたよ(^^;)


富士山バックで。
_dsc0112

ボン・ヴォヤージュ!!!


2020年3月 9日 (月)

今日の港 (三次元物理探査船「たんさ」とオマケ)

隣りの市の県議がオークションにサージカルマスクを大量出品しニュースになっていました。

それとは関係なく、昨日、たまたま興味本位でヤフオクへのマスクの出品状況を見てみたんですが、結構出品されていましたね。

トップに表示されていたのは、800枚ぐらいの入数で200万円を超える入札金額になっていましたよ。

でも、入札者は新規のIDで、多分嫌がらせかな?って感じでしたが・・・。

例のウィルスの影響は計り知れない状況になってますね。

早く終息しないかなぁ・・・(どの”しゅうそく”が合っているのか分かりませんでした(^^;))



今日は2度目の登場、三次元物理探査船「たんさ」です。

前回は撮り逃した感じでしたが、今日は地域猫のお世話が終わった時に入港してきたので、GOODタイミングでした。
_dsc0082

NEX-5Tにオールドレンズの組み合わせで撮りました。
_dsc0083

特殊な形状の船ですね。



オマケは満月の前日の月(小望月)。
_dsc0098

薄雲越しの月をPICO-6+NEX-5TのJPEG1枚撮りです。

2020年1月22日 (水)

今日の港 (三次元物理探査船「たんさ」)

ニャンコたちが春を迎えているみたいです。

TNRされたのに雄猫達が殺気立ってきているんですよ。

一度春を迎えて以降にTNRされても、その習慣が残るんですかね。

新たに流れてきた黒猫オスが、喧嘩することなくまぁまぁうまく付き合っていたのに、ここのところ威嚇するようになってきたんです。

とうとう、先住の2年目(TNR済み)のオス猫を襲いました。

その猫はビックリしておもらししちゃったんですよ。


雄猫の行動範囲も普段より広がっているみたいで、他に縄張りを移した茶虎(未TNR)が何度もうろついているのを見ています。

あちこちで唸っているのも聞こえ始めたし、季節は春に向かっているんですね。




一昨日だったかな?標記の船舶が入港していました。

お供のタグボート3隻と共に埠頭に接岸していたんです。

その形状から「資源」が来たんだと思っていました。

船舶マップを見ると「たんさ」となっていました。

「資源」が名前を変えたのかな?って思ったんですが、また別の船みたいです。

「資源」の後継船ということですが、ノルウェーの「ラムフォーム・スターリング」という船を買い取ったらしいですよ。


いつもの海岸からはお尻を向けた姿しか見えないので、何かの機会に撮ればいいかな?と思っていたら、今日の夕方、お供のタグボートが続々と出港していったのです。

船舶マップをチェックしていたら、どんどん行っちゃうじゃないですか。

これは「たんさ」も出港するんじゃ?と帰り道に寄り道しましたよ。


埠頭近くの港に着くと、もう出港していました。

慌てて三脚を出してカメラをセット。

なんとか間に合いました。
_dsc4183

ピントや露出を決めている時は灯りが点いていたのですが、この時には消灯していました。


カッコいい船じゃないですね。

変わった形。

探査機能に徹したデザインなんでしょう。

「資源」の記事にも書きましたが、マンボウみたいです。


もっと早くにここに来て撮影しておくべきだったかな?


寄り道ついでに造成地へ行き、FUJINON-ESで夜景を撮影してみました。
_dsc5168p2

ゴーストが出やすいのかな?

まぁ古いレンズだしコーティングも見た目にないし、そういう事は考慮されていないかもしれませんね。


光条の向きをちょっと変えてみたんですが、1本は水平に向いていた方が良さそうかな?

またちょっと弄ってみようと思います。

2020年1月15日 (水)

今日の港 (クルージング・レストラン船「シンフォニーモデルナ」とオマケの金星)

一昨日、バードケーキを出しました。

毎年冬になると庭先にぶら下げるように設置します。

もうちょっと早い時期に出そうかなって思ってラードも買っておいたんですが、椿に集まるメジロが少ないような気がして躊躇っていたんですよ。

出したその日の夕方に確認してみると、1ヶ所だけ突いた跡がありました。

翌日はもう普通に食べに来ていたようで、今朝見ると残り少なくなっていましたので足しておきました。

朝、家を出る時にメジロのカップルが来ていましたよ。

車の暖気をしながらその様子をみていました。

仕草を見ていると面白いですよ。




1月6日にドック入りした標記の船舶がドックから出て岸壁に係留されていました。

そろそろ帰港でしょうか?

暫くはドックでお尻を向けていただけなので写真は撮りませんでしたが、今日は写真を撮りましたよ。
_dsc5143

この色合い、なんか光進丸を思い出しますよ。



オマケの金星。
_dsc5158

今回は50mmの引き伸ばしレンズを使いました。

その前の金星の写真をアップした時、奇数枚の絞りによる光条が綺麗って書いたんですが、偶数枚絞りでもこのレンズは光条が綺麗だったことを思い出したんです。

もうちょっと使う機会を増やしてあげようかな?

2019年11月20日 (水)

今日の港 (東京湾フェリー「しらはま丸」チーバくん仕様)

こっちの船を採り上げちゃうところが、天邪鬼チックなこのブログ主の性癖です。

今日は大型のクルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が寄港しているんだから普通はそっちを扱うよね(^^;)

あのクルーズ客船、あまり好きじゃないんですよね。

なんでかなぁ?まぁ個人の嗜好の問題ですからどうでもいいよね。

地域猫のお世話中に入港してきたんで、普通ならちょいと抜け出して撮影するところなんですが、全く撮ろうとする気になれませんでしたよ。

今日来ることはチェックしていたので知っていましたが、海岸に着いた時にカメラマンが多くいたので、あ!今日だったか・・・ぐらいの反応でしたよ。



しらはま丸は先々週ドック入りし、一昨日だったかなドックから出て岸壁に係留されていました。

試運転にタイミングが合えば撮影しておこうと思っていたんですけど、試運転は夜間にやっていたようなのでその係留時だけ撮影しておきましたよ。
_dsc2839

長くドック入りしていたので、違うバージョンのチーバくんになっているんじゃないかと期待していたんですけど変わっていないようです。

「ダイヤモンド・プリンセス」の入港前に久里浜港へ帰って行ったようです。

これで東京湾フェリーのダイヤは通常に戻ります。

2019年11月13日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」)

独身の日とかいうAliExpressのセールが終わったようです。

何も買いませんでしたけど一応値段のチェックはしましたよ。

自分が買った3Dプリンター「X-SMART」は、現在のAmazonよりも1万円安い価格で送料込みで販売されていましたね。

自分がAmazonで買った時より5千円くらい安かったです。

新製品の「X-MAKER」もセール対象になっていました。

「X-SMART」のセール価格よりも1万円ほど高い設定でしたよ。

検討していた人はセールを利用して買ったのかなぁ?

自分はセールには目もくれず、Amazonに再登録された純正のビルドシートを購入しました。

AliExpressでもAmazonでもしばらくの間登録されていなかったんで、ずーっと欲しいと思っていたんですよね。

今は購入時についていたビルドシート(もう機能しない)に3Mのシートを貼って使っています。

気温が低くなってきたので、ゴールデンウィークに気温が高いことで印刷できなくなってしまった(と思われる)TPUフィラメントでの造形を再開したいと考えています。

3Mのシートでもフィラメントの定着には問題ないと思いますが、当時印刷できていた純正のシートも揃えておきたいと思ったんです。

TPUやPETGでの物造りにもそろそろ取り掛かってみたいです(^^;)



さて、今回は11/7に寄港したクルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」です。

10/15の寄港時は生憎の天候でしたが、この日は快晴でした。
_dsc4134

_dsc2832_1

こんな良い日にクルーズ出来たお客さんはラッキーですね。

2019年10月30日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「バイキング・オリオン」)

昨日、入港するクルーズ客船「バイキング・オリオン」を撮影しようといつもの海岸に行きましたら、またしてもコグンカンドリが優雅に飛んでいましたよ。

よく見る個体と同じ尾羽の特徴が確認できました。

太平洋岸をずーっと彷徨っているみたいですね。

今の時期、東寄りの強めの風が吹いている日にはかなりの確率で遭遇できるみたいですよ。



本題です。

「バイキング・オリオン」は今年のゴールデンウィークに初寄港しました。

その際は撮影できず、次の機会を狙っていたのですが台風に阻まれ、今回が初めての撮影のチャンスでした。

入出港共に18:00と暗闇の条件ですが、意外な事にそこそこカメラマンがいました。

ビックリですよ。

客船らしいフォルムなので人気が有るのかな?

暗そうなズームレンズ+一脚という構成で撮影している方もいました。

あれで撮れるのかな?と余計な心配をしたりしましたが、今時は、高ISOでもイケちゃうカメラが多いので何とかなっているんだろうなぁ。

そろそろカメラを新調したくなってきちゃいました(^^;)


以下は全て相変わらずの古い機種NEX-5Nでの撮影ですよ。

入港時。

18:00予定なので日没時には沖に着いていました。

夕日に染まる「バイキング・オリオン」。
_dsc4345
これ、先日中古購入したミニボーグ50+自作レデューサのファーストライトです。


茜色に染まった時間は短いです。
_dsc4346
あっという間に日没。

カッコいい客船ですね。
_dsc2801


実は1枚目の写真の時、富士山に垂直に近いぐらいの虹が掛かっていました。

客船に当たる夕日がきれいだったので、そちらには気が付かなかったのです。

オイシイところを過ぎた時に気が付いたんですが、慌てて撮った写真にはうっすらとしか虹は写っていませんでした、残念。

客船も過ぎ、もう辺りは真っ暗でしたが、比較的大気の透明度が良かったので鬱憤晴らしに富士山を長秒で撮影してみました。
_dsc2811_1

おぉ!なんだかいい感じ。

虹は撮り逃したけど、これで何だか気持ちがスッキリしました。




さて、翌日の出港時。

18:00に予定通りセレモニーが始まりました。

こちらの前を通過する頃にはすっかり暗闇です。

明るい単焦点レンズでステレオ撮影の準備をしておきましたよ。
_dsc4123

_dsc4125

_dsc4128

3枚目、防波堤灯台に緑色の灯りが写らなかったのが残念です。


「バイキング・オリオン」は11月3~4日にも寄港します。

その時は明るい時間帯の入出港なので、露出は?ISOは?など気兼ねなく狙えます。

一般的に休日ですからご興味のある方は出掛けてみては如何?


2019年10月29日 (火)

今日の港 (練習帆船「日本丸」)

冬の到来を感じる季節になってきましたねー!

メタボで暑いのが苦手な自分には素敵な季節がやって来ましたよ!

そうなるとね、暑い/暖かい時には寄って来ない地域猫も寄って来るようになるんです。

人を湯たんぽかなんかだと思っているのかも知れません(^^;)

そんな猫の写真を↓に貼っておきますね。




本題です。

10月24日に来航した「日本丸」が帰って行きました。

何かイベントをやっていたんでしょうね。

土日には船内を公開していたようです。

自分も子供の頃に初代日本丸か初代海王丸かどっちかの船内を見た記憶があります。

夜間はライトアップしているんですけどそんなに綺麗な感じではないので撮影はしていませんよ。

出港時だけ撮影しました。


ドリルシップ「ちきゅう」と。
_dsc4326

見切れちゃいました(^^;)

写真は、いずれも雨が降っていて煙った感じでしたので強補正をかけてあります。


赤字路線のフェリーと。
_dsc4329


ブレークウォーター通過。
_dsc4333

この天気では帆船ファンも殆どいませんでしたよ。


今日は夕方、クルーズ客船も入港しました。

それはまた別途。






今日は自分が唯一名前を付けて呼んでいる地域猫。

「阿修羅」ちゃんです。
1_20191029212601

この角度じゃ分かりませんね。


なかなかカメラに向いてくれないので撫でて機嫌を取ります。
2_20191029212601

変顔(^^;)

命名の由来、これで分かりますかね。

”マジンガーZのあしゅら男爵”から来ています。

メスなので男爵を取って”ちゃん”に。

もし全身茶虎になってたら珍しかったのに・・・茶虎のメスは自分は見たことがありません。




テレながらカメラを見てくれましたよ。(視線は来ていませんが)
3_20191029212601

寒くなると抱っこして~って来ますよ。

暑い時期には寄って来ない猫ですよ。

2019年10月20日 (日)

今日の港 (クルーズ客船「シルバー・ミューズ」@初寄港)

今日は初寄港のクルーズ客船「シルバー・ミューズ」がメインイベントですよ。

だけど入出港共にタイミングが悪いんですよね。

というか、休日のこの時間って食事の時間なんですよね。

仕方が無いので岸壁に接岸しているところだけ撮ってきましたよ。
_dsc2794

客船らしいフォルムをしています。


何がって、この後ろ姿。
_dsc2798

自分の中での客船のイメージってこんな感じなんです。

居住区から海面迄の高さがすごく低くて上層階まで目一杯積みあがっているイメージ。

そうでないのは「ぱしふぃっくびぃなす」みたいなのなんですが、そっちでも書いていますけど何だかフェリーみたいって思っちゃうんですよ。

出港時のライトが点灯しているところも見たかったんだけど、もう駿河湾を出る寸前まで行っています。

次は月末に来る「バイキング・オリオン」だなぁ。

5月の初寄港時は撮影できなかったので楽しみにしています。



前回、設計した猫用のペットボトルを利用した自動給水器ですが、ちょっと手直しをしてプリントに入りました。
New_water_server

やっぱり水深を深めに変えました。

サイズはほぼプレート目一杯なので、もうこれ以上は深さ(高さ)ぐらいしか変えるところはありません。

約4時間半のプリント時間になります。

白色のPLAで作ってますよ。

より以前の記事一覧

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ