« 今日の星空 (miniBORG50 TWIN鏡筒でアンドロメダ銀河) | トップページ | 番外編 (気になる小物を買ってみた) »

2020年11月 8日 (日)

今日の港 (クルーズ客船「にっぽん丸」)

先日の「飛鳥Ⅱ」に続いて「にっぽん丸」が寄港しました。
_dsc4593

ついでに港内でステレオ写真の題材を探してみましたよ。

平行法。
_dsc6286_p

_dsc6292_p

_dsc6284_p


交差法。
_dsc6286_x

_dsc6292_x

_dsc6284_x

野鳥をもう少し近くで撮ってみたいけど、ピント合わせがまず無理。

固定ピントで呼び込むしかないかな。

それにしても水鳥たちが少なすぎる・・・。

« 今日の星空 (miniBORG50 TWIN鏡筒でアンドロメダ銀河) | トップページ | 番外編 (気になる小物を買ってみた) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

船舶写真」カテゴリの記事

コメント

3枚目のテトラポッドが一番うまく立体感を出していると思う。
野鳥のやつは立体感がでているものの、細かいものはフォーカスがね。^^;
望遠(に限らずだけど)は近ければ近いほどピントが極薄になるからね。
もともと不向きだとわかっている道具でチャレンジしてるということで。👍

こういう写真を撮るのも今だけだと思いますから、「変なことやってるな」ぐらいの感じでお付き合いください(^^;
冬らしい天気になれば、本来の使い方に移行していくと思います。

カモ?の写真、水面に映った建物との対比で、浮いてるように見えて面白いですね。(元々水面に浮いてますか・・・)
ヤッパリ、太陽光線がハッキリした、コントラストが高い方が立体効果は高いように思います。
・・・
コチラは、冬型の天気でサッパリな日々が続きそう。折角月が細って来たのに。。

こちらはそこそこ星が見える夜空なんですが、強風です( ;∀;)
何か撮れるかな?と寄り道してみたんですがノーチャンスでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の星空 (miniBORG50 TWIN鏡筒でアンドロメダ銀河) | トップページ | 番外編 (気になる小物を買ってみた) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ