« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月28日 (日)

番外編 (3Dプリンターの消耗品を再利用)

庭のトレイルカメラ設置環境を早速見直しました。

計画通り1mの単管パイプと直交クランプを買ってきて、バードフィーダー用の単管パイプを組み替えました。

600円もかかりません。

これが一番安い解決法だな。

とりあえずトレイルカメラもセットしたので、明日の朝の様子にて画角を調整します。

それと雨除けのフードを作ろうかなって思っていますよ。

トレイルカメラ本体は、曲面や突起物が多くて単純な形状ではないからどう作ろうかなぁ。




さて、表題の件ですが、自分の3Dプリンターはホットベッドの上にビルドシートが磁力で貼り付くタイプなんです。

そのビルドシートは、簡単に取り外せて曲げることで造形物を剥がせるので便利なのですが、あまり耐久性がないんですよね。

出力するサイズにもよるんですけど、大きいモノにラフトを使ってプリントすると10回ぐらいの印刷で樹脂の食い付きが悪くなってきます。

表面の何かがラフトと一緒に剥がれていくんだと思います。

新品ではザラザラしている表面がツルツルになっていくんですよね。

スティックのりを使ってしばらくは食い付きが戻るんですが、それも限界があります。

そんなツルツルになったビルドシートを復活させる技、これが今回のネタ。

過去記事でも書いたことがありますが、久しぶりに実行しましたよ。


これを使います。
Primersurfacer
以前、たまたまあったこのプラサフを吹いてみたら、また使えるようになったんですよ。


ということで、二軍落ちしたビルドシートに塗布しましたよ。
Bildsheet2
ちょっとムラがあるかな?


一軍との比較。
Bildsheet1
色はともかくとして、表面のザラザラ感がほぼ同じ。

シートの厚みが変わるので付け替えた時にはヘッドとの間隔調整が必要ですが、これで、復活です。

ラフトが上手く出来ないと造形自体に影響するので、ビルドシートは重要な消耗品です。

2021年2月27日 (土)

番外編 (2年寝かせた熟成トレイルカメラを使ってみる その2)

週一の買い出しからの帰路、右折禁止の交差点を右折しようとしている車がありました。

リヤウィンドウには”録画中”のステッカー。

クラクション鳴らすと”煽られていると勘違いするタイプの人かな?”と思いながらも、親切心でクラクションを鳴らしまくってあげましたよ。

”よく右折禁止の取り締まりをやっているところだから危ないよ”の意味を込めて。

すると一旦前に進みます。

”お、気が付いたか”と思ったら、後続車の邪魔になると思ったのかな?対向車が来ているのに、対向車線にはみ出して右折の態勢に入り強引に突っ切っていきました。

これって自分が煽って怖くなって逃げた的な事になってません?

いやいや、誰がどう見ても右折禁止って分かるように道路にも直進矢印があるし、標識も見えやすい所に出てるじゃん。

こんな基本ルールも分からない人が取れる免許制度って何なの?

それとも確信犯か。

注意されて逆切れってヤツ?

変な人が多いねぇ・・・。




さて、少し遠めにトレイルカメラを設置し直した画像です。
Dscf0099
やっぱり小さいなぁ・・・。

キジバトも来ていたか。


単管パイプを買ってきて、1mぐらいのところに設置できるようにするのが一番簡単かな?

1mのパイプを直交クランプで横に伸ばしてそこへトレイルカメラを設置。

警戒してしばらくはスズメが寄って来ないかもしれないけどね。


それはそうと、今朝3時ごろ、この道路をウロウロする怪しい人物が写っていました。

左側にぼやかしてある家の様子を何度も行き来しながら覗き込んでいた。

何者?

我が家の前には来なかったけど・・・。

2021年2月26日 (金)

番外編 (2年寝かせた熟成トレイルカメラを使ってみる その1)

大病をしてから月に1回、1週間程度ですが母親をショートステイにお願いしました。

今月は5日間。

来月は1週間。

今日はその準備で衣類に名前を入れる作業をしましたよ。

今月はコレが間に合わなかったので、着替え分を日毎にレジ袋に入れて袋に名前を書いておきました。

端切れに油性ペンで書いて縫い付けるのは脳が無さ過ぎる。

ということで、ミシンの文字刺繍機能を使って名字を刺繍した端切れをタグに縫い付けるという作業にしました。

初めてやってみましたがなかなかに楽しめましたよ。

選んだ布が柔らかすぎたので若干文字が崩れてしまったけど、経験したことで学習できました(^^;)

ミシンも面白いねぇ。




さて、本題ですが、2019年の2月、もう2年前になるんですね、その頃に買ったトレイルカメラをようやく使ってみました。

電池も入れっ放しだった(^^;)

地域猫の夜の様子でも記録しようと思ったんですが、結局使わずにそのまま車の中で熟成させていましたよ。


お手軽に庭のバードフィーダーに仕掛けましたよ。
Suzume

仕様とか全然覚えていなかったので適当に設置したら・・・ピンボケでした(^^;)

最短撮影距離は1mでした。

動画も当然ですがピンボケ。


これは西日を遮るサンシェード用に組んだ単管パイプの支柱に固定しました。

対の支柱は少し遠いかな?って感じなんですが、他に固定するところが無いからしょうがない。

小さすぎたら編集の時に何とかするしかないな。

ピンボケよりはいいだろう。

ってことで、しばらく様子を見てみます。

2021年2月23日 (火)

番外編 (3Dプリンターでトイレの洗浄剤用ケース(吊り下げ型)を作る)

トイレのタンク上に手を洗えるようにちょっとしたボウルがありますよね。

別途、手洗い場があればそういうタイプじゃないのもありますが、家のはボウルがあるタイプなんですよ。

トイレの洗浄剤にはいろいろ種類がありますが、その中の”置くだけセ〇ン”みたいなそのボウルにケースを置くヤツを使いたいんですよね。


家はちょっと変わった事情があってそれが一番いいんじゃないかと思っているんです。

便器にスタンプするヤツは直ぐ剥がされちゃうんです。

タンク内に投入するのもいいんですが、ケースに入れておくだけのヤツが詰め替え用もあって一番安い。

タンク内に投入するのと同じようなものだと思うんだけど何故か安い。


だけどこれを使おうとするとケースが少し邪魔なのかケースごと捨てられてしまう。

ゴミ箱にそのケースがあればまた元に戻して使えるんですが、これが不思議な事に何処かに無くなっちゃうんです。

ボケ老人にはホントに困らされます(´;ω;`)


じゃぁそのボウルの下に吊り下げられるようにすればいいんじゃない?ってのが今回のネタ。

ボウルの水が落ちる穴の径と深さ(厚み)を手びねりプラスチックを使って型を取り測ります。

そのままではちょっと測りづらい処とかにはこういうのがホントに便利。


で、FUSION360で考えてみましたよ。
Blue_water_case_1

ケース内はこんな感じ。
Blue_water_case_2
この中に洗浄剤を入れてボウルの穴に吊り下げれば、邪魔にならないし捨てられないだろうと目論んでいる訳です。

さて、どうなりますか・・・今、出力中なので1週間ぐらい様子をみれば効果のほどが分かります。

今度は捨てられたりはしないでしょ・・・。

2021年2月21日 (日)

番外編 (今年もやって来ましたこの季節)

今年も遠景が白くいや黄色っぽく霞むこの時期がやって来ましたねぇ・・・。

コロナ過なのでマスクをしている人=花粉症ではなくなりましたが、何かの作業とかする際にはマスクは都合が悪いんですよね。

例えばカメラのファインダーが曇る/汗で濡れる/熱い等々。

メガネをする人ならメガネが曇るってのもあるでしょう。

自分の場合は双眼鏡が曇る/ファインダーが曇る/顔が熱いですね。

花粉の時期になると外でマスクを外している時間を無くしたいんですが、そうなると曇ったり熱くなったりした場合は我慢するしかなくなっちゃう。

ファインダーや双眼鏡が曇ったらそれが取れるまで待つ。

なんてことはしたくないんですよ。

それを解決するのが「ノーズマスクピット」。
Np01
Np02

これなら花粉も防げるし吐息の影響もない。

ただ、コロナ過ではこれだけではお店とかには入れませんね。

マスクと併用となります。


ところがこの商品がここ数年近所のドラッグストアで売っていないんですよね。

なので、今年はあちこち探すのをやめてAmazonで調達しました。

「ノーズマスクピット・NEO」に進化しているようです。

先程届きましたので装着しようと手に取ったら・・・おっ、フレームが前よりも柔らかい、これがNEOか?、いやPM2.5対応がNEOなのか?

柔らかくなったおかげで、なんだか鼻へ入れにくい、慣れればいいんだろうね。


10回水洗いして再利用できることになっていますが、その後捨てちゃうのはもったいないですよ。

3個で500円ぐらいの商品ですから、フィルターがヘタったらそれだけを換えれば済むんです。

自分は毎年リサイクルしてシーズンを通して利用しています。

不織布マスクをうまい事利用するんですよ。

以前はその方法も紹介していましたが、お勧め出来る事ではないのでそれについては触れません。


これで、今シーズンも万全だ!!!

2021年2月19日 (金)

今日の港 (レストラン船「シンフォニーモデルナ」)

昨年11月に購入したギターハンガー。

今更ですが壁面に設置しました。
Guitar_hanger

これで車の中で使っているのと合わせて5個使用しましたよ。

でも、12個セットで1,299円でしたから、まだ7個余っています。

ということで、ヤフオクにてここしばらくギターを物色していますが連戦連敗(^^;)

ジャンク品なのに1万円とか超えていっちゃうんですよ~。

自分の予算設定が低すぎるみたい。

でもさ、そんな値段出すなら実物を見て触って中古(ジャンクではない)を買った方が良いと思うんですよね。

手を入れることを前提に1円スタートモノを狙っているんですが、もっと程度の基準を下げないとダメなのかな?

塗装なんか気にしないで視野を広げようかな?

でも、塗装はあまりやりたくないなぁ・・・。

磨くくらいで済ませたいよ。




本題です。

ドックでお尻しか見せていなかった表題の船舶が試運転をしていました。
Symphony_moderna

信号旗を掲げていますが距離の関係でちょっとよく見えないですね。

配色から試運転の旗だと思います。


そこそこの期間ドックに入っていたので、そろそろお帰りかな?

営業は3/7まで全クルーズ運休らしいです。

2021年2月17日 (水)

物欲 (クイックリリースプレート(アルカスイス互換)を2点購入)

安かったので買っちゃいました。

MOREBLUEさんのヤフオク店で結構長い間セール品が出てますね。

去年だったっけ?マウントアダプターを2つ買ったんですがその時もクリアランスセールだったと記憶しています。

売れ残りって事ですよね。

いつでもこのぐらい安ければいいんですけどね。
Plate_20210217211001
AliExpressならこのぐらいの価格で見つかりますが、納期が掛かりますからすぐ届いてこのぐらいの価格なら有難いです。

1点失敗しました。

複数個買った場合、送料はまとめられて1つ分で済むんですが、自動でそうなるわけではありませんでした(^^;)

説明を途中まで読んで”送料は一つ分になるんだ”ってありがたやありがたやなんて思っていたら、説明にはその続きがあって自動計算されませんからその際には手動で訂正してね とありました。

まぁいいですけどね。

ヤフオクだと同梱してくれない業者さんも多いですから、次回以降気を付ければお得感があります。


モノは普通というかしっかりしたモノです。
Plate1

Plate2

Amazonだったかな?安さで選んだものの中には、厚みが少し薄くて力を掛けると撓む製品もありました。

これはそんな気配は毛頭ありません。


3Dプリンターで鏡筒バンドを作ったり出来るようになると、いろんなレンズを固定してブレを無くそうとするので、プレートの使いまわしが面倒になって来ます。

なので、いくつか持っていると便利なんですよね。

そう思って買っちゃいました。

2021年2月12日 (金)

番外編 (キジトラの腹毛)

例の会長退任劇。

辞めるまでに時間かかったなぁ、そんなんじゃ先に孫娘が大学辞めちゃうぞって思っていました。

すると後任に更に年寄りが指名、”指名”???。

なんだそれ?理事会とか役員会とかで決まるんじゃないのか???

って思っていたら、やはり、騒ぎになっていたようで。

なんだかすごい組織ですね。

辞める人間のトップダウンで決まっちゃうなんて、どんだけワンマン組織なんだよって。

そんなんじゃやりたい放題だったんだろうなぁ、甘い汁も吸い放題で。

そんな組織なら、その下で隠れて上手いことやっていた連中はこの事態に困っただろうねぇ。

そんなんだから若い年代が全く育たなくて、老人会みたいになっていたんだろうねぇ。

下手に意見した人は辞めさせられてたりしてたのかな?

イエスマンばかりだったんだろうなぁ。

って勘繰りたくもなる。

もう死んでもおかしくない(言い過ぎ(^^;))歳からそれよりも上の歳への交代劇なんて、いくらなんでもそれは無いだろって思わず突っ込んじゃいましたよ。

上手く担ぎ上げて甘い汁を吸っていた人たちには、この際全部まとめて辞めていただきたいですね。

ってどんな組織なのか全く知りませんけどね、興味ない、それにこのままオリンピックがホントに開催されるなんて思えない。




ちょっと毒を吐かせてもらいましたのでニャンコ写真で中和しておきます。

先日、”キジトラのお腹の茶色の毛が自分には魅力がある”と書いたんですけど、この毛の事。
Abdomen2

もういっちょ。
Abdomen
上手く発色していないんですけど、ここの毛の事なんですよ。

なんだかいいんですよねぇ。


オマケに他のニャンコ写真。
4pa
ベタ慣れのニャンコ。

何処を触っても怒りません。

この写真では口の周り4点攻めをしています。

顎の下、両口角、鼻の上、この4点。

気持ちよさそうにしています。

ゴロゴロ鳴らしっ放し。

眠っていなくても肉球は触り放題揉み放題です(^^;)


後頭部フェチ向き写真。
Boh2

もういっちょ。
Boh1
この三毛が丸顔でとってもかわいいんです。

丸顔の猫がどうやら自分は好きみたいです。

2021年2月11日 (木)

番外編 (新しいカメラベルトホルダーが届いたので・・・)

FUSION360のファイル制限が始まりましたね。

ウィンドウ右上に編集可能なファイル数が表示されるようになっていました。

これって監視フォルダーから編集し終わったファイルを別フォルダーへ移動させちゃえばいいんでしょ?

そんな風に解釈したんですが間違っているのかな?

自分の場合、ワンオフ物が多いのでそれでも特に問題にはなりませんけどね。

「毎回同じファイルを開いてパーツを作ったらSTL出力して終わり」って感じでもいいしね。




そのFUSION360でカメラベルトホルダーの無くなってしまったパーツを書いてみましたよ。

新しいカメラベルトホルダーが届いたので、パーツの共通性があるのかどうか調べてみました。

新しいホルダー。
New_holder
今度のは表面がツルツル仕様です。

一度も使っていないのにバラすのは気が引けますが・・・。
Stopper_check

古いカメラベルトホルダーに付けてみます。
Parts_check

問題なく使えるみたい。
Parts_check2
これは古い方のホルダーです。

マット仕様でしょ?



それなら、このパーツをスキャナで読み込んでモデリングすればいいって事です。
Scan_20210211202101 

こんな感じになりました。
Print_data
一部形状を変えてあります。


そしてプリント。
After_print

組んでみました。
Asemble

バッチリです。

若干、ストッパーの突起部の出方が少ないような気がしますが、金具を付けて確認したところ役割は果たしています。

次に印刷する必要が出た場合、データの方を少し手直ししてから印刷ですね。

これで、ベルトにカメラを2台ぶら下げられます。

西部劇(古い!)のガンマン状態。

まぁ、そんなことはしないですね(^^;)

2021年2月 9日 (火)

番外編 (猫と散歩&小物を物欲する)

何ということでしょう、AmazonでNEX系の互換バッテリーが無くなっているんです!!!

これは困りますよーorz...

純正品はあるんですけど、そっちは価格帯が違うからさ。

年代物はこういうところで問題になるんだなぁ。

でもね、AliEXpressにはあるんですよね。

だから買っておきました。

4つ。
Npfw50
2,000円ちょっとに563円の送料です。

ありがたやありがたや、これでまだまだ使えますよ、NEX達。



そして、今日、散歩をしていたら例のカメラベルトホルダーのストッパーが無くなっていました。

多分カメラを脱着した時に消耗していたストッパーが外れて飛んで行ったんだと思います。

同じコースを戻ってみましたが、黒くて小さいパーツが見つかるはずもなく・・・。

形の詳細が分からないので、試作しながらパーツを再現しようと思いますが、時間が多少かかりますから同じようなヤツを買っちゃいました。
Camera_holder
今度はポーチも付いていて900円でおつりが来ます。

これがあればパーツを作る必要もありませんが、やってみたいんです(^^;)



その散歩は猫に邪魔されながらでした(^^;)
Sanpo
なんで足の間を歩きたいのかな?

他の猫から守られる感覚でもあるんですかね。

安心の為?

蹴ったり踏んだりしないように下を見ながら歩かなきゃならないので気を遣うんですよ。

こうして歩くと縄張りと思われる範囲外でも歩けるみたいですよ。

まぁ、可愛いからいいんですけどね。

2021年2月 7日 (日)

今日の港 (LNG船「AL AAMRIYA」)

ちょっと前に某番組で紹介されていた航空自衛隊のサバイバルキット。

その中に釣り具が入っていて、毛鉤があったんですよ。

その毛鉤、ロイヤルコーチマンってパターンの毛鉤だったんです。

何故に?

このパターン、フライフィッシングをやっていた自分にとっては釣れないパターンだったんです。

全く釣れない訳じゃないんですが、他にもっといいパターンがあるはず。

ピーコックアイを使って綺麗なパターンではあるのですが、人間が惹かれるだけで魚にはそれほどでもないんじゃないかな。

甲虫を模していると思われるそのパターンを海上で使ってもねぇ・・・。

なんて思っちゃったんですよね(^^;)



そんなことをLNG船の出港を見ながらふと思い出しました。
Al_aamriya_1

Al_aamriya_2

結構汚れが目立つLNG船でした。


オマケの猫写真。
Chatora
この辺りでは唯一残った未TNRの雄猫。

春を迎えたみたいで雌にロックオンしているところです。


こちらはボンネットに乗ると暖かい事を覚えてしまったキジトラ♂。
Kijitora
新参者ですが、周りの猫達とも慣れつつあります。

キジトラの猫はどの猫でもそうなんですが、お腹の茶色の毛が自分にとっては魅力があるんですよね。

なんだかいい色だなぁって思っちゃう。

2021年2月 5日 (金)

番外編 (散歩とかで使うカメラベルトホルダー)

昨日、いつもの海岸でこのシーズン初めてウミアイサとカンムリカイツブリを見ました。

カンムリカイツブリは内海の方でも見ますから、ウミアイサが来ていたことの方がうれしいですね。

でもメスが1羽だけ。

ウミアイサが1羽で来るとは考えられないので、散っていたのかな?

オスも見たいねぇ。



さて、バードウォッチングの時には使いませんが、散歩や自転車で散策する時にカメラを持っていく時にはカメラベルトホルダーなるモノを使っています。

こんなのね。
Holder1

このホルダーをベルトに通す訳です。
Holder2

カメラは金属製のパーツを付けてこんな感じ。
Holder3

スリットに引っ掛けるんです。
Holder4

ストッパーが付いているので、カメラを使う時にはレバーを引くとともにカメラを抜きます。

長いレンズの時には腰に下げるのはちょっとね。

中望遠迄ぐらいかな?これを使うのは。


で、久しぶりに使ってみたらストッパーの具合が良くありません。

引っ掛かっちゃうんです。

なので、抜く際にモタモタする。

どんな仕組みか分かりませんが、レバーの摺動部をクリーニングしてグリスアップすればいいのかな?とバラしてみました。
Holder5

すると、摺動部にはバネとか回転軸とかの類は無かったんです。

樹脂製パーツがその役割をしていたんですね。

そのパーツが少しすり減って動きが鈍くなっているようでした。


クリーニングをして少しグリスを塗って元に戻しましたよ。

動きは良くなりましたが、時間の問題かな?


買った当時は2,000円を少し切るぐらいの価格でしたが、今見ると1,000円を切るような商品もあるようです。

ストッパーがダメになったら、3Dプリンターでパーツを作って少し作り替えちゃってみようかな?

ストッパーには負荷が掛かるわけじゃないから、それで十分使える気がする。

使えなかったらまた買えばいいし。

2021年2月 3日 (水)

番外編 (ニコン フィールドスコープ EDIIIで望遠鏡用アイピースが使えるのか?続編2)

ここしばらく、ちょいちょいとヤフオクにて入札をしておりますがことごとく敗退しております(^^;)

人によってそのものの価値は違うから仕方がないですね。

その中の一つにはエレキギターがあったんですよ。

2本持っているのに必要か?と何度も自問自答しましたが、予算内で買えるんならいいんじゃね?となった訳です。

敗退したから無駄な自問自答だった訳ですが・・・。

これがさ、一切ネットに情報がないギターだったんですよ。

今時そんなことある?ってワードを変えたりしながら彷徨いました。

ホントに無かったんですよ。

どうも中国製らしいということだけは分かりました。

同じ物がAliExpressにあるんじゃないかと探してみましたが見つからなかったです。

ただ中国製のエレキギターっていろいろあるんだなぁと感心しましたよ。

良いのか悪いのかは一切分かりませんが、見た目は綺麗だし木材も豊富なのか他では高くて当たり前な材質でもエントリーモデルみたいな価格で流通しています。

知らない間にいろんなモノの製造拠点が中国等大陸に移ったことで、いろんな技術が流出しているんだろうなぁなんて思いながら見ていましたよ。

見た目だけなら買いたくなっちゃうモノが一杯あるもんね。

ホントに興味深い!




さて、このネタも終わりに近づいてきましたよ。

アイピースのアダプターを作ったのでテストしてみました。


まず現状です。
Scope1

純正の撮影向けアイピースはこんな状態になっています。
Scope2
塩ビ管で囲んでカメラのボディマウントが付いた状態で眼視をするようになっています。

カメラを付ける時にはレンズマウントを付けます。
Scope3
ローレットネジは光軸修正用です。

この状態で一眼レフ/ミラーレス/コンデジが利用できます。


で、この純正アイピースを望遠鏡用のアイピースに交換して使えるかってのが今回の肝。

こうなりました。
Scope4
結局、M57オスネジも作っちゃいましたよ。

激安延長筒代用品でカメラを接続。
Scope5

4キロ強先の施設を撮影。
Scope6
周辺部の歪みが凄い!


で、結果なんですが、手持ちのアイピースをこの段階でいろいろ確認してみたんです。

そしたら各社各様~!!!

互換が無い!!!

じゃぁ交換が必要なくなるように8-24mmズームアイピース使えば?とピントが出るのか確認してみると・・・。

出ないじゃんorz...無限遠が出ない、近距離ならイケる。


ハイ、この企画、ボツです(^^;)

もしくは安いセット品のアイピース(AliExpressで2,600円程で3本セットがある。4/10/23mmSVBONY製)を買ってアダプターを作り直すか?

どうする~?

続編があるのか?、はたまたこれで終わりか?

2021年2月 1日 (月)

番外編 (ニコン フィールドスコープ EDIIIで望遠鏡用アイピースが使えるのか?続編1)

今日は退院後初の通院日でした。

経過観察されていた訳ですね。

問診で経過について聞かれ特に問題は起きていない旨を使えましたよ。

体重も増えていないし血圧も安定している。


これからは毎日ウォーキングなどの運動をしてくださいとのことでした。

ところで心不全の原因についてはまだ分かっていません。

血圧によるものと先生は考えているそうですが、他に原因が無いかMRI検査で他の要因を排除したいんだそうな。

血液検査の結果で少しクスリの分量を変え1ヶ月間様子をみて、来月、MRI検査をする運びとなりました。

まだ先は永そうですよ・・・。




さて、前回の続きです。

フィールドスコープEDⅢで普通の望遠鏡用アイピースが使えるのか?

幾つかのアイピースで試してみましたよ。

結果は使えないことはないが、当初考えていたボーグのSD-1Xなどを使って・・・はダメな事が分かりました。

アイピースのバレルを外せば無限遠が出ますが、バレルが付いたままでは無限遠は出ない。

そんな感じなのでSD-1Xを使うようなバックフォーカス?の余裕は全く無かったのです。



EDⅢの接眼部はこんな感じです。
Ed3
(画像はネットから拝借しました)

本体の差し込み部はおそらくM32P0.75ぐらいだと思われ、1.25インチアイピースのバレルが差し込めます。

そのままでは少し緩いのですがその状態でピント操作をすると、あと少し無限遠には足りないのです。

そこでバレルを外して、アイピースを前後させながら無限遠の位置をおおよそ測りましたので、こんなアダプターを作ってみようと思います。
Fieldscope_eyepiece_ad


F_e_ad_20210201233301
いちいちバレルを外さなきゃならないのは面倒ですが、リーズナブルな望遠鏡用アイピースで倍率を変えられるのは魅力です。

カメラのアダプターはこの外回りにM57のネジを作れば出来そうですが、今は眼視だけでの運用を考えていますよ。

明日、これをプリントしてみましょうかね。

ところで、バレルのオスネジは各社共通なの?

幾つか試したのは同じみたいでしたが・・・。

さて、どうなりますやら♪

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ