« 工作室 (TASCO 132T用ファインダーの対物絞り) | トップページ | 番外編 (インサートナットを3Dプリンター作成物にどう使えばいいのか) »

2020年9月18日 (金)

番外編 (TASCO 132T 主鏡セル&ホルダー光軸修正機能(押し引きネジ)について考える)

地元のテレビ局の局アナの「学校」という発音、気になっちゃうんですよ~。

鼻濁音っていうんですか?「ガ」じゃなくて鼻にかかる「ンガ」(表現方法が分からない)で読むんですよ。

最近はこっちに変わったのかな?

知らないうちに変わっていっちゃうからなぁ、こういうのって。

気になっちゃうなぁ・・・。





さて、これまでの作業で、表題の件はバネ式で光軸の修正が出来るようになっています。

だけど、やっぱり押し引きネジで調整したいじゃないですか。

狂いも少ないと思うし。


バネ式の主鏡ホルダーを作ってみてサイズ感は掴めましたので、今度は主鏡セルを設計してみました。
Tanzutsu_maim_mirror1
そして使うネジはコレ。
Screw
よく使うエンザートが無くて三つ穴のエンザートしかありませんでしたよ。

押し引きでヘッドの形状を変えて買いました。

主鏡を押さえているネジはΦ2.6なんですが、このエンザートは置いてなかった。

明日の買い出しのついでに別のプロショップも行ってみようと思いますが、無ければそこは樹脂そのものにネジを切るかネットで買うかどっちかですね。

主鏡自体は一度固定すれば滅多に外さないから樹脂に直ネジ切ってもいいかな?


押し引きネジ/主鏡の押さえネジ、どちらもスペース的には余裕がないんですよね。

一応、エンザートを使うつもりで設計したのが一番上のです。


エンザートが入るところは・・・。

引きネジがココ。
Tanzutsu_maim_mirror3
押しネジの方はその右下で、ここは余裕があります。


主鏡押さえのネジはココ。
Tanzutsu_maim_mirror2

どちらも一番狭い所は0.4mmとかそんなもんしかないのでちょいと不安が・・・。

その周りで支えてくれるから大丈夫な気もしますけどね。


オモチャの旋盤を使って市販品より外径の小さいエンザートを作るっていう手もありますが、それはめんどくさいです(^^;)


まぁ、とりあえずこの設計で作ってみるしかないですね。

やってみなきゃわからない。


※追記
ちょっと試したいことがあってピントノブのピニオンギアが作れないかなぁってググっていたんですが、FUSION360ではアドオンで出来るんですね。
知りませんでした。
パラメータの意味が分からないところがあるので、適当に作ってみたんです。
こんなのをプリントして様子をみようと思います。
Test_rackandpinionv1

※またまた追記
エンザートの替りをAmazonで見つけました。

「Qiilu 【210個】 M2-M10 インサートナットセット」¥1,809
Insert_nut
外径は不明ですがエンザートより小さいと思います。
TANZUTSUに使われている類の埋め込みネジだと思います。
エンザートは1個120円ぐらいするので、コスト的にもこれを買っておけばメリットが有るでしょう。
早速、1セット買いました。

« 工作室 (TASCO 132T用ファインダーの対物絞り) | トップページ | 番外編 (インサートナットを3Dプリンター作成物にどう使えばいいのか) »

工作関連」カテゴリの記事

3Dプリンター」カテゴリの記事

TANZUTSU(TASCO 132T))」カテゴリの記事

コメント

マニアックだなぁ~。^^

ところで、エンザートとインサートナットって違うの?
^^; ←よくわかってない人

軟材に雌ねじを作る際に使うという目的は同じですね。
インサートナットは回転止めのギザギザがある/エンザートはそれ自体にタップの機能があるって感じですかね。
ヘリサートってのもありますよ。

違いについて、なるほど。
仕掛けはどうあれ、中で回転せずにしっかり止まっててくれれはいいんだよね。

使ったことはないけど、ヘリサートは知ってる。
舐めたねじ穴を補修するときに使ってるのを見たことがある。

車を弄る人はヘリサートって馴染みがあるのかな?
アストロプロダクツへ行くとヘリサートだけは置いてあります。
プラグ周りのネジを舐めたとか、ネジ穴の中でボルトが折れてしまったからドリルで少し大きめの穴を空けてヘリサートで補修するとか、アルミだとネジ山がもたないから予めヘリサートを入れておくとか、そんな感じでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工作室 (TASCO 132T用ファインダーの対物絞り) | トップページ | 番外編 (インサートナットを3Dプリンター作成物にどう使えばいいのか) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ