« 工作室 (ケンコー「ミラーレンズ800mm F8 DX」用にフードを作って心折られる) | トップページ | 今日の星空 (月齢15.0の月(スーパームーン)) »

2020年4月 7日 (火)

今日の星空 (国際宇宙ステーションISS)

地域猫のお世話をしていると、カラスがそのおこぼれを狙っているんです。

カラスは大胆な生き物で相手がどんなに強くても獲物を奪おうとするんですよ。

以前、ハヤブサがハトを捕えて貪っているところ、ハヤブサの尾羽を突いて獲物を落とさせようとしているのを動画で録ったことがあります。

ハヤブサに威嚇されようが何をされようが決して諦めません。

ハヤブサがうんざりして移動しても、執拗に追いかけて何度もちょっかいを出すんです。

そういう生き物なので猫にも背後から近づいて尻尾を突こうとします。

たまに中途半端に残ったカリカリをカラスにあげることがあるんですが、そのあとの行動が面白いんですよ。

食べないんです。

20粒前後を咥えてどこかへ隠しに行くんですよ。

砂浜に埋めているようです。

それが、毎回場所が違うんです。

あとから掘り起こせるのか疑問ですが、カラスは食べ物をあちこちに隠す習性があるみたいなので、一見、目印が無いようでも決まった隠し場所をいくつも持っているんだと思われます。

カリカリを食べる時は、水溜り迄運んで水を飲みながら食べます。

あれで容姿が可愛ければ仕草も面白いしそんなに嫌われることもないだろうに、真っ黒で可愛げが無いもんだから・・・。




さて、久しぶりにISSを撮影しました。

今回はVMC95Lに2倍テレコンを付けて待ち伏せ撮影も敢行いたしました。

VMC95Lじゃ写りも鮮明にはならないと思ったけど、手軽に2,000mmオーバーに出来るのはこのぐらいしか持っていないので・・・。

まずは全周魚眼で航跡を。
Output_comp_20200407212501
上が北、右が西です。

北西から現れてMAXで仰角70度、その後南東へ消えていきました。

普段使っていないNEX-5Nで撮影したんですが、どうやら16:9の画角になっていたようで上下が切れてしまいました(^^;)


一方で、方位275度仰角70度で待ち伏せしシャッターを切った方は・・・外れていました(^^;)

その付近で目見当で追いかけて撮影した方に写っていた写真です。
_igp6854
数枚だけ、その姿を捉えていました。

↑のが一番まともでしたのでトリミングしてみました。
_igp6854t
あはは、ボケボケです。

だけど、雰囲気はあるかなぁ?

次回はトリミング耐性のありそうなボーグ71FLでやってみようと思いますよ。

いや、ボーグ76があったっけ。

そっちの方が500mmだしいいかな?

それでもVMC95Lの半分か・・・やっぱ無理かな?

« 工作室 (ケンコー「ミラーレンズ800mm F8 DX」用にフードを作って心折られる) | トップページ | 今日の星空 (月齢15.0の月(スーパームーン)) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工作室 (ケンコー「ミラーレンズ800mm F8 DX」用にフードを作って心折られる) | トップページ | 今日の星空 (月齢15.0の月(スーパームーン)) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ