ジャンク品

2021年1月30日 (土)

番外編 (NEX-5Nの破損した電源スイッチの修復について考える)

生保の入院給付金、振込明細通知が来ましたよ。

思った以上にありました♪

コロナ給付金以上の黒字でした!

メリーさんに刺激されて、愛車にマフラーでも奢ってやろうと考えていますよ。

ボクサーエンジンらしい音を少しだけ強調できるといいな♪




さて、表題の件ですが、折れてしまった箇所はここです。
Power_switch11

突起が無くなっちゃったのですよ。

バラして、3Dプリンターで作成可否を検討してみます。

ネジを外しますよ。
Power_switch12

簡単に分解できます。
Power_switch13

これ、3Dプリンターじゃ無理ですね。

小さな突起とか上手く印刷できないと思われます。


そこで代案。

この壊れたスイッチにカパッと被せるような感じで考えますよ。

こんなの。
Power_switch1
Power_switch2
ちょっと厚みがありますが、邪魔になるほどではないと思います。

接着剤は使わずに、Φ2.6のネジで止めようと思います。

元のスイッチを少し加工してネジ穴を作るつもり。

自分が持っているタップではΦ2.6が最細です。


まぁ、実際にやるかどうかは別ですけどね。

パンダ仕様は意外と気に入っているのです。

普段使いするかどうかは別ですが、意外と気に入っているのです(2度言った)。

2021年1月29日 (金)

番外編 (ジャンクNEX-5Nを蘇らせる)

地域ニャンコのお世話時にジャンク購入白NEX-5Nの動作テストをしてみましたよ。

この時は電池蓋ユニットだけ黒のジャンクNEX-5Nから換装した状態です。

白いNEX-5Nは蓋だけでなく内部のバッテリーストッパーも破損していたので、とりあえず蓋は閉まらなくても電池は飛び出さないようにしておきました。

※追記
その時の写真を撮っていた事を忘れていました。
Clash
①は黒NEX-5Nから付け替えた電池蓋のスライド式ストッパー。この電池蓋に②の上にある青いバッテリーストッパーも付いています。
②には本来①が引っ掛かる溝があるのですが破損し無くなっています。


今日の富士山。
Manualfocus
これは先日組んだミニボーグ60n+1.4xテレコンバーターDGで撮影しています。


次は純正レンズでオートフォーカスにて撮影。
Autofocus
ちゃんと機能しました。

その後、あれこれ弄りながらボタン類のカスタム設定をし、自分好みにセットアップしましたよ。

自分が使う機能は全て問題なく動作しました。

これが1,700円とはいい買い物でした!!!



さて、帰宅し昼食を食べてから表題の作業に入りました。

黒ジャンクNEX-5Nから使えるパーツを換装しました。

ジャジャン!
Swap1
NEX-5Nパンダ仕様。

手前が今回購入した元白NEX-5N。

本体側の電池蓋の受け部が破損していたので、中身をごっそり入れ替えてますよ。
Swap2

黒NEX-5Nは電源スイッチが折れてしまっている(他の黒NEX-5Nが落下事故で破損し入れ替えた)ので、その部分は白NEX-5Nを使っています。

スイッチもバラしてソコだけ白にする事も出来ましたが、モニターは白NEX-5Nを使用するので(モニター外装を外すのも面倒)、パンダ仕様にしましたよ。

組み付けてスイッチオン!
Reboot
無事、起動しました。

これで普通に使えるNEX-5Nとなりましたよ。



パーツ取り用のNEX-5Nはこれで2台。

抜け殻NEX-5Nは1台で、都合3台がバックアップ用です。
(抜け殻器の残る使用可能パーツは基板だけ)



パーツ取り用NEX-5Nは2台とも完動品ですが、もともとジャンクで買ったモノですからパーツ取り用という位置づけは変わりません。

これでヤフオクにてジャンクを探す必要は当分はありませんね。

2021年1月28日 (木)

番外編 (ジャンク購入のNEX-5Nが届いたよ)

出品者の方が説明よりも早く対応していただいたので、先程届きました。

説明には発送は落札後2~3日後とあったのですが、翌日に発送してくれたんですよ。

早速、ジャンクぶりをチェックします。
Nex5n_wh1

送られてきたままで清掃などはしていませんよ。

電池蓋は破損していますので閉まりません。

カメラを落としたみたいですね。

で、電池蓋のある右角(モニターをこちらに向けて見た場合)をヒットしたようです。

他の個所には目立つような傷はありません。

蓋にテープを貼って使用していた形跡がありましたので、普通に使えていたんじゃない?と考えて電池を入れてみましたよ。


アッサリ起動し日時設定の画面が表示されました。

シャッターも切れました。

外装はともかく、パーツは全てが使えそうですよ♪


モニターも非常に綺麗です。
Nex5n_wh2


センサーは埃などが付着しているもののキズはありません。
Nex5n_wh3

表面はローパスフィルターがあるからよほどのことが無ければセンサーに傷はつかないでしょうけどね。

これならノーマルor天体改造のどちらのバックアップも出来ますね。

クーポン利用で実質1,700円ぐらいなら非常にいい買い物だったんじゃないでしょうか。

外装色がブラックだったら完璧だったのにね。

2021年1月26日 (火)

ジャンク部屋 (久々購入NEX-5Nのジャンク品)

入院に関する処理が一通り終わりましたよ。

入院費は支払ったし、保険の請求資料も送り終えました。

後はその資料によって決まる金額の振り込みを待つだけ。



そんなことをしながら、ネットではいろいろ小物を物色していましたよ。

オークションでいくつか入札しておいたんですが、標題のモノが先程落札出来ました。
Nex5n_junk

手持ちのジャンクNEX-5Nが度重なる部品取りによりほぼ抜け殻となってしまったので、定期的にジャンク品をチェックしていたんです。


ジャンク出品でも意外と高いモノが多くて、今回のような1,000円スタートは見逃せませんよ。

こういったモノは先手を打って予算額を入れておくのが吉です。

大体の人は100円刻みで入札してくるみたいで、2~3回入札してみて1番札になれないと諦めるんですよね。


ホントに欲しい人がいると自分の設定予算では負けてしまうことが多いんですが、今回は予算内で決着しました。

クーポンも使って1,700円ぐらいでしたよ。


このジャンク、液晶モニターが結構綺麗でした。

どこまで使える部品があるのか分かりませんが、理想を言うなら外装はブラックが良かったなぁ。

まぁ外装も部品交換時に替えちゃえばいいから、とにかく使える部品が多い事を祈るばかりです。


電池蓋は破損しているのですが、他はどうですかねー・・・。

2020年10月24日 (土)

番外編 (久し振りの研ぎ作業)

なんかいい夜空になっている感じです。

こんなの久し振り。

だけど強風なんですよね。

何かは撮ろうと思っています。

風次第だなぁ・・・。




こっちも久し振りの作業で、両頭グラインダーを使った研ぎの作業です。

先日、ジャンク箱から買ってきた60円の精密ニッパー。

これを研ぐついでに超ミニ卓上旋盤用のバイトも研いでおこうと重い腰を上げました。

最近、切削跡があまりきれいじゃなくなって来ていたんですよね。

久し振りの作業は手が震えましたよ。

ハイ出来上がり。
Sharpen1

全部じゃないけどこれだけやっておきました。


最近やっていなかったので、バイトの方で勘を取り戻してからニッパーに取り掛かろうと考えたんですが・・・。

ニッパーの刃の材料、大したモノじゃないみたいで、ちょっとグラインダーに触れただけですごく削れちゃったんですよ。

刃の形が変わっちゃった。

少し体裁を整えて先っちょから1/3はしっかり切れるように修正しておきました。

2/3は削れすぎちゃって噛み合うだけの刃が無くなっちゃったんです(^^;)

まぁ、先の方が重要ですから、これはこれでいいかな?


今回、ヤフオクで買ってから2年超寝かせておいた一番左のバイトも刃を付けました。
Sharpen2

ピンピンに刃が付きましたよ。

前方を左片刃バイト、後方を右片刃バイトに作りました。

オイルストーンで仕上げてあります。

半分に切っちゃおうかと思ったんですが、研ぎの作業性が悪くなるので、頭とお尻に刃を付けて使うことにしました。

あと4本同じ物がありますが、そちらの使い道はまだ決まっていません。
※過去ブログを振り返ったらこのバイトはサイズ違い2種類×5本の10本を1,030円で買っていました。
 あと9本もあったんですよ。
 使い道を考えなきゃなぁ・・・。

この勢いで精密ニッパーに取り掛かったもんだから、固い鋼が使われているつもりでやっちゃって失敗しちゃったんです。


さて、もう少し風の様子をみてから、近所の海岸へ撮影しに行ってこようかな?


2020年9月 9日 (水)

番外編 (TASCO 132T(TANZUTSU)の現状確認とメンテナンス その1)

コンパクトなので車の後席に積んでおいて、昼に遠景を見てみました。

コントラストが低くてぼやけたような見え味です。

一番の原因は接眼筒の先にある補正レンズが曇っていることでしょうか?

あと、ピントが剃刀のようで調整の幅が無さすぎですかね。


ボヤけた像を見ながらだったから余計にそう感じたのかも知れません。

でも、ここはデュアルスピードフォーカサーを付けたいですね。

一番の難点はファインダー台座周りの凹みでしょうか。

このせいでファインダーを望遠鏡の見ているところに合わせることが出来ませんでした。

現状の確認は出来ましたので、帰宅後、ササッとメンテナンスしちゃいました。

全ては出来なかったので、残りの作業はまた後日。

ちょっとした治具を作らないと凹みは修正できない感じです。



さて、メンテナンス過程を簡単にアップしておきますね。

時系列に行きますよ。


ファインダーをバラして清掃。
Finder1

Finder2
アイピースのレンズが外せませんでした。

ネジ部が回らなかった・・・まぁここはそんなに重要じゃないので後回し。


ファインダー台座周りの凹み。

修正前。
Hekomi1
Hekomi11
Hekomi31

簡易的な修正後。
Hekomi2
Hekomi12
Hekomi32
修正しきれませんでした。

方法を考えてまた調整します。



接眼筒の補正レンズ。
Setsuganbu1
先端のヤツね。

before
Hoseilens1
ちょっとネジ込みが緩かったんだけど、もしかしてアイピースとの距離を調整してあったのかな?

↓は締め込んじゃったから見え味はどうなっているのかな?


after
Hoseilens2


主鏡。

before
Syukyou1

after
Syukyou2


副鏡。

before
Hukukyou1

after
Hukukyou2


前面のガラス。

before
Garasu1

after
Garasu2
銘板と副鏡は固着しているみたいでした。

無理に外すのは止めておき、このまま清掃しました(^^;)


で、とりあえず完成。
Finish_20200909205301
完品かなって思ったんですが、ファインダーのレンズキャップ/接眼チューブ下部のバローレンズ固定ネジ1本がありませんでした。

キャップは3Dプリンターで作ります。

ネジは何かで代用するかな。



光軸についてはまだやっておりません。

先人たちの記録を拝見すると、主鏡の固定ネジを交換、バネを挟んで調整が簡単に出来るようにしているようです。

その際に鏡筒との間に隙間が出来てしまうとのことなので、ちょっと工夫して3Dプリンターで補うものを作成してから光軸調整に入ろうと考えています。

とりあえず清掃によって見え味が良くなったかどうかを確認したいかな。

2020年9月 8日 (火)

ジャンク部屋 (小型望遠鏡セット TASCO 132T(TANZUTSU))

今年は蚊が少ないですね。

刺されやすい自分にとっては天国ですよ。

例年ですとこの時期、地域猫のお世話はいつもの東屋では出来ません。

目立っちゃうんだけど、東屋の前の何もない広場(広い駐車場)の隅でお世話をします。

そうしないと蚊の餌食になっちゃうんですよ。

肌が出ているところには虫よけスプレー等の処置をするんですが、Tシャツ越しとか刺してきやがるんで・・・。

外でお世話をしても猫について来る蚊が厄介なんですよね。

でも今年は全くと言っていいほどいないんですよ。

多分、暑さでボウフラの住む水溜りなどが高温になったおかげでほぼ全滅したんじゃないかと。

多少は居るのですが、まぁ気にならないぐらい。

来年はどうなりますかね。

熱に強い種類の蚊が繁殖するようになるのかな?





さて、先日落札した望遠鏡セットが届きました。
Tasco1

早速、中身をチェック。

まずは説明書と入門向けの読み物類。
Tasco3
なんかナショジオみたいな表紙のヤツもありますね。

付属品をチェックします。
Tasco2
どうやら完品らしいね。

ネットで見るとサングラスがあるような情報を見ましたが、説明書には付属品としては載っていなかったです。

望遠鏡の状態はそれほど悪くありませんでした。

でも、汚れやカビがほんの少しあるようなのでクリーニングは必要ですね。

とりあえず、クリーニングは後回しにして惑星とか見てみようと思っています。


収納の仕方なんですが、ファインダー台座が上に来るようになっています。

コレがちゃんと収まっていないと、横から見てファインダー台座だけが飛び出たように収まるんです。

ソレのお陰か台座の根元が凹んでいました。

それとも単に倒して凹んだか。

クリーニング時にバラすので、その凹みも修正しておこうと思います。


暫くの間、遊べそうですよ♪

2020年9月 4日 (金)

番外編 (ヤフオクでゲットしたモノ「TASCO 132T」)

終了1時間前に入札しておいたらそのまま落札となりました。

こんなジャンクなセット品です。
Tasco_132t

ちょっと変わった望遠鏡なんですが、こういうモノは大好物です(^^;)

ジャンクですから手を入れないと使えないかもしれませんが、使えるようにする過程が楽しめそうです。

ググると少ないながらもサイトがヒットするんですが、重さが分からなかった。

軽かったらスカイメモSでも使えるかな?


口径76mmで焦点距離600mmです。

所有するビクセンのR130Sfと被りそうな焦点距離ですが、軽くて小さければ遊べそうな気がします。

接眼筒の先端に補正レンズが入っているみたいで、そこを工夫するともっと焦点距離を短縮できたりして・・・。



実は、数日前にも同じ製品がジャンクで出品(欠品あり)されていまして、終了間際にお大臣様が現れて敗退いたしました。

こちらはそれよりも状態がいいのかどうかは分かりませんが、欠品はなさそうです。

誰も競わなかったので予算内というか開始価格で落札出来ました。

ラッキー!!!

2020年8月 7日 (金)

ジャンク部屋 (ジャンク箱で見つけたモノ)

工具のリサイクルショップをウロウロしました。

将来のMy工房に使えそうな道具を物色する目的ですが、良さそうなモノは中古とは言えやっぱ高いね。

今使っているバンドソーより少し大きなものがありましたよ。

木工専用なのかな?

金属用の鋸刃も売っているんだろうか?と気になりましたが、今買い替える必要はないかなぁ・・・。

その後、ジャンク箱を漁っているとある未使用品の激安品を見つけました。

これね。
Faucet

水道の蛇口ですよ。

衝撃価格でした。
Box

100円って・・・。

ピッカピカのキズの無いものなのに・・・どこかで棚ズレしちゃってこんな価格になったんでしょうか。

何だか切ないような気もしますが、自分にとっては大歓迎です!


庭の蛇口が、パッキンを替えてもコマを替えても母親が使った後はジョボジョボ水が漏れちゃっているんです。

何をするにも力が弱くなっちゃったんです。

上下に動くレバー式のも買ってあるんですが、庭で使うのは勿体無いなぁって思っていたんですよね。

これは反時計回りに90度捻ると全開になるタイプです。

それも回転トルクは軽いので(水圧がかかっていないからか?)、母親でも問題なく使えるでしょう。

しかも100円なので何の遠慮がいるものか!

早速、明日にでも交換しようと思います。

こういうのが見つかっちゃうからジャンク箱って面白いんですよねぇ。



※追記
サクッと交換しました。
10分も要らない作業とは言え、日が射してこないうちにやりたいもんね(^^;)
Exchange
すごく軽い力で蛇口を捻ることが出来るので、母親の力でも全く問題ないでしょう。
これで、帰宅した際に水が駄々洩れでガッカリすることは無くなると思います。

2020年4月18日 (土)

工作室 (ビクセンX-Yスポットファインダーを使えるようにする)

鏡筒バンドへのスポットファインダー取付、完了いたしました。
Dscn8308

退きで。
Dscn8307

このレンズのヘリコイドは全く使えないので、ボーグの普通のヘリコイドと回転装置をつけています。

その為、無限遠を出すには延長筒を入れられません。

結果、本来安定させるために離して装着したい鏡筒バンドの間隔がこんな狭いことに・・・。

ボーグパーツに光路長が短いヘリコイドがあるので、それが手に入るようなら改善できると思いますがちょっと高い・・・。

AliExpressなどを物色していますが安価で良い物があればなぁ。


ともあれ、これでISSを追えますよ。

ボーグのΦ60鏡筒用のシステムなら同じようにX-Yスポットファインダーを取り付けられますから、拡大撮影時もこれでバシバシシャッターを押せます。

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ