« 番外編 (インサートナットを使って主鏡を固定できました) | トップページ | 番外編 (調整済みの「TASCO 132T」で遠景を見てきた) »

2020年9月22日 (火)

工作室 (TASCO 132T用に光軸修正可能な主鏡セルを作る その2)

ハイ、完成しました。
Asmbl_20200922193401
底面をラフトとの接触面にした関係で少し白くなっています。

いずれ塗装しちゃうかも?

押しネジはイモネジ、引きネジはローレットネジで落ち着きました。

イモネジを締めたり緩めたりしなければ、何度主鏡セルを外してもある程度光軸は再現されるんじゃないかと・・・。


ちゃんと窪みを作って主鏡を固定しましたよ。
Main_mirror_cell

再度主鏡を洗ってセンターマークを消しちゃったので、また書いておきました。


さて、あとはフォーカス機構を微動可能にしたいなぁ。


今は、よくあるラック&ピニオンになっています。
R_pinion2
金具の締め付け具合で摺動抵抗の負荷を調節しています。

ノブのシールを剥がしてナットかネジを外す感じでノブを取り去って、デュアルスピードフォーカサーを付けるんだと思うんですが、オリジナルを壊すのが忍びないんですよね。

と言って、ラック&ピニオンを3Dプリンターで作るのはどうかと思う訳です。

すぐ壊れちゃいそう。

軸はおもちゃの旋盤で真鍮から削り出せば出来ます。

ラック&ピニオンをモノタロウとかで買うと高いみたいなのでそれも無理。

ねこめしさんみたいに大きなノブを被せて微調整可能にするのが良いのかなぁ・・・。

« 番外編 (インサートナットを使って主鏡を固定できました) | トップページ | 番外編 (調整済みの「TASCO 132T」で遠景を見てきた) »

工作関連」カテゴリの記事

機材メンテナンス」カテゴリの記事

3Dプリンター」カテゴリの記事

TANZUTSU(TASCO 132T))」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます! 主鏡セルの固定部を印刷できたということは、ニュートンをプリンタで自作できそうですね。ありさんにいろんな種類のフォーカサーが出ていましたよ。というか、カメラde遊ingさんなら減速装置を自作されるような気がしますが...

自分はデュアルフォーカサーの遅い方のつまみに大きなツマミを付けていますが、かなり細かな調整ができます。とりあえず試してみるのはおすすめです。

でもセルまで作っちゃうんですねぇ。すごいな。あと旋盤いいですね。金属加工できるのは羨ましいです。

>減速装置を自作

FUSION360のアドオンにそんなのがあるんですよ。
日本語じゃないんでよく分からないんですが、遊星ギヤを三つ使ったモノやもっと複雑なモノが作れるアドオンみたいなんです。
動画もあるので見てみたんですがみんな大きいんですよね。
もちろん小さくも出来るんでしょうけれど、その場合、強度はどうなんだろうと。

>ニュートンを自作
それはにゃあさんのプリンタの方が可能性はありますよね。
自分のじゃサイズ的に無理です(^^;)

>nekomeshi312さん
>
>自分はデュアルフォーカサーの遅い方のつまみに大きなツマミを付けていますが、かなり細かな調整ができます。とりあえず試してみるのはおすすめです。

別に再販とかを考えている訳じゃないんですが、オリジナルパーツはそのままにしておきたいんですよね。
大き目のツマミになれば今よりはましになると思うんですが・・・。

>旋盤いいですね。

オモチャですけどね(^^;)
これで自動送りも出来たらいいのですが・・・。
ギヤの知識が無いので少し勉強しようかと思います。
一応、角度出しが出来るアクセサリーは買ってあるんですが、自動送りがあるような旋盤ではないのでギヤを作るとすると相当回数手動でバイトを往復させなきゃならないんですよね。
ギヤ数が少ないとは言えそれを考えるとちょっと・・・。
3Dプリンタでギヤとノブを作って、軸だけ旋盤で作るってのがとりあえず実現可能な感じでしょうか。

ノブに被せてデュアルスピードフォーカサーに繋ぐアダプターを作りゃいいんじゃん!
それで解決だね!

底面の白いのは研磨の跡かと思ったら、そういうことなのね。
せっかく良くできているのだから機会があったら是非塗装したいところ。
機能的に改善されるわけではなく、メリットは非常に少ないけど、”物を作る人”には”仕上げ”にこだわって欲しいという思いがある。

現在の実際の操作感はわからないけど、眼視用に徹するならフォーカスはこのままでよさそうだけどなぁ。
いい案があれば改善するのも面白いけど、まとまったお金(市販品を買う程度の金額)をかけるところじゃないよね。

あとは、実戦投入だね。
2連筒もあって、やることが目白押しだ。^^

既に使っているデュアルスピードフォーカサーを流用しますからお金はかからないんですよ。
操作感が良くないので何とかしたいんですよねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (インサートナットを使って主鏡を固定できました) | トップページ | 番外編 (調整済みの「TASCO 132T」で遠景を見てきた) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ