船舶写真

2019年8月 1日 (木)

今日の港 (クルーズ客船「マースダム」@初寄港)

昨日に続いてクルーズ客船の寄港がありました。

今回初寄港の「マースダム(Maasdam)」です。
_dsc3856

入港時間が早かったので接岸後に撮影しました。

5万トン台なので大きい!という感じは受けませんね。

今月22日には14万トン超の客船が入港します。

この船の3倍近いとは!

楽しみですね。



出港時。
_dsc3943

終戦記念日の8/15に再寄港しますよ。
_dsc3862

またの来航お待ちしています。

2019年7月31日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「にっぽん丸」)

いつも行く海岸の地域猫達の中で永らくボス猫を務めていた白茶の老猫、とうとう去勢されました。

もうボスの座は陥落したように思いますが、ずーっと姿を見せなかったので死んじゃったのかな?なんて思っていましたよ。

今年の春はいつも大怪我をしていたので、年老いて弱くなってきたんだなって思って見ていました。

久し振りに姿を見せたので、生きていたのか~とホッとするともに、耳がカットされていたのでとうとうTNRの対象になったのかとある意味安心しました。

メスを他のオスと争うことが無くなればのんびりと老後を過ごせるだろうと思いましたよ。

数年前までは凄く強かったんですよね。

挑んでくるオスも居なくて怪我もなかったんですけど、老いには勝てなかったようですね。

今年は特に怪我が酷くて、見ていて痛々しい感じでした。

暫く姿を見なかったのは、もしかしたら、TNRと共に入院でもしていたのかな?

あちこちにあった傷がすっかり良くなって綺麗な猫になっていました。

人懐こくて誰にでも撫でられる可愛いボスだったので、良い老後を送ってもらいたいですよ。



梅雨は明けたものの相変わらずパッとしない天気です。

天気予報で流星群の話をしていましたが、こんな天気が続いているのに見られるわけないじゃんって一人突っ込みしちゃいましたよ(^^;)

ただ暑いだけの天気の中、クルーズ客船「にっぽん丸」が入港してきました。
_dsc3834

靄っていたのでどの写真も強補正をかけていますよ。

バックに写っているのは地球深部探査船「ちきゅう」です。


富士山なんて見える訳がありません。
_dsc3836

こんな天気だからなんでしょうか?日本のクルーズ客船には一定のファンが付いていて、そこそこのカメラマンがいつもいるんですけど、今日は山梨ナンバーの車で来た方お一人しかいませんでした。



出港時も同じような天気。
_dsc3931

カメラマンは誰一人いませんでした。

それと信号旗が変わっていましたね。

「演習中」になっていたんです。


ここではその信号旗が下りています。
_dsc3937

そんな事があるのかどうかわかりませんが、新人のパイロットが乗船したんでしょうか?

今日は無線をワッチしていなかったので、その謎は解けませんでした。

2019年7月12日 (金)

今日の港 (練習帆船 「海王丸」)

どうでもいい話ですが、洋食などで付け合わせに出るパセリ、葉っぱだけじゃなくて茎?が付いてくるヤツ。

あれって食べます?

自分は食べないなんて選択肢は無くて当然食べるもんだと思っていたんですよ。

だけどラジオを聞いていたら、あれって食べる人はほとんどいないんだそうな・・・ビックリです。

飾りだと思っている人もいるみたいですが、使いまわされているかもしれないから なんて理由もあるみたい。

日本で使いまわしなんてするのかねぇ?

そんなの考えもしなかった理由ですよ。

出てきたものを残さず食べる なんて古い考え方なんですね。


まぁそんなことを言う自分も一つだけ弱点があって、生のトマトだけはどうしても食べられないんです(^^;)

悪寒がして逆流してきて吐いちゃうんですよ。

何かとてつもない幼児体験でもあったんでしょうかね?

だけど、それだけしか食べられないものは無いんです。

最も、世の中の食材全てを食べたことがあるわけじゃないので、他にも弱点があるかもしれませんけどね。


そっかぁパセリは食べないってのが普通なのかぁ・・・。




さて、本題です。

今年の海の日に備えて入港してきたのは「海王丸」でした。
_dsc3829

いつものように地域猫のお世話に来たら、車が多くてカメラも並んでいたんです。

沖を見ると海王丸が見えていました。

この天気じゃ帆船ファンには物足りなかったでしょうね。

写真はレタッチでクッキリさせていますよ。
_dsc3831


入港の度、夜はライトアップしていますが、自分にはそれほど綺麗には感じられません。

人によって感じ方は違うとは思いますが、あまり期待しない方が良いと思います。

2019年6月23日 (日)

今日の港 (LNG船「GOLAR GLACIER」)

先日「ARIZONA LADY」というタンカーが試運転をしていました。

今は相模湾で試運転をしています。

詳細は不明ですがタンカーとしては小さいですかね。

沿岸には近づかないので最近の天候では霞んでしまって撮影すら出来ませんよ。



本題はLNG船です。

試運転の船と同時期に入港しました。
_dsc3819

20190620_091017

ちょっと霞んだ写真でしたがレタッチしてあります。

スッキリした感じのLNG船ですね。

2019年5月29日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」)

朝の情報番組でゴジラの映画についてやっていました。

ラドンが出ている場面で英語のナレーションが「ロダン」って言ったように聞こえました。

「英語ってやっぱ聞き取れねーわ」なんて思ったんですよね、その時は。

気になったんでググってみました。

すると、英語ではロダンって言うんだって!

なんだ!聞き取れてたんじゃん・・・でもロダンって、考える人じゃないんだから・・・。





先日、寄港したクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」です。
_dsc3873

富士山はうっすらとしか見えません。
_dsc3874

他の客船に比べたらそんなに大きな船じゃないんで、100mmレンズで入るかと思っていたんですが見切れちゃいました(^^;)

「ちきゅう」と。
_dsc3877

やっぱソニーのキットレンズは青が強すぎ、この日の天気でこんなに青いのは不自然ですよ。

これでも青のレベルを落としているんですよ。


客船らしいお尻。
_dsc3882


出港時、逆光です。
_dsc3884

近くで撮っていたカメラマンが「ここは逆光になっちゃう」ってボヤいたので、出港時に順光になるポイントを教えて差し上げましたよ。


また来てね~!
_dsc3894

2019年5月23日 (木)

今日の港 (伊勢湾フェリー「鳥羽丸」とオマケ)

毎朝の地域猫のお世話ですが、今日はいつもと違って車が多かったので、「あっ客船が入る日だな」ってすぐに分かりました。

確認すると「飛鳥Ⅱ」の入港日でした。

先日「にっぽん丸」が寄港した時にもすぐに分かりましたよ。

この2船、確実にファンが付いていますね。

他の客船の時とはギャラリーの数が全然違うんです。

まだ見える範囲には来ていないので、ササッとお世話を済ませてから撮影しようと思いました。



お迎えに出てくる猫達の様子がちがうので、「こりゃ、先客がいたな」とすぐに分かりました。

お世話の場所に行くと置きエサもありました。

一応、猫達を呼んで反応を確かめましたが、食べ物くれ~って感じがありません。

なので、すぐに撮影の準備に切り替えることが出来ましたよ。

その写真はまた今度。






今日のネタは点検のために暫くドック入りしていた伊勢湾フェリー「鳥羽丸」です。

天気の悪い日が続いたのと、ドックではお尻の方からしか撮影できないのでシャッターチャンスがありませんでしたが、試運転から帰港するところだけは撮ってあったんですよ。

出港時はタイミングが合わず撮影できませんでしたよ。

朝の地域猫のお世話中に出ていっちゃったんですよね。


その写真。
_dsc3788_1

試運転の信号旗を掲げていますね。

そこそこ人も乗っているみたいです。

どんな点検をするんですかねー!



オマケはここのところの暑さに参り始めている猫。
20190523_162414

食欲も落ちています。

日陰を求めてグッタリ。
20190523_162322

色が濃いので白黒のブチとは触った時の温度がかなり違いますね。

自動給水器を作ってあげようかな?

せっかくだから3Dプリンターで作ってあげようか・・・タンク容量が少ないのしか作れないからダメか。

例年通り2リットルのペットボトルで作りましょうか。

2019年5月13日 (月)

今日の港 (LNG船「遠州丸」)

いつもの海岸の松林にサンコウチョウが入ってきました。

対岸の山方面へ渡って行ったらもう鳴き声も聞こえなくなっちゃう。

あの「ツキ・ヒ・ホシ・ホイホイホイ」(そんな風に聞こえませんが最後のホイホイホイは理解できます)の鳴き声が気持ち良かったですよ。

それにキビタキの鳴き声も重なり清々しい朝でした。




先日入港したLNG船「遠州丸」です。
_dsc3789

タンクに反射する光がなんかいい雰囲気です。


富士山バックで。
_dsc3790


「ちきゅう」と一緒に。
_dsc3795


後ろ姿。
_dsc3799


引きで。
_dsc3798



サンコウチョウなら撮りたいなぁ。

撮りたいし、見たいです。

あのポイントへ久し振りに行ってみようかなぁ・・・。

2019年5月 3日 (金)

今日の港 (クルーズ客船寄港ラッシュ「セブンシーズ・マリナー」、「アザマラ・クエスト」、「ノルウェージャン・ジュエル」)

ゴールデンウィーク真っ只中!

いつもの海岸も車で溢れています。

地域猫達もびっくりしていることでしょう。

今日はこの春産まれた子猫を3匹、遠かったけど初めて見ました。

親を探しているようでしたが、車にも興味があるみたいでたどたどしい足どりでウロウロしていました。

危ないなぁ、人に見つかったら救助されちゃいそうだけど、人の匂いが付いたら育児放棄されちゃうかもなぁ、早く草むらに隠れないかなぁなんて思いました。

結局、2匹が救助されて東屋付近に連れて来られちゃった訳だけど、親はそこには居ないみたい。

この春一番早く出産したキジトラの子なのかな?って考えていたんですけど、キジトラが来たので様子をみていたらガン無視。

どうやら親とははぐれてしまったようです。

どうなる事やら心配ですよ。

まだオッパイしか口にしないみたいなので、親が見つからなければ・・・。



さて、発注したABSのフィラメントも届きました。

鏡筒バンドの図面も見直して3作目のデータは仕上がっています。

PLAで試作もしました。

良好な感じです。

PLAよりもABSの方が収縮率が高いようなので、テストデータでその辺りを探ってから鏡筒バンド2本を作るつもりです。




本題です。

過日、クルーズ客船の寄港ラッシュがありまして、1日で3隻が入港しました。


1隻目。

は、すでに入港しているので2隻目から撮影しましたよ。
_dsc3739 _dsc3747

「アザマラ・クエスト」です。

今回初寄港です。

元は、別の会社で「ブルー・ムーン」という名の船だったようです。



接岸後。
_dsc3754 _dsc3759

白い客船が「セブンシーズ・マリナー」で、この2週間前に初寄港を済ませました。


「セブンシーズ・マリナー」出港。
_dsc3781
_dsc3765



その少し前に「ノルウェージャン・ジュエル」が入港していました。

日の出埠頭は一杯なので、地球深部探査船「ちきゅう」を駿河湾沖に追いやって空いた所へに接岸しました。
_dsc3768



「アザマラ・クエスト」の出港。
_dsc3774

「ノルウェージャン・ジュエル」は22時の出港なので撮影できませんでした。


現在は初寄港の「ヴァイキング・オリオン」が入港しています。

昨日の18:00入港、本日18:00出港ですよ。


今月はあと6回、客船の寄港がある予定です。

2019年4月22日 (月)

今日の港 (高速ジェット船「セブンアイランド 友」)

冬鳥は少ないシーズンでしたが、夏鳥はどうなるんでしょうか?

今朝、キビタキの鳴き声が聞こえたので、渡は始まってボチボチと来ているみたいです。


久し振りのいい鳴き声を聞きながら地域猫のお世話をしていたら、特徴のあるエンジン音が高速で通過していくのが聞こえました。

あれ?ジェットフォイルじゃないか?と。

お世話中で見ることが出来なかったので、落ち着いてから船舶マップで船名を確認すると「セヴンアイランド 虹」でした。

19日には「セブンアイランド 友」を見て、昨日は「セブンアイランド 大漁」が来ていたことを確認しています。

このセブンアイランド祭りはいったい何だろう?新しく航路が出来たのか?と思ってネットを検索してみあたら、4/20・4/21限定で清水港の発着便があったようです。

その前後の日にも何かがあって立ち寄ったということでしょうか。


これは19日の夕方に撮ったものです。
_dsc3726

もう暗くて設定を変えたかったけど、そんなことしていたら通り過ぎちゃうので流し撮りです。

何枚か撮ったら1枚は何とかブレずに撮れたみたいです。



あぁ、そうそう、3Dプリンターの件で問い合わせていたメーカーの担当の方から「ひょっとしてAmazonにレビューを書いていただきました?」みたいなメールをもらって「書きましたよ」的なやり取りしていたら、消耗品である交換ノズルとフィラメントチューブを2本づつ貰えることになりました。

ラッキー!

交換ノズルは製品付属の工具箱に予備があるけど、いずれ買うことにはなると思うので有難く頂戴することにしましたよ(^^;)

2019年4月18日 (木)

今日の港 (クルーズ客船「スター・レジェンド」&「ウエステルダム」)

ココログのトラブル、天文リフレクションズさんでも「未だに改修に至らず、復旧の見通し不明」とつぶやかれちゃってます。

一体、どうしちゃったんでしょうか?

ココログからユーザーが自然と引っ越していくのを待ってサービスを打ち切りたいのかな?なんて勘繰りたいほど対応が悪いですよね。

いっそのこと「ココログ終了」と切り出してもらった方がスッキリしますよ。



連日いじくりまわしている3Dプリンター、いよいよ自作品第一号のプリントに取り掛かりました。

24:30ぐらいには終了している予定です。

楽しみですよ。


さて、本題ですが、先日、清水港には客船が2隻同時寄港していました。
_dsc3742

どちらの客船も去年が初寄港です。

小さい方の「スター・レジェンド」はその後何度も寄港しています。

今回もこの翌々日にも寄港し、5月にも寄港を予定しています。

今年は初寄港の客船がかなり多いので楽しみですよ。


「スター・レジェンド」だけ出港時間に間に合いました。
_dsc3719

より以前の記事一覧

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ