« 番外編 (3Dプリンターの消耗品を再利用) | トップページ | 番外編 (AliExpressで買ったNEX系互換バッテリー「NP-FW50」が届いたよ) »

2021年3月 1日 (月)

番外編 (2年寝かせた熟成トレイルカメラを使ってみる その3)

設置し直したトレイルカメラ。

案の定、最初は警戒して近づいて来ませんでしたが、10分ほどで慣れたみたいです。


画像をチェックしてみました。
Dscf0113_20210301214301

惜しいなぁ、もうちょっとって感じ?

左隅のスズメには甘めに見てピントが来ている感じです。

ということで、単管パイプを少しずらして30センチぐらい後方へセットし直しました。

このカメラの小さいモニターでは細かいチェックは無理なので写真を撮ってパソコンで見ればいいんですが、どうせ暇ですから翌日来るスズメ達の実画像でピントが来ているかどうか確認しますよ(^^;)



それと雨除けフードを試作してみました。
Fositan_hood

レンズに一番近い平面を利用して両面テープで貼り付けました。

ケラレはありません。

ただ、夜間の赤外LED光は遮っちゃうね。

下面は暗くなるでしょう。


レンズ周りの円形の出っ張り部に付けようかと思ったんですが、ケラレを恐れてこの位置にしてみたんです。

まぁ、防犯目的じゃないのでこれで様子をみますよ。

« 番外編 (3Dプリンターの消耗品を再利用) | トップページ | 番外編 (AliExpressで買ったNEX系互換バッテリー「NP-FW50」が届いたよ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

3Dプリンター」カテゴリの記事

コメント

トレイルカメラはそういうものなのかもしれないけど、真っ先に色収差が目についてしまった。^^;
天体系の写真を見てる人の悪い癖だね。

なかなかのにぎわいがいいね。👍

Quad BP+UVカットフィルターでも装着しましょうか?
なんて、そっちの方がトレイルカメラより高いですよ(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (3Dプリンターの消耗品を再利用) | トップページ | 番外編 (AliExpressで買ったNEX系互換バッテリー「NP-FW50」が届いたよ) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ