日記・コラム・つぶやき

2020年2月13日 (木)

物欲 (NEX-5Tをヤフオクで・・・)

今日は季節が狂ったような暖かいというより暑い一日となりました。

でもその始まりは雨。

地域猫のお世話をしているうちに、天気が急速に回復していきました。
_dsc4360
虹も出ましたよ。




さて、本題です。

買っちゃいました(^^;)
Dscn8229

Dscn8230

カメラを買うのは2年半ぶりぐらいでしょうか?

前回書いたようにNEX-5シリーズ最後のTモデルも、気軽に手を出せる価格帯になってきました。

マウント上部に何かに擦れたような傷跡があります。

今回部品取り機に格下げとなったNEX-5Nは、三脚に固定したまま担いで移動中、締め込みが甘かったのか落下事故を起こして同じ箇所に傷を作りました。

その傷は凹みを伴ったモノですが、これはそういった感じのキズではないです。


とにかく、届いてすぐに動作確認をし、説明通りに問題が無いことを確認して受け取り連絡を済ませました。


5Nと5Tは、基本的なところは大きな違いはありません。

ボタン配置や機能の割り当てが変わっているので、それは慣れるしかありませんね。


違いの中で気に入っているところは・・・。
Dscn8233
この電子水準器です。

これ、有ると非常に便利ですよね。

一眼レフだと、かなり前から大体の機種が標準装備ですが、ミラーレスの5Nには無かったのでソコソコ不便でした。


それと液晶モニタのチルトの角度。
Dscn8232
180度開くんです。

別に自撮りはしませんが、カメラを真上に向けた時にモニターの確認姿勢がかなり自由になりますね。


あとはアプリとしてスマートリモコンが追加でき、スマホからのコントロールが出来るんですが、これは期待外れでした。

バルブが無かったんです。

将来的に星撮り機になった時に活かせる機能なのかな?って思っていたんですが・・・。

でも、庭でバードフィーダーに集まる鳥をカーテンを閉めたままスマホを見ながら撮影できそうなので、一度試してみたいなぁと思っています。

しばらく弄り回して遊んでやります。

早く操作に慣れたいですね。

2020年2月12日 (水)

番外編 (サバ白猫の4態)

ヤフオクでNEX-5Tをポチッとな・・・。

落札しちゃいました(^^;)

ホントはα6000とかそれ以降のモデルが良かったんですが、まだ高いですね。

5Tだとだいぶ値が落ちてきたみたいで、探せば1万前後で手に入るようになりました。

5Nと基本的には大きくは違わないんですが、便利機能が増えているのでスナップに使っている5Nを天体撮影用に回して、その代わりの普段使い用にするつもりです。

この間天体改造した5Nがどうも怪しいんですよね。

一度落下事故を起こしちゃったヤツなので部品取り用に格下げしようかなって。

今まで部品取り用にしていたジャンク5Nは、もう利用できるところが少なくなっているのです。

ジャンクな5Nをヤフオクで物色していたんですが、そんな訳で、5Tを手に入れて手持ちの5Nをスライドさせることにしました。

今後はNEX-6とかNEX-7も視野に入れていこうと考えていますよ。




さて、久しぶりの猫ネタです。

この子との付き合いはもう5年になるのかな?

一昨年TNRされて性格が穏やかになったように思います。

元は凄く母性が強くて少し気難しい猫だったんですが・・・。

今では、ここが定位置。
_dsc4350
ここに飽きると・・・

ここだったり。
20200203_094932

Aピラーを登ってルーフへ上がったり・・・
(ウィンドウは撥水剤を塗っているので登り難い)
_dsc4352

ここでくつろいだりしています。
20200203_100046

最初は車に登られるのはチョットって抵抗がありましたが、奴らが聞き入れてくれることは無いので諦めました。

チョチョいと水洗いすれば5分と掛からずに綺麗にすることが出来るのですから。

お陰で洗車は頻繁にするようになりました。

ただ、WAXは掛けなくなりましたね。

液体の簡単なヤツで済ませています。

効果は水玉になって弾くほどじゃないけど、濡れたボディでも使えるし、そこそこの期間撥水効果があるし手軽で便利です。

2020年1月 9日 (木)

物欲 (今更の「Rick Young Outdoors ウルトラライトハーネス」)

これ、もう2年ぐらい特価で販売しているみたいです。

やっぱ双眼鏡の市場ってニッチなんですね(^^;)

その狭い双眼鏡市場の中でもハーネスを使う人って極僅かだと思うので、当初の販売価格の1/3ぐらいで売られていても全然売れないっていうさらまにさんの見解、おおいに頷けます。

自分もハーネスはフィールドに出る時には使いますがこの製品の事は知りませんでしたし、多分、何度かショッピングサイトで見かけていたと思うんですが、細いコードを使っていることで体に食い込むんじゃないかとスルーしていたみたいです。

実際いろいろ比較して5年前に買ったハーネスは、ビクセンの幅の広いゴムベルトを使ったハーネスでした。



今日届きました。
Dscn8145

ピンクのモノしか在庫が無かったんです。
Dscn8146

部屋に有ったジャンクの双眼鏡に付けてみました。
Dscn8148

従来の幅広なハーネスと違って仕舞うのにも邪魔にもならないようです。

体に装着してみましたが、コードが細い事によるデメリットは何も感じませんでした。


長さの調節もワンタッチで出来るので多彩な装着方法が出来るとの事。
Images
重い双眼鏡の場合、流石にネックストラップはどうかと思いますが、ハーネスとしての使用なら問題ないみたいですよ。

鏡筒が長い場合はオーバーラップロックダウンってのは歩いている時には便利かもしれませんね。

とりあえず「ENDEAVOR ED 8420」に付けていろいろな場面で使ってみようと思います。


使い勝手が良かったら持ち歩いて使う双眼鏡には、コイツを量産して付けっ放しにしちゃおうかと考えていますよ。

あ、このピンクのコードは染め直すか早速他のコードを取り寄せるかするつもりですよ。

オジサンにピンクはちょっと抵抗がありますから(^^;)




話は変わりますが、明日は満月。

どのあたりから昇ってくるのか、富士山とのコラボを狙ってロケハンしてみました。
_dsc5133

今日の日没後の写真ですが、ほぼ満月の月も富士山も両方雲で隠れています。

ステラナビゲーターによると、中央付近から少し右の山が低い所~二コブ状の山あたりから昇ってくるみたい。

明日、その写真を撮るかもしれないし撮らないかもしれないです(^^;)

2019年12月31日 (火)

番外編 (魔女がいる(気がする))

年々体力の衰えは確実に進んでいるようですorz

一昨日の庭木の剪定が堪えました。

今日はだいぶ良くなったんですが、足腰及び腕が筋肉痛にヤラレて往生しましたよ。


去年の年末及び今年の年始は天気が良くて撮影日和だったんですが、今年はダメですね。

今日なんか北風が吹いているのに暖かくて半袖で窓の掃除や洗車が出来ちゃいました。

年越しの今夜は天気が良さそうですが、初日の出などで人出が多くなるので近所の海岸では撮影する気になれません。



先日撮ったオリオン周辺の写真を見直していて気が付いたことがあるんです。

魔女の横顔が写ってんじゃない?

あると思って見てくださいよ(^^;)
Yokogao

ね?写っているでしょ?(赤丸内)
Yokogao_1

今まで何度か撮りたいと思って挑戦したことがあるんですよ。
(あ、前提は遠征とかしないで地元で撮ることですよ。)

その結果、「やっぱこれは入門向けのような機材&地元では写らない対象なんだ」と結論付けたんです。

だけどこれを見て、また狙ってみようという気が起きました。

普通の機材&ソコソコ光害のある地元でも撮れるんだと・・・写らないと思っていたのは画像処理のレベルが低すぎたんだと・・・。

新年の1発目はこれで決まりだ!!!


ということで、皆様良いお年をお迎えくださいm(__)m

2019年12月21日 (土)

番外編 (何も出来ずに悶々)

天気悪いっすね~。

折角、月の出が25時過ぎになっているのになぁ・・・。

おかげでヤフオクやらネット通販やらあれこれ見ながら悶々としています。

それでさ、つい右手が動いちゃったんですよ(^^;)

中古の液晶モニタ落札しちゃった!!!



作業用に買ったデスクトップPCに使っているモニタはかなり古い17インチの液晶モニタだったんですよ。

表示画素数が1280×1024っていう前時代的な骨董の域。

これがさぁ、今時のソフトだと表示領域が狭いのが気になっていたんですよね。

そこにとどめを刺したのがDavinci Resolveとか、そのお陰でまたやりたくなってきたDTM(今じゃDAWという方がいいみたい)。

もうね、完全に1920×1080でないと辛いらしいんですよ。

ついでに言うなら、今度のGPUはK620で30bitカラー出力が出来るので・・・あぁそれに対応できるモニタは少ないし高いらしいし中古では無いようだ。

オマケに使っているPhotoShopも古くて対応してなかったっけ(^^;)


まぁ、とにかく替えたいなぁって思っていた訳です。



で、つい・・・買っちゃった(^^;)

こうなりゃ勢いでオーディオインターフェースも買っちゃおうかな?

目を付けているのがあるんですよ。

コイツで、ストップしているアナログレコードのデジタル変換を一気に進めてみたい!なんて思い始めているんです。

正月番組を見ながらコツコツ変換しようかなぁってね。

丁度、入出力端子が自分の環境にピッタリな入門機があるんだよなぁ・・・買えって言われているみたいに必要最低限の機能がバッチリ合っているんだよなぁ。

もう少しこちらについては情報を集めながら買うまでの過程を楽しみたいと思っていますよ(^^;)




さて、これで終わりも寂しいので失敗画像をアップしておきますね。
Dsc4628

金星と土星のコラボのリベンジを狙ったんですが、ちょっと遅かったので土星は沈んでいるし、金星ももうすぐ沈みそうな没企画です。

低空に靄だか何かがあって金星すら見えなかったんです。

で、タイミングを逃したんですね。

これはしばらく見えなかった金星が現れたところです。

2019年12月13日 (金)

番外編 (ヤフオクでゲットしたモノ)

昨夜はヤフオクで頑張っちゃった人いらっしゃいます?

自分はその一人でした(^^;)

MORE BLUEさんの大オークション締切日だったんですよね。

5品ほどウォッチしていました。

1品は予算内で、もう1品は予算を少し上げて、都合2品をゲットしましたよ。

中には普通にショップで買うよりも高くなっちゃったものもあって、熱くなってるなぁと静観したモノもありました。

今、全品10%オフセールをやっているんですよね。

他にも何か良さそうなものが無いかチェックしている最中ですよ。


で、何をゲットしたかですが・・・。
・大型ボールヘッド
・アルカスイス互換プレート
の2品です。

大型ボールヘッドは単純に欲しくなっちゃって・・・特に今何かに使いたいというモノではないんです(^^;)
Ball_head
(写真はメーカーさんから借りました)


前に何かでこの自由雲台の事を知って、その時に大型の自由雲台をあれこれ調べてみたんです。

メーカー物はとんでもない価格で手が出せないけど、これは凄く安かったんです。

今でもセールで18,000円で普通に買えますよ。

それが1,200円スタートですから・・・上手くいけばさらに安く手に入るかも なんて思っちゃいますよね(^^;)

結果、凄く安く手に入りました。

2品出品されていて、自分が入札しなかった方はさらに安く落札されていましたorz

最初の予算で決着してくれたらそちらの方と同じくらいの価格だったのに、競り合いになっちゃって・・・これで最後と増額を決めた2度目の予算ギリギリでなんとかなりました。

それでも下位機種のセール価格よりも安い金額でしたのでラッキーです。


アルカスイス互換プレートは、ミニボーグ50鏡筒2本体制への布石です。


他にも同架するアルミプレートも入札していたんですけど、そちらは予算を越えていってしまってダメでした。


もう発送されたので届くのが楽しみですよ。

耐荷重28Kgってどんだけしっかりしてんのよって感じですけど、ホントにそれを満たすスペックなんでしょうか?

大陸系の雲台みたいな基準で28Kgなのかも?

まぁ自分の機材でそんなに重いモノはありませんけどね。

それよりもパンが本体とクランプヘッドの2ヵ所で出来る機能が魅力っだったんですよ。

これなら怪しい大陸系レベリングベースを使わなくても済むし、何より耐荷重が三脚の耐荷重を越えているので安心して使えるじゃんって訳。

ガタがあったりしたらがっかりですが、現物が届くまでは楽しみですよー!!!



さて、これで終わりなのは寂しいので、満月から1日経ったお月様の写真をアップしおきます。
_dsc3908

この天気、ふたご座流星群はどうなるでしょうか・・・。

快晴になってくれるといいなぁ・・・。

今の予報では15日未明は何とかなるかも?

2019年10月29日 (火)

今日の港 (練習帆船「日本丸」)

冬の到来を感じる季節になってきましたねー!

メタボで暑いのが苦手な自分には素敵な季節がやって来ましたよ!

そうなるとね、暑い/暖かい時には寄って来ない地域猫も寄って来るようになるんです。

人を湯たんぽかなんかだと思っているのかも知れません(^^;)

そんな猫の写真を↓に貼っておきますね。




本題です。

10月24日に来航した「日本丸」が帰って行きました。

何かイベントをやっていたんでしょうね。

土日には船内を公開していたようです。

自分も子供の頃に初代日本丸か初代海王丸かどっちかの船内を見た記憶があります。

夜間はライトアップしているんですけどそんなに綺麗な感じではないので撮影はしていませんよ。

出港時だけ撮影しました。


ドリルシップ「ちきゅう」と。
_dsc4326

見切れちゃいました(^^;)

写真は、いずれも雨が降っていて煙った感じでしたので強補正をかけてあります。


赤字路線のフェリーと。
_dsc4329


ブレークウォーター通過。
_dsc4333

この天気では帆船ファンも殆どいませんでしたよ。


今日は夕方、クルーズ客船も入港しました。

それはまた別途。






今日は自分が唯一名前を付けて呼んでいる地域猫。

「阿修羅」ちゃんです。
1_20191029212601

この角度じゃ分かりませんね。


なかなかカメラに向いてくれないので撫でて機嫌を取ります。
2_20191029212601

変顔(^^;)

命名の由来、これで分かりますかね。

”マジンガーZのあしゅら男爵”から来ています。

メスなので男爵を取って”ちゃん”に。

もし全身茶虎になってたら珍しかったのに・・・茶虎のメスは自分は見たことがありません。




テレながらカメラを見てくれましたよ。(視線は来ていませんが)
3_20191029212601

寒くなると抱っこして~って来ますよ。

暑い時期には寄って来ない猫ですよ。

2019年10月28日 (月)

車の事 (タイヤ交換)

タイヤの交換をしてきましたよ。

今回は7年前に夏・冬両タイヤの交換をしてもらった工場です。

一時、オートウェイの指定工場に載っていない時期があったんですが、そのことについて聞いてみたら、オートウェイがシステムを替えた時に連絡が無くて知らなかったみたいです。

こちらの工場もメルアドを変えたので、多分、お互いの確認不足ということでしょう。

ということもあってタイヤ交換作業の連絡も古いメアドあてに送られていたということで、今回も予約申し込みについても気が付いていなかったみたいです。

「製品は送られてきているけどオートウェイからは何の連絡もない」と思っていたみたいです。



予約がいつまで経っても確定しないので、おかしいなと思ってこちらから連絡して作業にこぎつけた次第です。

今までどうしていたんだろうか?と思いましたよ。

その辺の事情を話してあげたらメアドが違うことに気が付いたみたいです。

オートウェイにも連絡して登録し直したとのことで今後は問題ないと思います。


さて、タイヤの実物。
1_20191028200201

2_20191028200201

いい感じに見えますよ。



作業の合間に交換した古いタイヤもチェック。

気になっていたのはAmazonで買ったパンク修理剤の状態。

トレッド面と内面を撮影しました。
3_20191028200201

右側が普通に修理した個所。

左側はディーラーが修理した個所が、路面陥没した穴にハマって裂けてしまったのを再修理した個所。


その内側は・・・。
4_20191028200201

こんな感じでした。

Amazonで買った修理剤、しっかり密着していていい感じでしたよ。

タイヤを外す必要もなく手軽に修理できるのに、ガッチリ固定されていてなかなかグッドな製品ではないでしょうか。

使用済みタイヤはNANKANのAS-2+という製品でした。

ローテーションもせず履きっぱなしでの状態でしたが、偏摩耗もなくスリップサインが出るまで使ってもうるさく無く、安心感のあるいいタイヤでしたよ。

走行距離は25,219キロでした。


新しい方のタイヤはまだ未知数です。

帰路に走っただけの感想ですが、非常に静かで硬すぎずいい感じでした。

まぁいろんな路面を走ってみないと分かりませんね。

交換作業をしてくれた工場の方のこのタイヤへの印象は「いいタイヤですね」とのことでした。

その方が仰るには、オートウェイさんの中でも見た目からダメなタイヤもそこそこあるようです。

歪んでしまっていて交換作業が出来なかったこともあったとのことでした。

名のあるメーカーや米国/ヨーロッパの監修を受けたタイヤでないと心配ですって言ってましたよ。

因みにバランス取りで1本はノーウェイトでした。

他の3本も少ないウェイトでバランスが取れましたよ。

製造刻印は今年の第6週となっていたので、2019年2月の初旬製造品でしたよ。

2019年10月25日 (金)

車の事 (タイヤを購入)

タイヤを購入しました。

購入先はいつもの通りオートウェイさんですよ。

もう、アジアンタイヤから逃れられない人になっちゃいました(^^;)

そりゃぁ厳密に性能比較したら国産タイヤとかの高いタイヤには劣るかもしれませんが、一般ユーザーが使う分には文句のない性能は十分にあります。

それで値段は1/4ぐらいで済むんですから、わざわざ高いタイヤを買う理由は何もないと思うんですよ。


タイヤは町工場へ直送されますので、予約時間にそこへ行けば交換が出来ます。

およそ40分もあれば完了する作業です。


今回は7年前に交換作業をしていただいた町工場でタイヤ交換を実施します。

暫くオートウェイさんの指定工場から外れていたんですけど、今回作業先を探していたら再び指定工場になっていたので迷いなく選びました。

その時、すごく丁寧に作業をしてくれて好印象だったんですよね。


9月には交換するつもりだったんですけど、肝心の目星を付けてあったタイヤが消費税アップ前ということもあったのか、全て完売してしまったんですよ。

昨日、入荷のお知らせが来ましたので早速ショッピング。

すると今までは紹介されていなかったタイヤもありました。

お気に入りに登録してあったタイヤと比べても悪くない感じ。

「ARMSTRONG」というアメリカのメーカーらしいです。

聞いたことのないメーカーですが、創業は100年以上前らしくノウハウはたくさん持っていそうです。

まぁ、製造はタイですが・・・。

ということで、急遽このタイヤを選んじゃいました!


こんなタイヤです。
Arm1

Arm2

オートウェイさんでの位置づけはスタンダードタイヤ。

前回はプレミアムタイヤでしたのでランクダウンになりますが、実際のところはどうなんでしょうねー。

メーカー側の位置づけはハイパフォーマンスタイヤになっているので、遜色ないんじゃないかなって勝手に思っています。


そろそろ走行距離20万キロを超えようとしている愛車ですので、買い替えも検討しなくてはなりません。

でも今時の車に、乗りたい!って思う車が無いんですよねぇ・・・。

なんと言っても最近の車のデザインが嫌い!

ヘッドライトはゴテゴテの派手派手が多くて、すれ違う車の見た目&夜間のライトオン時の装飾感がとっても嫌です。

リヤも同じ。

人間が古くなっちゃって、今時のデザインについていけない感じです。

ディーラーからも買い替えを何度か言われているんですけど、その度に昔のデザインを継承していたら買ったのにって言っていたら、諦めたみたいです。

以前乗っていた車のデザインと乗り味が好きなので、いい中古が見つかったらまた乗りたいって何度も言ったんですよ。

そしたらこの間「どこで買ってもいいからその面倒はこちらで見させてください」って言われちゃいましたよ。

スバルの車は大好きです。

派手な感じが無く走りもいいし音もいい。

以前乗っていた車は車両感覚が凄く掴みやすく、低回転からトルクが効いていて運転も楽でした。

なので、真剣に中古車を探していますよ。

電気自動車には全く興味がありません。

マニュアルミッションにしたいくらいですが、それは高齢になってペダルの踏み間違いを心配するようになってからでもいいかな。

乗りたい車種のマニュアル車はメーカーチューニング車という位置づけなので未だに高いんですよ。

次の車検までにはどうにかしたいと考えています。

2019年10月22日 (火)

番外編 (作業用PC増強計画は完了しました)

デスクトップパソコンを何年振りなのか分からないくらい久し振りに更新しました。

と言っても、これまでの流れを見てもらえばわかるように中古です(^^;)

DELLのワークステーションをヤフオクで落札し、増強計画として・①システムドライブのSSD化・②メモリー増強を計画しました。

先程、メモリー(8GB)が届きましてパソコンにセット。
1_20191022142501

無事認識できまして16GBになりました。

ホントは32GBぐらいにしたかったんですが(欲を言えば上限の64GB)、まだこの機種に合うメモリは高かったんです。

もう1年とかしてメモリー価格が下がったら再検討するかもしれませんが、今の用途ではこれでも全く困らないのです。


これで、当面の増強計画は完了いたしました。

総額37,000円ほどで快適な作業用PCを手に入れることが出来ましたよー!

まぁ、中古ですが・・・。


早速ベンチマークを・・・。
Photo_20191022142501

左は購入時。

中はシステムドライブをSSDに換装した時。

右が今回のメモリー増設時。


SSD化が体感的にも効果を感じられて満足感が高いですね。


ワークステーションなので永く安定稼働してくれることを期待していますよ。

中古だけど・・・(^^;)

より以前の記事一覧

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ