船舶写真

2019年11月20日 (水)

今日の港 (東京湾フェリー「しらはま丸」チーバくん仕様)

こっちの船を採り上げちゃうところが、天邪鬼チックなこのブログ主の性癖です。

今日は大型のクルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が寄港しているんだから普通はそっちを扱うよね(^^;)

あのクルーズ客船、あまり好きじゃないんですよね。

なんでかなぁ?まぁ個人の嗜好の問題ですからどうでもいいよね。

地域猫のお世話中に入港してきたんで、普通ならちょいと抜け出して撮影するところなんですが、全く撮ろうとする気になれませんでしたよ。

今日来ることはチェックしていたので知っていましたが、海岸に着いた時にカメラマンが多くいたので、あ!今日だったか・・・ぐらいの反応でしたよ。



しらはま丸は先々週ドック入りし、一昨日だったかなドックから出て岸壁に係留されていました。

試運転にタイミングが合えば撮影しておこうと思っていたんですけど、試運転は夜間にやっていたようなのでその係留時だけ撮影しておきましたよ。
_dsc2839

長くドック入りしていたので、違うバージョンのチーバくんになっているんじゃないかと期待していたんですけど変わっていないようです。

「ダイヤモンド・プリンセス」の入港前に久里浜港へ帰って行ったようです。

これで東京湾フェリーのダイヤは通常に戻ります。

2019年11月13日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」)

独身の日とかいうAliExpressのセールが終わったようです。

何も買いませんでしたけど一応値段のチェックはしましたよ。

自分が買った3Dプリンター「X-SMART」は、現在のAmazonよりも1万円安い価格で送料込みで販売されていましたね。

自分がAmazonで買った時より5千円くらい安かったです。

新製品の「X-MAKER」もセール対象になっていました。

「X-SMART」のセール価格よりも1万円ほど高い設定でしたよ。

検討していた人はセールを利用して買ったのかなぁ?

自分はセールには目もくれず、Amazonに再登録された純正のビルドシートを購入しました。

AliExpressでもAmazonでもしばらくの間登録されていなかったんで、ずーっと欲しいと思っていたんですよね。

今は購入時についていたビルドシート(もう機能しない)に3Mのシートを貼って使っています。

気温が低くなってきたので、ゴールデンウィークに気温が高いことで印刷できなくなってしまった(と思われる)TPUフィラメントでの造形を再開したいと考えています。

3Mのシートでもフィラメントの定着には問題ないと思いますが、当時印刷できていた純正のシートも揃えておきたいと思ったんです。

TPUやPETGでの物造りにもそろそろ取り掛かってみたいです(^^;)



さて、今回は11/7に寄港したクルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」です。

10/15の寄港時は生憎の天候でしたが、この日は快晴でした。
_dsc4134

_dsc2832_1

こんな良い日にクルーズ出来たお客さんはラッキーですね。

2019年10月30日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「バイキング・オリオン」)

昨日、入港するクルーズ客船「バイキング・オリオン」を撮影しようといつもの海岸に行きましたら、またしてもコグンカンドリが優雅に飛んでいましたよ。

よく見る個体と同じ尾羽の特徴が確認できました。

太平洋岸をずーっと彷徨っているみたいですね。

今の時期、東寄りの強めの風が吹いている日にはかなりの確率で遭遇できるみたいですよ。



本題です。

「バイキング・オリオン」は今年のゴールデンウィークに初寄港しました。

その際は撮影できず、次の機会を狙っていたのですが台風に阻まれ、今回が初めての撮影のチャンスでした。

入出港共に18:00と暗闇の条件ですが、意外な事にそこそこカメラマンがいました。

ビックリですよ。

客船らしいフォルムなので人気が有るのかな?

暗そうなズームレンズ+一脚という構成で撮影している方もいました。

あれで撮れるのかな?と余計な心配をしたりしましたが、今時は、高ISOでもイケちゃうカメラが多いので何とかなっているんだろうなぁ。

そろそろカメラを新調したくなってきちゃいました(^^;)


以下は全て相変わらずの古い機種NEX-5Nでの撮影ですよ。

入港時。

18:00予定なので日没時には沖に着いていました。

夕日に染まる「バイキング・オリオン」。
_dsc4345
これ、先日中古購入したミニボーグ50+自作レデューサのファーストライトです。


茜色に染まった時間は短いです。
_dsc4346
あっという間に日没。

カッコいい客船ですね。
_dsc2801


実は1枚目の写真の時、富士山に垂直に近いぐらいの虹が掛かっていました。

客船に当たる夕日がきれいだったので、そちらには気が付かなかったのです。

オイシイところを過ぎた時に気が付いたんですが、慌てて撮った写真にはうっすらとしか虹は写っていませんでした、残念。

客船も過ぎ、もう辺りは真っ暗でしたが、比較的大気の透明度が良かったので鬱憤晴らしに富士山を長秒で撮影してみました。
_dsc2811_1

おぉ!なんだかいい感じ。

虹は撮り逃したけど、これで何だか気持ちがスッキリしました。




さて、翌日の出港時。

18:00に予定通りセレモニーが始まりました。

こちらの前を通過する頃にはすっかり暗闇です。

明るい単焦点レンズでステレオ撮影の準備をしておきましたよ。
_dsc4123

_dsc4125

_dsc4128

3枚目、防波堤灯台に緑色の灯りが写らなかったのが残念です。


「バイキング・オリオン」は11月3~4日にも寄港します。

その時は明るい時間帯の入出港なので、露出は?ISOは?など気兼ねなく狙えます。

一般的に休日ですからご興味のある方は出掛けてみては如何?


2019年10月29日 (火)

今日の港 (練習帆船「日本丸」)

冬の到来を感じる季節になってきましたねー!

メタボで暑いのが苦手な自分には素敵な季節がやって来ましたよ!

そうなるとね、暑い/暖かい時には寄って来ない地域猫も寄って来るようになるんです。

人を湯たんぽかなんかだと思っているのかも知れません(^^;)

そんな猫の写真を↓に貼っておきますね。




本題です。

10月24日に来航した「日本丸」が帰って行きました。

何かイベントをやっていたんでしょうね。

土日には船内を公開していたようです。

自分も子供の頃に初代日本丸か初代海王丸かどっちかの船内を見た記憶があります。

夜間はライトアップしているんですけどそんなに綺麗な感じではないので撮影はしていませんよ。

出港時だけ撮影しました。


ドリルシップ「ちきゅう」と。
_dsc4326

見切れちゃいました(^^;)

写真は、いずれも雨が降っていて煙った感じでしたので強補正をかけてあります。


赤字路線のフェリーと。
_dsc4329


ブレークウォーター通過。
_dsc4333

この天気では帆船ファンも殆どいませんでしたよ。


今日は夕方、クルーズ客船も入港しました。

それはまた別途。






今日は自分が唯一名前を付けて呼んでいる地域猫。

「阿修羅」ちゃんです。
1_20191029212601

この角度じゃ分かりませんね。


なかなかカメラに向いてくれないので撫でて機嫌を取ります。
2_20191029212601

変顔(^^;)

命名の由来、これで分かりますかね。

”マジンガーZのあしゅら男爵”から来ています。

メスなので男爵を取って”ちゃん”に。

もし全身茶虎になってたら珍しかったのに・・・茶虎のメスは自分は見たことがありません。




テレながらカメラを見てくれましたよ。(視線は来ていませんが)
3_20191029212601

寒くなると抱っこして~って来ますよ。

暑い時期には寄って来ない猫ですよ。

2019年10月20日 (日)

今日の港 (クルーズ客船「シルバー・ミューズ」@初寄港)

今日は初寄港のクルーズ客船「シルバー・ミューズ」がメインイベントですよ。

だけど入出港共にタイミングが悪いんですよね。

というか、休日のこの時間って食事の時間なんですよね。

仕方が無いので岸壁に接岸しているところだけ撮ってきましたよ。
_dsc2794

客船らしいフォルムをしています。


何がって、この後ろ姿。
_dsc2798

自分の中での客船のイメージってこんな感じなんです。

居住区から海面迄の高さがすごく低くて上層階まで目一杯積みあがっているイメージ。

そうでないのは「ぱしふぃっくびぃなす」みたいなのなんですが、そっちでも書いていますけど何だかフェリーみたいって思っちゃうんですよ。

出港時のライトが点灯しているところも見たかったんだけど、もう駿河湾を出る寸前まで行っています。

次は月末に来る「バイキング・オリオン」だなぁ。

5月の初寄港時は撮影できなかったので楽しみにしています。



前回、設計した猫用のペットボトルを利用した自動給水器ですが、ちょっと手直しをしてプリントに入りました。
New_water_server

やっぱり水深を深めに変えました。

サイズはほぼプレート目一杯なので、もうこれ以上は深さ(高さ)ぐらいしか変えるところはありません。

約4時間半のプリント時間になります。

白色のPLAで作ってますよ。

2019年10月17日 (木)

今日の野鳥 (コグンカンドリ@今年2回目)

海岸の木材、流出元が分かりました。

地元の大手企業でした。

置き場から流出しちゃったらしいです。

業者さんが重機で片付け始めたので、委託されて作業を始めたのかなって思って「この木材は焼却処分なんですか?」って聞いてみたんです。

その過程で少しだけ事情が分かりました。

まっすぐでいい木材だと思っていたんですが、もともと間伐材で商品価値は無いので処分予定だったとのこと。

やっぱ自分は素人なんで見る目が無いですね(^^;)

潮に浸かったことよりも砂まみれになったことで、たとえ良い物だったとしても商品価値はないそうです。

木材の回収が目的なので、流木はそのままになるようです。

それは別途委託業者が、いつになるか分かりませんが片付けるんでしょう。

結構、流木を集めに来る人が多いです。

趣味の人なのか、素材として販売する人なのか、いろんな人がいるもんだなぁって眺めさせてもらっています。



ってなことを、地域猫のお世話が今日は必要なかったので(既に来ていた人がいた)していたら、またしてもコグンカンドリがやってきました。
_dsc4299

台風明けからいい風がずーっと吹いていたので、コグンカンドリとかの迷鳥がこないかなーって思っていたんですよね。

この個体、前回飛来した個体のようです。

尻尾の傷み方が全く同じ感じ。

静岡近辺の海岸線を行ったり来たりしているのかも知れませんね。
_dsc4309
_dsc4320
_dsc4318
_dsc4124
_dsc4145
_dsc4291
_dsc4208

6~7往復してくれたのでシャッターチャンスは多かったです。

でも、例によって鳥撮り用の一式は積んでいなかったので、前回の星撮り用BORG一式の対物レンズだけをミニボーグ60nに替えて撮影に臨みました。

殆どピントを外していましたが、多少は何とかなったみたいです(^^;)

只のアクロマートレンズですからフリンジは仕方ないですね。


そんなこんなをしているうちに、台風前に沼津方面へ避難していたドリルシップ「ちきゅう」が入港してきました。
_dsc4137

木材回収作業中のユンボも一緒に。
_dsc4139

2019年10月15日 (火)

今日の港 (クルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」)

ヤフオクで16GBのメモリーを手に入れたんですが、落札してからよくよく調べてみるとどうやらレジスタード・メモリーらしい。

商品説明では「PC4-2400T」としか書いてなかったので札を入れておいたのですが、誰も競って来なかったんでそのまま落札出来ちゃったんですよ。

はて?誰も入札しないとはなんかおかしいな?と思って、ピンボケの商品画像をよくよく見て型番でググってみると・・・そのものはヒットしなかったんですが富士通のサーバー用メモリに同じ型番がありました。

う~ん、こりゃダメかもしれない・・・DELLのマニュアルではレジスタードに関する記述はない。

大体CPUがそれに対応したモノじゃないんだから、対応しているXeonにアップグレードすればいいのかも?

一つ新しい機種のマニュアルではレジスタードでもOKらしい。



今日、届きました。

ダメかもしれないと思いながらもとりあえず空きバンクに刺して合計24GBで電源ケーブルを刺しました・・・スイッチを入れるまでもなく、電源スイッチが点滅を繰り返します。

この状態では電源投入すら出来ません。

混在がダメなのかな?と元々刺さっていたメモリーを外して電源ケーブルを刺します・・・ダメだ!

結局元の構成に戻しました(^^;)

あ~ぁ、失敗しちゃったよ!



ちょっと油断しましたかね、PC4-2400だからいけるって型番まで調べなかったなんて。

安かったからいいものの、この失敗を繰り返すと新品買った方が良かったってことになりかねません。

注意しなきゃね。



さて、台風後の流木だらけの海岸越しに今年度4回目の寄港となる「セレブリティ・ミレニアム」を撮影しました。
_dsc4114

流木だらけの海岸は美しくないので入れてませんけど。


こっちは流木がちょっと入ってます。
_dsc4116


旅行者は変な海岸って思ったでしょうか?
_dsc4044

ご安航を!


さて、内海側はどんなかな?と散策してみました。
_dsc4024

同じでした。

これ、どっかの置き場から流出したんですかね?


ちょっとしたログハウスなら何棟も建てられますよ。

まっすぐないい木材ですよね?

ググると潮に浸かるとダメってのと、虫に喰われ難い最強の木材ってのと両方ヒットします。

家で木工も可能なら1本もらっていきたいですよ(^^;)


そんな事を思いながら歩いていたら、外海側でお世話していたベタ慣れだった茶虎が居ました。
_dsc4029

台風明けの朝、半年ぶりぐらいにいつもの場所にも来たんですけど、今は内海側に陣取っているようです。

撫でて~って来なくなっちゃいましたが、しばらく自分のあとについて来て一緒に散歩をしました。


それと、コガモが少数でしたが渡ってきていましたよ。
_dsc4035

冬鳥のシーズンが始まっていますね。

2019年10月 8日 (火)

今日の港 (クルーズ客船「ル・ラペルーズ」@初寄港)

消費税アップの便乗値上げでしょうか?

マイリストの1軍に入っている外食屋さんが、結構、価格改定しているんですよorz

10円とかは可愛い方です。

100円値上げとか、意味わかりません。

まぁ、今まで値上げせずに来たのかな?

その都度どうだったか覚えていないので・・・。

今回はたったの2%UPじゃん、何故に・・・。

まぁ、それでも通うと思います、いや、通います。





今日はクルーズ客船「ル・ラペルーズ」の初寄港がありました。

でも、タイミングが合わなくて18:00の出港時しか撮れませんでしたよ。

今日は曇りだったこともあって、周囲はもう真っ暗です。

客船を撮りに来ている酔狂な人は他には居ませんでした(^^;)


この時間でもう暗いってことは、これから先、天気さえ良ければ星空の撮影チャンスがやってきます。

自分にとっては帰宅時の寄り道が一番都合がいいんですよね。

アンドロメダ銀河が撮りたいなぁ・・・。

おっと、本題は船舶写真だった(^^;)


ドリルシップ「ちきゅう」をバックに。
_dsc4101

100mm(換算150mm)で流し撮り。

ブレてますが一番マシな写真でした(^^;)

船尾が見切れてました。


ブレークウォーターを通過。
_dsc4107

50mm(換算75mm)で左端にゴーストっぽいのが写っていたので、ちょっとトリミングしちゃいました。

ポートラジオをワッチしていたら、担当の方が他船との通信の中で、この船名が言い辛いらしくて何度も言い直していました。

何だかホッコリしちゃいましたよ。

2019年10月 3日 (木)

今日の港 (クルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」)

今年度3回目の寄港です。

個人的にはこのカラーリングにして正解だなって思っています。

前よりも高級感が出ているように感じますよ。

生憎の天気なので、その色の良さが表現できないのが残念です。

スマホで撮影。
20191003

「ちきゅう」をバックに・・・。
_dsc4084_1r

50mmレンズ(換算75mm)でステレオ撮影(交差法)で撮影してあります。

NEX-5N×2台、「CANON LENS FD 50mm 1:1.4 S.S.C」×2本での撮影ですよ。

相手が大きすぎて見切れちゃったのが残念。

2019年9月12日 (木)

今日の港 (LNG船「MESAIMEER」)

長い間、考えてはいたデスクトップPCの件、ついに中古PCを買うという事で決着しました。

考えてはいたんですが、考えるだけで何もして来なかったんです。

メインのデスクトップPCが不調に陥ってどのくらい経ちましたかね。

自作としては最後になったそのデスクトップPCは、ソケットがLGA1156でそこそこのグレードで作ったんですが、もう詳細は覚えていません。

今更、マザーボードを替えたり、パーツを替えたりという気力も知識もありません。

で、新たに購入する道を選びました。


店頭で店員さんにいろいろ聞いてみたりしたんですけど、自分の考える予算ではピンとくる仕様のPCはありませんでした。

じゃぁ中古で何年か前のハイスペックだったゲーミングPCを検討してみるかといろいろ探してみたんですが・・・なかなかに高いです。

かなり前のモノなら当初考えていた予算内に収まるんですが↑の不調PCとたいして年代が変わらないのでその気になれませんでした。


いろいろ迷って、予算オーバーでしたが2世代前のCPUを使っているPCを選びましたよ。

明日届きます。

楽しみです。




さて、標記のLNG船が入港してきました。
_dsc4000

自分は初めて見るLNG船です。

この頃、こんなカラーリングのLNG船が多い印象です。


出港してきた帆船「ドーントレッダー」との2ショット。
_dsc4002

「ちきゅう」との2ショット。
_dsc4005


地域猫のお世話を終えて、さぁ帰ろうかな?としたら・・・あれれ?LNG船が引き返してくるじゃないですか!
_dsc4007

何事?

ワイドバンドレシーバーを取り出してワッチしてみます。

どうやら強風のために予定の位置に付けられなかったみたいな感じでした。

沖に出て再入港するとのことです。


今日は北東からかなりの強風が吹いていました。

おかげで涼しくお世話が出来たんですが、船舶にとっては迷惑な強風だったようです。


沖での回頭風景。(途中まで)
Turn


そして再入港。
_dsc4008

時間的に見ていられませんでしたが、後ほど船舶マップで確認したら無事接岸していました。

珍しいこともあるもんだ。


より以前の記事一覧

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ