« ジャンク部屋 (ジャンク箱でネジザウルスを見つけたよ) | トップページ | 番外編 (台風接近) »

2019年9月 6日 (金)

今日の星空 (月と木星の大接近)

情報番組でやっていましたが、被災した際の身元確認は、断然、歯形が頼りになるみたいですね。

これって歯医者にお世話になっていない人は身元不明になっちゃうって事でしょ?

カルテなどの個人情報開示問題以前に、自分の場合、カルテそのものが存在しませんよ(^^;)

歯医者に行ったのは小学校に上がる前の検査みたいなのしかないんですから・・・。

その歯医者もとうの昔に廃業になっているし・・・。

ホントに大震災が起きて津波にさらわれてあの世行きになったら、運よく見つかったとしても身元不明者ですよ、自分。

大病もしたことないしね。

そうならずに人生を全うしたいものです。



さて、久しぶりに富士山がスッキリと見えた今日の夜空は、月と木星の大接近が見られました。

帰宅時に少し寄り道してマリーナの駐車場で撮影しました。
_dsc5388

露出を変えて撮影した2枚の写真から合成してトリミングしてあります。


月面Xを過ぎた月そのものもフィールドスコープを使用して撮影したんですが、REGISTAXがまた使えなくなっちゃいまして・・・。

枚数減らして処理しても、結局上手く処理できなかったので諦めました。

なんだかなぁ~・・・。


※追記
REGISTAXでのスタックには失敗しましたが、「Autostakkert2!」が使えましたのでスタックまではこちらを使いました。
ウェーブレット処理のみREGISTAXで行いました。
M_g4_ap10
50枚RAWで撮ってTIF変換後のファイルの50%をスタックしました。
ピント合わせ時モニターではそんなにユラユラしていないように感じたんですが、撮れた写真はいい状態ではなかったです。
お手軽にフィールドスコープを使って撮ったんでこんなもんなのかな・・・。

« ジャンク部屋 (ジャンク箱でネジザウルスを見つけたよ) | トップページ | 番外編 (台風接近) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャンク部屋 (ジャンク箱でネジザウルスを見つけたよ) | トップページ | 番外編 (台風接近) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ