« 工作室 (カーナビリモコン RMC112用ホルダーの作成 その2) | トップページ | 今日の星空 (月齢14.4の月(ハーベストムーン)) »

2020年9月 1日 (火)

工作室 (カーナビリモコン RMC112用ホルダーの作成 その3)

オッサン化が進むと早起きになるのです。

朝、4時に目が覚めたら、昨晩印刷を始めた改良版ホルダーが出来上がっていましたよ。

サポートも綺麗に取れ、特別難しい修正はありませんでしたから、早速試してみました。
Issue1

いい感じじゃないですか!

しかし、すぐに問題発覚。
Issue2

取付場所が傾いているために仰角が足りないのです。

ホルダーに取り付けたままでは、カーナビの受光部にリモコンの光が届かないんですよorz...


だけど修正は簡単です。

台座部分をちょこっと修正するだけですから。
Rmc112_holder2_2

横から見ると分かり易いです。
Rmc112_holder2_side
ついでにボールを押さえるネジ部の開口部を、少し拡げておきました。

早速、印刷を開始しています。

明日には試すことが出来ますね。

バランス的に接着部に負荷が掛からないので、多分、これで完成だと思いますよ。



« 工作室 (カーナビリモコン RMC112用ホルダーの作成 その2) | トップページ | 今日の星空 (月齢14.4の月(ハーベストムーン)) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

工作関連」カテゴリの記事

3Dプリンター」カテゴリの記事

コメント

この位置にあると操作しやすそうですね!修正も土台を変えるだけだから、時間がかからずにすむと。素晴らしい!

昨日、コメント書けなかったのですが、治ったみたいでよかったです。

最終版(多分)が完成しました。
問題が出ないといいなぁ。

昨日はココログがメンテナンス(12:00~16:00)だったのでその影響でしょうか。
メンテナンスでまた変にならないといいけど。

設置したシーンを見たら、なかなかいい感じ。👍

いい感じでしょ?
シフトがパーキングに入っていると受光部を遮ってしまうみたいです。
走行中は反応していますので、ボタンの配置を頼りに見なくても操作ができます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工作室 (カーナビリモコン RMC112用ホルダーの作成 その2) | トップページ | 今日の星空 (月齢14.4の月(ハーベストムーン)) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ