« 番外編 (フォレスターにアクセサリーの置き場を考える その6 最終案) | トップページ | 番外編 (フォレスターにアクセサリーの置き場を考える その8 レーダー探知機ホルダー完成) »

2020年7月26日 (日)

番外編 (フォレスターにアクセサリーの置き場を考える その7 ブースト計ホルダー完成)

ヤフオクでポチッたフォレスターのカタログが届きました。
Forester
マイナーチェンジ前に乗っていたフォレスターのカタログは持っています。

何処かにあると思うんですが、マイナーチェンジ後のも欲しかったんです。

元々只のカタログを買うっていうのは不本意ですが、手に入らないんだからしょうがない。

一部200円とか300円なので良しとします。

オプション品とか載っているかな?って思ったんですが、殆ど記載されていませんでした、残念。

オプションカタログとかがあるのかな?

まぁ、オプションはディーラーさんに聞けば分かるからいいか・・・




本題です。

ハイ、出来ました。
Hood3

組み立て後。
Hood2

ちょっとバイザーが短すぎたか・・・シルバーのフレームの事を忘れていました(^^;)
Hood1

まぁ、ちょっと出っ張っているだけでも効果はあるだろうと思います。



自由雲台部は試作品ですが、このまま使っちゃおうと思いますよ。

今は、次のパーツの印刷に掛かっています。

全てが完成したら、艶消し塗料を塗装します。

最近買ったエアブラシキットを使ってみたいと思っているんですよ。

まだ、洗浄液とかその他もろもろが揃っていませんがね。


« 番外編 (フォレスターにアクセサリーの置き場を考える その6 最終案) | トップページ | 番外編 (フォレスターにアクセサリーの置き場を考える その8 レーダー探知機ホルダー完成) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

工作関連」カテゴリの記事

3Dプリンター」カテゴリの記事

コメント

新しいクルマにオリジナルなアクセサリー・・・楽しそうですね。使いやすさを追求した唯一無二。
私は軽ですが、中華ナビTVを固定するマウントを3Dプリンタで作ったのを使ってます。
ABSで作ったので、5年以上経過しますが高温高湿の悪環境でもナンともないです。

ABSは5年経過しても大丈夫なんですね。
電波時計のホルダーをABSで作って使っていますが、まだ1年経っていないのでどんなもんなのかなぁって思っていました。
また印刷すればいいと言っても結構時間が掛かるので・・・。
これで安心して使えそうです。
ありがとうございます。

おっ、なかなかいいじゃない。

確かにバイザーとしてはちょっと短いかもしれないけど、デザインとしては十分に成立していると思う。
写真で見た感じだと、粗削りをした金属のように見え、このまま未塗装でも面白いと思った。
この辺は実物と写真とでは印象かなり違うと思うけど。

積層跡にライトが当たって切削痕のような感じに見えるのかな?
前にもけむけむさんやにゃあさんに同じようなコメント頂きましたよ。
未塗装でもぜんぜんOKなんですけど、エアブラシキットを使ってみたいんですよね。
ただ少し先になると思いますから、しばらくはこのまま使います。

実際に打ち出してみると、かっこいいですね。生活用品も含め、自分でもアイデア次第でなんとでも作れるような気がしてきました。カメラde遊ingさんのように作図ができるようになればですが(汗)

なぁ~に自分だってたいして使えていないですよ。
FUSION360歴1年ちょいですからね。
それでも考えたものは書けるんですから、ちょっと辛抱して最初の壁を越えるだけでいいんですよ。
作りたいものをどんどん設計していけば自然と困らないぐらいに使えるようになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (フォレスターにアクセサリーの置き場を考える その6 最終案) | トップページ | 番外編 (フォレスターにアクセサリーの置き場を考える その8 レーダー探知機ホルダー完成) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ