« 今日の星空 (国際宇宙ステーションISS 他の人工衛星2つ) | トップページ | 今日の星空 (ふたご座流星群) »

2020年12月12日 (土)

番外編 (AliExpressで購入した背景シートを使ってみた)

独身の日セールにて購入した背景シート

使ってみましたよ。


撮影ボックスの照明は全て点灯の”暖色+白色”明るさはMAXです。

撮影には古いコンデジ”Nikon P310”を使用し、ホワイトバランスはこの背景シートのホワイトで設定しました。

撮影モードは”A”、測光は”中央重点”、露出補正は”+-0.0”、フラッシュは無しです。

撮影モデルはこの背景シートに同梱されてきたフルーツの輪切りみたいなヤツ。


まずはそのホワイトから。
White
背景の明るさに負けた感じでしょうか?

レベル補正とか必要な感じ。


ホワイトの裏面のブラック。
Black
これは良さげですね。

モデルが引き立っている感じです。


次はグレー系。

ライトグレー。
Light_gray
悪くないけどちょっと補正したいな。


ダークグレー。
Dark_gray
これも悪くないけどちょっと補正したい感じでしょうか?


被写体にもよるでしょうから、これら4色で使い分けていこうと思います。

テカリも気にならないし、汚れにも強いらしいから長持ちしそうです。


元は57×87センチと、自分が使っている撮影ボックス縦横奥行き40センチには大きいので、40×87にカットしました。

多少前に余分が出ますが、撮影する角度によっては前側に余白が欲しいこともあるので、丁度良いサイズになったと思っています。

カットして余った材料は大きめに丸めてテープで留めて、この背景シートを収納するケースのように使っています。

« 今日の星空 (国際宇宙ステーションISS 他の人工衛星2つ) | トップページ | 今日の星空 (ふたご座流星群) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

背景シートいいですね。うちの子供が自作のアクセサリーとか撮影したりするので自分も買ってみようかな。
あと背景を白から黒に変えても絞り優先AEで露出が合うんですね。ちょっとびっくり。

自作派のお子さんなら撮影ボックスの自作も良いんじゃないですか?
照明にこだわらなければ簡単にできますし。
自分が買ったのは40cm四方の3色LED照明(調光機能付き)で2,000円でした。
まぁそんな値段でもありますので自作しなくても良いか(^^;

どんな感じで撮影してるのか、全体の撮影風景も一枚欲しいね。

色即是空^^

あっ、イソヒヨドリの件ありがとう。
ためになった。^^b

それは秘密♪

はははっ。^^

そいやTV見てたら雑誌DIMEのCMやってて
今回のおまけがコンパクト撮影スタジオってので
ここ見てたらほしくなりました(笑
ttps://furoku.info/post-108851/

あぁ~これの大きい版ですよ、自分が持っているのは。
Amazonだと20センチサイズは最安で1,300円ぐらいですから、990円の本の付録で付いて来るならお得ですよね。
買いですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の星空 (国際宇宙ステーションISS 他の人工衛星2つ) | トップページ | 今日の星空 (ふたご座流星群) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ