« 番外編 (撮影用回転ステージ) | トップページ | 番外編 (スカイメモS専用三脚の微動雲台補強について考える) »

2020年6月10日 (水)

番外編 (精密バイスを磨いてみた)

「MORE BLUE」さんの千円均一セール利用で買ったマウントアダプターが届きました。

TマウントforNEXとCマウントforNEX、それにTマウントの延長筒をついでに頼みました。

サービスで不織布のマスクが1枚付いてきましたよ。

アベノマスクよりカッコいい!

メーカーのロゴみたいなのも入っていたよ。


買おうと思ったのはCマウントの方。

Cマウントレンズは一つも持っていないのですが、近い将来、使い道がありそうだなって前から思っていたんですよね。

TマウントのアダプターはケンコーのTリングを1つ持っているんですが、安いので買い増しです。

ケンコーだと4,500円するんですよね、まぁ、Amazonで買えば2,800円ですけどそれでも高いよね。




さて、先日購入した小さい精密バイス。

物撮りで使うこともあると思うので、帰宅してから磨いてみました。
Blushup

かなり綺麗になりましたよ♪

磨くにあたって研磨剤が目や鼻に入らないように防護メガネや↑で貰ったマスクをしたんですけど、そのマスクが掛けた瞬間に耳ゴムが千切れたことは内緒。

気遣いで貰ったのに残念でした(^^;)

そう言えばアベノマスクはまだ来ないなぁ。



もともと一緒だったパーツと比べて磨いた効果の確認です。
Before_after

道具フェチ気味な自分は、こういう金属物は触ったり眺めたり摺動部を動かしたりして小一時間楽しめます。

質感というか本物感というか上手く説明できないんですがスゴク魅かれるんですよね。

このバイスの出来も良くて、可動部にグリスも何もないんですが傾けるとスーッと動いていい感じ。

シットリ吸い付くような感触もたまらん・・・やっぱフェチだな(^^;)

« 番外編 (撮影用回転ステージ) | トップページ | 番外編 (スカイメモS専用三脚の微動雲台補強について考える) »

趣味」カテゴリの記事

機材メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (撮影用回転ステージ) | トップページ | 番外編 (スカイメモS専用三脚の微動雲台補強について考える) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ