散歩写真

2019年10月13日 (日)

番外編 (台風一過)

台風による被害の大きさにビックリしました。

被災された方々の通常の生活が、一刻も早く取り戻せるよう祈るばかりです。



静岡県在住なので、台風19号はかなり接近しました。

運よく、台風の西側に位置していたために何の被害も被らずに済みました。

念の為に風呂に張っていた水は、今晩、熱い湯と混ぜてゆっくりと浸かって有効活用するつもりです。


朝、いつもの海岸の様子を撮ってきました。
20191013_093824

駐車スペース迄、潮が上がったようです。


海岸も・・・。
20191013_093903

あ~ぁ、流木だらけ。


海は強い濁りが入っています。
20191013_093912



起床後、船舶マップをチェックしていて気が付いたことがあります。

台風が通過した海域を、護衛艦がチェックしているみたいな動きをしていました。

今まで気が付かなかったなぁ。

毎回チェックしているのかな?

それとも何かの捜索?

その様子をGIFにしてみました。
Military

水色の艦影の一部が護衛艦で、11隻が三重から神奈川の海域に出ていました。

伊勢湾や東京湾内にも何隻もいましたが、そちらはチェックしていません。

知らないところで海域の安全を守っているんですね。

2019年10月 2日 (水)

番外編 (猫の目に写ったモノは・・・)

或る日の朝、地域猫のお世話を終え「さて、帰ろうかな」と思った時。

いつも「手が空いたら俺を撫でろ」とばかりに目の前にドデンと横たわる黒猫が空の一点を見つめていました。

「なんだろな?」と思いながらもその横顔が凛々しかったので、おもむろにスマホを取り出し1枚撮っておいたのです。


ここのところPCネタばかりだったので「なんか他にないかなぁ」と考えていた時、そのことを思い出しました。

この写真です。
Cat_comet1

凛々しいでしょ?

ただ、パソコンでその写真を見た時に何か違和感が・・・。



その違和感に気が付いて驚愕しました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なんと、目の中に大流星が!!!
Cat_comet2

その明るさから推定するに「-5等級の大物」だと思われます!!!



ちょっとタイムリー感を逸した感じですが利用させていただきましたよ(^^;)

2019年9月 2日 (月)

今日の港 (クルーズ客船「アザマラ・クエスト」)

先日紹介したホワイトソックスの黒い子猫。

2日ぐらい見ないなぁって思っていたら・・・。

TNRされました。

20190902_1_20190902195701

お腹も。
20190902_2_20190902200101

耳のカットは、猫から見てオスは右耳・メスは左耳が一般的らしいのですが、獣医さんも忙しいのか間違えることもあるみたいです。

ここのメスの中に右耳をカットされている子もいます。


グレーのホワイトソックスの子猫(オス)もTNR済み。

他の子猫2匹はまだ姿を見ていません。

ここの子達のTNRはあと少しで完了ですね。



さて、小型のクルーズ客船が入港しました。
_dsc3979


富士山はハッキリとは見えません。
_dsc3977


ドリルシップ「ちきゅう」と。
_dsc3978_20190902195501

今年の4月が初寄港でした。

これで3回目。

年内はあと1回、9/16に寄港予定です。

 

2019年8月29日 (木)

番外編 (子猫の寝息)

天候不順により、よく拝見している方々のブログ更新は滞っていますね。

自分は小ネタをバンバン上げちゃうので、中身が薄~く(もともと薄いか(^^;))なっていきます。



今回もそんな小ネタ。

お世話をしている地域猫からネタを拾ってきました。


産まれてしばらくは全く見分けられなかった子猫たち。

今は個性が出てきたので分かり易くなりました。

体の大きさにも差があります。

長女と思われる子は健康状態も良く体も大きいです。

次女/三女はちょっと体が小さく目やにが出ちゃっています。


外見で見分けるのが難しく、当初は右前足の白いソックスの形でしか見分けられませんでした。

少し成長すると3女の耳毛が白くなり、一目で見分けられるようになりました。


最近になって次女に特徴が表れて分かり易くなりましたよ。

その特徴はコレ。
20190829_082719

髭と眉毛の先端が丸まってきたんです。
20190829_082822

放置されたバーベキューの炭とか熱いモノに近付いたのかな?と思っていたんですけど、こうなってから結構日にちが経っているので今はこれで見分けています。

今では性格の違いも顕著になってきたので、見分けるのに苦労はしませんけどね。


この次女は人懐っこくて、最近はいつも自分の傍に居ます。

今日はすぐ傍で寝てしまい、やがて、寝息が聞こえてきたので録画してみましたよ。

音は小さめです。

鼻が詰まり気味なのが影響しているんでしょう。

ママが早めにミルクをあげなくなっちゃったのにも一因があるのかな?

春に産まれた子だから、冬を迎えるころには大きくなっていると思われますので、問題なく冬は越せると思います。

2019年7月 6日 (土)

番外編 (地域猫)

ウッヒャ~、さらまにさんの怒涛のレビュー、ありがとうございました。

12倍じゃなくて10倍ですか。

Amazonの説明は怪しいなって思ったんですが、やっぱ詳しくない人がどこからかコピペとかで作っちゃってるのかな。

レビューでも10倍じゃないかって書いてありましたね。

それでも580円で送料無料って凄い!

蝶番のネジは接着されているのかも知れないですね。

よくあるのは仰るように小さな緩み止めのネジが付いてますね。




Amazonってマーケットプレイスに限ったことじゃないと思いますが、商品を登録するときに新規に登録するのではなく、ある商品の内容を書き換えて別の商品を登録することが結構あるみたいで、レビューの内容が明らかにその商品についてではないなって思うことが多々あります。

レビュワーとしてお答えくださいってくるメールが違う商品の質問だったり、なんだかなぁって思うことがそこそこあります。




さて、FUSION360でいろいろ書いて検討したりしていますよ。

今はスカイメモS用に作った目盛環を目盛を含めて3Dプリンターで作れないかって四苦八苦しています。

メモリと文字を凹ませてそこに夜光塗料を埋め込んだら、いちいちライトを付けなくても目盛環が使えるんじゃないかって思ったわけです。

ただ、ノズルは0.4mmが最小と決まっているのですから、目盛も自然と0.4mm幅が最小値ということになるのかな?

FUSION360でこれを実現するのにハードルとなっているのは、曲面に文字を描けない事なんですよ。

シートメタルの機能を使うと描けないこともないんですが、モデルにして作業を進めた時にそれが埋まっちゃうんですよね。

文字を書きたい円柱面にオフセットでスケッチ面を構築してやるしか手がないのかなぁ?

文字は15度毎に刻みたいので24回それを繰り返せば済むんだけど、その際に文字の位置を揃える方法が分からない・・・。

もうちょっと悩んでみます・・・。

ところで、ずいぶん前に餌木を自作したりしていた頃に買った夜光塗料を使うつもりだったんですが、さすがにその塗料は使えない状態になっていました。

物持ちは良い人なんでいくつかある道具箱の中に塗料はあったんですけどね・・・とりあえず、テストで何か作ってみようと思ったんだけどそれは出来ませんでしたとさ(^^;)

その時、ゴミ箱の蓋に誤って垂らした夜光塗料は、今でも暗がりで光っていますよ。

もう10年は経過していると思うんだけど凄いね~。



本題です。

まぁ、本題というか、さらまにさんにお礼を言うために無理やり上げたネタです(^^;)

コメントするのに会員登録しなきゃならないみたいなんで、こっちで書かせてもらいました。


地域猫の近況です。

お気に入りの焦げ茶の猫は相変わらずの可愛らしさ。
20190704_165711

こうやって寝るんですよね。

この子のママ猫は決して人に慣れない子だったんですが、そういうのが必ずしも遺伝するわけではないようです。

そのママ猫。
20190628_171910

近くにずーっといるんですけど触ることは出来ません。

ここまで頑固な子は初めてですよ。



それとグレーのホワイトソックスの迷い子猫がいるって前に書いたんですが、キジトラの子だったようです。
20190701_084104

子育て中にTNRされたので、関係性がいつもの年とは違ったようです。

それにいつも4匹育てていたのに、今年は1匹だけ。

グレーの子を産んだのも初めて。

遊び盛りの時期に入ってきてかなり自信が付いてきた様子ですよ。

誰かもらってくれるといいな。

2019年6月20日 (木)

工作室 (トライバーティノフマスクを作る 完結編(仮)とオマケ)

星空を待っていられないので船舶の灯りで効果の確認をしてきました。

星相手ではないので(仮)です(^^;)

直焦点で。
_dsc5059

光軸は少しズレていました、が、メインは眼視用なのでまぁいいんじゃないかと思っています。


20mmアイピースを使用しスマフォでコリメート。
Smapho

最終チェックは星相手にやってみないと、どんな感じで見えるのか分かりませんね。

それまでに光軸修正しちゃうかな?



オマケは地域猫の一家です。
20190617_084936

つい数日前まではカリカリを食べ物とは思っていなかったみたいですが、急に食べるようになりました。

パッと見、全く同じように見えるので見分けられません。

ママ猫はしばしの休憩。
20190616_095336

グレーのホワイトソックスの子猫がもう1匹います。

何処から来たのか分かりません。

迷子か捨てられたのか・・・この子達の倍ぐらいの大きさがありますが仲良く遊んでいます。

その子は大人の猫達と一緒に食べるので、この子達が食べている時は一人で遊んでいます。

ママ猫も拒絶しないのでもしかしたら面倒をみているのかも知れませんが、人前ではまだ授乳をしないのでその辺りの事は分かりません。

もう少ししたら人前でも授乳をするようになると思うので、その辺りの関係性が分かりますね。

2019年6月 2日 (日)

番外編 (お気に入りの野良猫)

新月期だというのに・・・今回もまたネタが増えそうにありません。


お世話をしている地域猫ですが、TNRがかなり進んで自分が知る限り未処置な猫は去年産まれた4匹を残すのみです。

この春出産した親猫は3匹だけ。

育っている子猫は・・・分かりません。

5月の頭に産まれた子たちは持ち去られ、無事に子育てをしていた1匹はつい先日TNRされまして、その後子育てをしている感じがありません。

4月の下旬に出産をしているので、例年ならもう子猫を見せに連れてきてくれている時期なんですが。

まぁ、そのうちに連れてくるのかも知れませんね。


しかし、子猫を連れ去られてしまうのは永くお世話をしていますが初めての事です。

居なくなってしまった子を探して回る母猫の必死の呼び声が今でも耳に残っています。

テレビで子猫の保護をする番組がありましたが、その影響なんでしょうか?

影響されてやってみたくなったのかなぁ?




3Dプリンターも休止中ですので小ネタで繋ぎます(^^;)

お気に入りの焦げ茶の猫です。

もう少しで1年になる雄猫。
1_7

ここのところの暑さに参っています。

もうすぐ梅雨になるので飲み水に困ることは無いかもしれませんが、かなり暑い毎日だし空梅雨になっても困るだろうから、今日、2リットルのペットボトルで自動給水器を作ってあげました。

この子の兄弟3匹で上手く使ってくれることを期待しています。

明日セットしてあげますよ。



さて、↑のように日陰でグッタリしているのですが、自分が居る時は自分の足元でグッタリしています。

↑の写真も自分の足元なんですけどね。

迷惑かな?と思いながらも、ちょっとちょっかい出してみましたよ。
2_7

なんだよ~って感じ?
3_4

続けてあくび。
4_3

この時は間に合わなかったけど、たまに指を突っ込んでみたりします(^^;)

嫌がるのかと思いきやペロペロ舐めてくれるんですよ。

可愛いんだよなぁ。

4つ足動物は飼ったことが無いけど、この子なら上手くやっていけそうな気がします。

まぁ、向こうにとってはそんなことされたら迷惑でしょうね。

雄なので1年過ぎたらここから居なくなるかもしれませんしね。

ここにいる限りお世話をしてあげようと考えていますよ。


渡ってきたコシアカツバメが水溜りで泥集めをするようになりました。

ネタが増えなかったらその泥集めの様子がネタになる予定です(^^;)

2019年5月23日 (木)

今日の港 (伊勢湾フェリー「鳥羽丸」とオマケ)

毎朝の地域猫のお世話ですが、今日はいつもと違って車が多かったので、「あっ客船が入る日だな」ってすぐに分かりました。

確認すると「飛鳥Ⅱ」の入港日でした。

先日「にっぽん丸」が寄港した時にもすぐに分かりましたよ。

この2船、確実にファンが付いていますね。

他の客船の時とはギャラリーの数が全然違うんです。

まだ見える範囲には来ていないので、ササッとお世話を済ませてから撮影しようと思いました。



お迎えに出てくる猫達の様子がちがうので、「こりゃ、先客がいたな」とすぐに分かりました。

お世話の場所に行くと置きエサもありました。

一応、猫達を呼んで反応を確かめましたが、食べ物くれ~って感じがありません。

なので、すぐに撮影の準備に切り替えることが出来ましたよ。

その写真はまた今度。






今日のネタは点検のために暫くドック入りしていた伊勢湾フェリー「鳥羽丸」です。

天気の悪い日が続いたのと、ドックではお尻の方からしか撮影できないのでシャッターチャンスがありませんでしたが、試運転から帰港するところだけは撮ってあったんですよ。

出港時はタイミングが合わず撮影できませんでしたよ。

朝の地域猫のお世話中に出ていっちゃったんですよね。


その写真。
_dsc3788_1

試運転の信号旗を掲げていますね。

そこそこ人も乗っているみたいです。

どんな点検をするんですかねー!



オマケはここのところの暑さに参り始めている猫。
20190523_162414

食欲も落ちています。

日陰を求めてグッタリ。
20190523_162322

色が濃いので白黒のブチとは触った時の温度がかなり違いますね。

自動給水器を作ってあげようかな?

せっかくだから3Dプリンターで作ってあげようか・・・タンク容量が少ないのしか作れないからダメか。

例年通り2リットルのペットボトルで作りましょうか。

2019年4月14日 (日)

番外編 (満開を過ぎたソメイヨシノ)

昨日は初寄港のクルーズ客船「セブンシーズ・マリナー」が入港していました。

だけど、3Dプリンターの機種選定に熱くなっていた自分は全く気が付いていませんでしたよ(^^;)

また4/26に寄港するので、その時には必ず撮ろうと思っています。

さて、その3Dプリンターですが電源ケーブルのコンセント形状が3P(アース付き)なので、一緒に3P→2P変換アダプタも頼んでおいたんですけど、それだけが今日届きました。

本体は明日到着予定です。

注文時は今日の便に指定できたんですけど、確定したら明日の便になっていました。

ほんのちょっと決断を迷っているうちにその便の締め切りを逃しちゃったのかな?

まぁいいですけどね。




本題。

自分は人混みが嫌いな人なんですよね。

気持ち悪くなっちゃうとか変な症状が出る訳ではないんですけど、嫌なんです。

桜を見る為に、わざわざ混んでいることを承知で見に行くなんてことはしたくないんですよ。

なので余り混まないポイントととかいくつか知っているのですが、今年は満開の時期に行く気にすらなりませんでした。

年々、花粉症の影響で出不精になって来ているみたい。

そんな訳で、花見が終わった時期に桜を見に行きました。
_dsc3701

かなり散っています。
_dsc3702

でも、これはこれで風情がありますね。
_dsc3710_1



蜂の羽音が結構鳴り響いていました。
_dsc3709


今回は全て全周魚眼レンズにて撮影しましたよ。

2019年4月 7日 (日)

番外編 (野良猫)

GPVでは昨晩は26時ごろまでいい感じの夜空になるはずでした。

なので、21時過ぎに近所の海岸へ出掛けましたよ。

目立った雲は無いようでしたが、星はほとんど見えません。

北斗七星が何とか分かるぐらい、霞んじゃってます。

一旦は、ポタ赤一式セッティングしようかなぁとも考えたんですが、いい写真になるはずが無いので断念しました。

マルカリアンチェーンを撮ってやろうと考えていたんですけどね、残念。



折角、出掛けたので夜の猫達に会いに行ってみましたよ。

こんな時間に猫のお世話に行くことは無いので、出てこないかなぁ?なんて思いながら駐車スペースへのスロープを上がっていくと・・・4つの光る瞳がこちらを見ています。

車を停めるとすぐ寄ってきたのが黒猫。
(朝の写真ですが)
3

次に白黒のブチ。
2

もう1匹黒白のブチは寝ていたのか出てきませんでした。

この子らを暫く撫でまわしてから家に帰りました(^^;)


前にも言ったかもしれませんが、黒猫(こげ茶)が一番かわいいんですよね。

遊びモードに入ると自分の足に絡みついて来るので脹脛とか脛とか傷だらけになっちゃいます。

そんなときの回避策が見つかりました。

靴を脱ぐとそれを相手に遊ぶのです。
1_3

それまでは首根っこ捕まえて「こんなことするな!」って怒っていたんですが、遊び盛りの猫が聞くはずがありません。

いい回避策が見つかりましたよ。
2_3

3_3

4_2

においでも嗅いでるのかな?

単に狭いところへ入りたいだけなのか?

靴に匂い付けなのかスリスリしたり、いろんな仕草を見せるので面白いです。



ということで、いいタイミングの週末でしたが星ネタは全く増えませんでしたとさ・・・。

より以前の記事一覧

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ