« 今日の港 (地球深部探査船「ちきゅう」) | トップページ | 番外編 (3Dプリンターは小物を作るのが苦手?) »

2020年9月 4日 (金)

番外編 (ヤフオクでゲットしたモノ「TASCO 132T」)

終了1時間前に入札しておいたらそのまま落札となりました。

こんなジャンクなセット品です。
Tasco_132t

ちょっと変わった望遠鏡なんですが、こういうモノは大好物です(^^;)

ジャンクですから手を入れないと使えないかもしれませんが、使えるようにする過程が楽しめそうです。

ググると少ないながらもサイトがヒットするんですが、重さが分からなかった。

軽かったらスカイメモSでも使えるかな?


口径76mmで焦点距離600mmです。

所有するビクセンのR130Sfと被りそうな焦点距離ですが、軽くて小さければ遊べそうな気がします。

接眼筒の先端に補正レンズが入っているみたいで、そこを工夫するともっと焦点距離を短縮できたりして・・・。



実は、数日前にも同じ製品がジャンクで出品(欠品あり)されていまして、終了間際にお大臣様が現れて敗退いたしました。

こちらはそれよりも状態がいいのかどうかは分かりませんが、欠品はなさそうです。

誰も競わなかったので予算内というか開始価格で落札出来ました。

ラッキー!!!

« 今日の港 (地球深部探査船「ちきゅう」) | トップページ | 番外編 (3Dプリンターは小物を作るのが苦手?) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ジャンク品」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

面白そうなものをゲットしたね。^^
見た目の判断で何の根拠もないけど、スカイメモSで全然問題ないと思うよ。
どういう使い方をするかに注目だな。

昔のモノなので結構重いんじゃないかと想像しています。
スカイメモSで使えなくても赤道儀が付いているので目盛環でいろいろ見て楽しめそうかな。
コンパクトに収納できるようにすれば、稼働率が上がりそうな気がしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の港 (地球深部探査船「ちきゅう」) | トップページ | 番外編 (3Dプリンターは小物を作るのが苦手?) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ