« 番外編 (ケンコー「ミラーレンズ800mm F8 DX」用にフードを考える その2) | トップページ | 今日の星空 (金星と昴) »

2020年4月 2日 (木)

今日の星空 (月齢9.0の月)

志村けんさんが逝っちゃいましたか・・・。

歳をとられてからはいい感じになって嫌いじゃありませんでした。

ドリフに出てきたころには、子供心に「目立ちたがりが前面に出ていて嫌だなぁ」って思って見ていましたよ。

若い頃のギラギラ感がだんだん丸くなっていったのかな?

ご冥福をお祈りいたします。




久しぶりに月を見ました。

もうだいぶ太ってきているんですね。

この月をターゲットにケンコーのミラーレンズを使ってみましたよ。

ピント合わせはボーグのヘリコイドを使っています。

本体のヘリコイドではほんの少し動いただけでピントが大きく変わってしまいますが、ボーグのヘリコイドならピントが合っていると思われる範囲がそこそこあるのですごく使いやすいです。

ただ、像がキリッとしないのでピントの山は掴めません。

NEX-5のフォーカスアシスト頼りでピントを合わせました。
26000402_lapl4_ap6787

JPEGで50枚撮ってAS!3で25%をスタック、REGISTAX6でウェーブレット処理をしました。

あまりシャープには撮れなかったようです。

ユラユラしていたし薄雲というか霞みたいなモノが常に流れていたのでその影響なのかな?

いい条件の時に撮ってみたいですね。

« 番外編 (ケンコー「ミラーレンズ800mm F8 DX」用にフードを考える その2) | トップページ | 今日の星空 (金星と昴) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

なかなかいいと思うよ。👍

天頂付近にあったのでもうちょっとシャープに撮れるかな?と期待したんですが・・・。
強調していくとなんとなく像が2重になる感じです。

あ、でもアペニン山脈のあたりいい感じで立体感が出てますね。あんまり期待すると何ですが、大きく撮れるのがいいところです。いいお月さんだと思いますよ!

この感じなら固定撮影で月を撮るには丁度良いでしょうか。
赤道儀を使うのならもう少し焦点距離が欲しい感じですが、固定撮影で画面を横切っていく月を50枚撮るのには都合の良いサイズだと感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (ケンコー「ミラーレンズ800mm F8 DX」用にフードを考える その2) | トップページ | 今日の星空 (金星と昴) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ