« 番外編 (SONY製光デジタルケーブルの代替品とオマケ) | トップページ | 今日の星空 (miniBORG50 TWIN鏡筒でアンドロメダ銀河) »

2020年11月 4日 (水)

今日の港 (久し振りのクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」とオマケ)

コロナウィルスの猛威により全ての予定がキャンセルされていた客船の寄港ですが、国内客船のみスケジュールが組まれました。

飛鳥Ⅱの寄港を皮切りに、日本丸・ぱしふぃっくびいなすが年内の寄港を予定しています。

年が変わると、ダイヤモンドプリンセス等一部の外国客船も予定されています。

また、以前のように様々な客船が来れるようになるといいですね。

その頃には安全なワクチンも供給されるようになっているのかな?

そうであれば、オリンピックも出来るかも知れないね。



さて、その飛鳥Ⅱの出港時を撮影しました。

撮影としては失敗しちゃいましたよ。

ソニー純正の標準レンズを使ったんですが暗すぎました。

明るいレンズに替えればよかったなぁ・・・。

かなりノイジーですが祝!寄港再開アゲ。
Asuka2_1

Asuka2_2


オマケはTWIN鏡筒によるニャンコステレオ写真です。

平行法。
Sleeping_cat_p

交差法。
Sleeping_cat_x

ナイスな距離感を模索しようと思います。

« 番外編 (SONY製光デジタルケーブルの代替品とオマケ) | トップページ | 今日の星空 (miniBORG50 TWIN鏡筒でアンドロメダ銀河) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

船舶写真」カテゴリの記事

コメント

ねこちゃん、立体感ありますね! これまでのなかで一番決定!

車が遠近感を引き立たせているようです。
もうちょっと近い距離で撮りたいなぁと思っているんですが、Twin鏡筒を日中、表に出すのがなんか気が引けちゃって・・・

やはりステレオ撮影は普通のレンズだよね。
欲を言えば、もう一つ距離の違う(たとえば手前に)目立つ物体があるといいと思う。
タイヤと猫の距離が同じなので、もう一段の距離感を。

^^;コジンテキイケンデス

難易度が上がって来そうな気配。
精進します(^^;)

日本じゃクルーズ船の事件がコロナの衝撃デビューだったような印象がある。ので、この映像見ると感慨深い。ようやくここまで戻って来れたかって。船窓の灯りの数・・・乗船率が気になる。

ステレオ猫。地面の奥行き臨場感あります。猫も車の股間で寝てることわかる。8×30のポロ双眼鏡で眺めてる感じ。

乗客は50%以下に制限したとニュースで言ってたように思います。
乗員乗客全員PCR検査済みとの事。
これで感染とか出ちゃったら元の木阿弥ですもんね。

TWIN鏡筒でいろいろ撮ってみようと思いますよ。

私も欲を言わしてもらえば、ステレオ写真はポートレートモードの方が見やすいと思います。ランドスケープでは上下がモッタイナイ。
もっと言えば、縦長、床の間の掛け軸のように縦に長~い写真をスクロールして観る。
無限にスクロールして永遠に鑑賞し続けることができるステレオ作品を、私ハ、ノゾム。
(↑冗談ですから、真に受けないで下さい)

精進します(^^;

>オマケはTWIN鏡筒によるニャンコステレオ写真です。
あれっ、これ望遠鏡で撮ったんだ。
普通のレンズで撮ったと思って「やはりステレオ撮影は普通のレンズだよね。」と書いたが・・・
へぇー、望遠鏡でもここまではできるんだね。
前コメントの「欲をいえば」は、普通のレンズを前提に欲をだしてしまった。
すまんです。^^;ユルチテ

いずれにしろ精進致します(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (SONY製光デジタルケーブルの代替品とオマケ) | トップページ | 今日の星空 (miniBORG50 TWIN鏡筒でアンドロメダ銀河) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ