« 工作室 (3Dプリンターでハーネスのバックル(Extra clip)を模倣した) | トップページ | 今日の港 (クルージング・レストラン船「シンフォニーモデルナ」とオマケの金星) »

2020年1月14日 (火)

物欲 (コンパクトMIDIキーボード microKEY25@中古)

いつもの海岸にアカエリカイツブリがやって来ました。

なんか久しぶりに見た気がします。

うれしいね~。

去年に続き、この海岸への冬鳥の渡りは寂しい限りでしたから、大歓迎ですよ。

すぐにいなくなっちゃったりして・・・久し振りにボーグ71FLを車に積みますかね。

春までいてくれといいのですが・・・。




さて、先月だったかな?標記のMIDIキーボードをリサイクルショップで見つけたんですよ。

でも、たまにしか使わないであろうDAWの為に安いとは言え投資するのもなぁ・・・との思いもあったので買わずにいました。

その後、気になっていろいろ調べてみると、やはり、有ると無いとでは当たり前なんですが使い勝手が全然違うとどのサイトでも書いてあります。

キーボードが弾けるとかどうかは関係なしに、入力機器としてマウスよりもはるかに楽なんだそうな。

こんなのです。
Microkey25

幅はノートPCとほぼ同じ。

新品なら5千円前後、これはその半額。

新品には付いている豊富なバンドルソフト(音源とか)はありません。

レビューを見ると付属ソフトなんか要らないみたいです。

使えねぇと酷評している人もいました。

どのみち入力に使うだけなので、それらは不要と判断しましたよ。


今度、そのお店に行った時にまだ残っていたら買っちゃおうと決めていたんですが、今日そのお店に寄ってみました。

キーボードのコーナーを見ると、他のキーボードが1台しかありません。

売れちゃったかぁ・・・と諦めかけたその時、そのキーボードに隠されるように奥に置いてありました。

普通に見ると見えませんよ。

コンパクト過ぎ!

ということでお持ち帰り。



先程、アルコールで全体を清掃してポリッシュを掛けパソコンに繋いでみました。

CakeWalkを立ち上げMIDIの設定を開くとリストに名前がありました。

選択してから新規ファイルを作ってとりあえずピアノトラック追加しました。

鍵盤を押してみると・・・オォ~音が出た!(当たり前)

全ての鍵盤で音が出るか確認しましたよ。


問題ありませんでした。

機能スイッチも問題ありません。

保証期間が10日ありましたよ。


徐々に気楽にDAWにも馴染んでいけたらいいね。

« 工作室 (3Dプリンターでハーネスのバックル(Extra clip)を模倣した) | トップページ | 今日の港 (クルージング・レストラン船「シンフォニーモデルナ」とオマケの金星) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

昔、AKAIの小さなキーボード使ってみましたが、あまりに短いと幅が足りなくて、キーッてなりますよ (^o^;

キーボード弾けないけど、生意気な事を言ってみました (^o^;

キーっとなるほど先ずは使えるようになりたいです。
キーっとなったら次を考えます(^^;

GUIが当たり前になってから、マウスは画期的な入力デバイスになった。
タッチスクリーンが著しく進化した今、マウスが”画期的”という表現もおかしいけど、なくてはならない存在。
だけど、物理的な入力デバイスにはかなわない部分も多い。
ボリュームとか今回のキーボードも、そんな一つだと思う。
もともと、直接人間が操作することを考えて生まれてきたものだから、かなわないのも当然だと思う。

71FL、積みましょ、積みましょ。^^

MS-DOS上のアプリとしてWindows V1が出たときにはこれ程のOSになるとは想像できませんでしたよ。
その思想にはそうなったらいいなとは思いましたが、当時は一太郎が起動できるようになるって話だけで対応ソフトウェアはありませんでしたから。
マウスはCADの入力装置として認識したのが最初だったかなぁ?
振り返るとそこからは一気に普及した感じですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工作室 (3Dプリンターでハーネスのバックル(Extra clip)を模倣した) | トップページ | 今日の港 (クルージング・レストラン船「シンフォニーモデルナ」とオマケの金星) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ