« 今日の星空 (国際宇宙ステーションISS@2日目) | トップページ | 番外編 (光害カットフィルター「LPS-P2」の厚さに誤算あり) »

2020年1月22日 (水)

今日の港 (三次元物理探査船「たんさ」)

ニャンコたちが春を迎えているみたいです。

TNRされたのに雄猫達が殺気立ってきているんですよ。

一度春を迎えて以降にTNRされても、その習慣が残るんですかね。

新たに流れてきた黒猫オスが、喧嘩することなくまぁまぁうまく付き合っていたのに、ここのところ威嚇するようになってきたんです。

とうとう、先住の2年目(TNR済み)のオス猫を襲いました。

その猫はビックリしておもらししちゃったんですよ。


雄猫の行動範囲も普段より広がっているみたいで、他に縄張りを移した茶虎(未TNR)が何度もうろついているのを見ています。

あちこちで唸っているのも聞こえ始めたし、季節は春に向かっているんですね。




一昨日だったかな?標記の船舶が入港していました。

お供のタグボート3隻と共に埠頭に接岸していたんです。

その形状から「資源」が来たんだと思っていました。

船舶マップを見ると「たんさ」となっていました。

「資源」が名前を変えたのかな?って思ったんですが、また別の船みたいです。

「資源」の後継船ということですが、ノルウェーの「ラムフォーム・スターリング」という船を買い取ったらしいですよ。


いつもの海岸からはお尻を向けた姿しか見えないので、何かの機会に撮ればいいかな?と思っていたら、今日の夕方、お供のタグボートが続々と出港していったのです。

船舶マップをチェックしていたら、どんどん行っちゃうじゃないですか。

これは「たんさ」も出港するんじゃ?と帰り道に寄り道しましたよ。


埠頭近くの港に着くと、もう出港していました。

慌てて三脚を出してカメラをセット。

なんとか間に合いました。
_dsc4183

ピントや露出を決めている時は灯りが点いていたのですが、この時には消灯していました。


カッコいい船じゃないですね。

変わった形。

探査機能に徹したデザインなんでしょう。

「資源」の記事にも書きましたが、マンボウみたいです。


もっと早くにここに来て撮影しておくべきだったかな?


寄り道ついでに造成地へ行き、FUJINON-ESで夜景を撮影してみました。
_dsc5168p2

ゴーストが出やすいのかな?

まぁ古いレンズだしコーティングも見た目にないし、そういう事は考慮されていないかもしれませんね。


光条の向きをちょっと変えてみたんですが、1本は水平に向いていた方が良さそうかな?

またちょっと弄ってみようと思います。

« 今日の星空 (国際宇宙ステーションISS@2日目) | トップページ | 番外編 (光害カットフィルター「LPS-P2」の厚さに誤算あり) »

散歩写真」カテゴリの記事

船舶写真」カテゴリの記事

コメント

以前、食が細くて無事に越冬できるか心配と言っていた猫は元気ですか?
今年は暖冬で、本格的な寒さがほとんどなく大寒が過ぎたけど、2月は寒くなると思う。
去年の夏は暑い日が短かったけど、4~5月に無茶暑い日があったのでそれでバランスがとれているのかな?と思ってる。
ということは、今年の冬は2月で寒さバランスを取りにきてる?と予想。

暖冬のお陰ですかね、無事に過ごしていますよ。
もうすぐ2年になるというのに、1年目の秋辺りから成長していません。
去年の夏過ぎに産まれた子猫の方が遥かに大きくなっています。
それでも去年の春に子供を産んだんですよ。
その子供たちは全て保護されました。
慎重派なのかTNR活動から逃れて避妊手術を受けていないので、今年の春にも産むかもしれません。

去年の正月は3匹の子猫が寒さで亡くなりましたが、今年は産まれた子猫が順調に育った1匹を残してみんないなくなった(たぶん貰われたか保護された)ので心配はなさそうです。
もし急激に寒くなったら、危ないのは上の子だけかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の星空 (国際宇宙ステーションISS@2日目) | トップページ | 番外編 (光害カットフィルター「LPS-P2」の厚さに誤算あり) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ