« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

番外編 (作業用PC増強計画 その1 完結編)

ラグビーワールドカップ、ビックリしましたよ。

非国民と言われるかもしれませんが、ケチョンケチョンにやられると思っていたんです。

世界ランク2位に勝てるわけねーじゃんってね。

最近の状況をよく知らないと言えばそれまでなんですが、昔のイメージを引きずってるのかな自分は・・・。

ルールがかなり変わってしまっているので細かいところは違和感を持ちながら見ていましたが、とにかくスクラム&モール&ラックでフォワードが負けていないことにビックリしました。

フォワードの選手たちがスゲェ!!!

これから先が楽しみですね♪



さて、まずシステムドライブをSSDにする計画その1が完了しました。

DELLのセットアップユーティリティが全く分からなくてブートドライブの変更に手間取りました。

結局よくわからなかったので、2つに増えた「Windows Boot Manager」を一つづつチェックを外して起動させてみて、どうにかSSDから起動することが出来ました。

あのユーティリティ、昔のBIOSに馴染んでいる人間には分からな過ぎますよ・・・。


今回、購入したパーツです。
Dscn7413

左からカードリーダー(USB3.1 Gen1)/SSD/SSD用ヒートシンクです。

カードリーダーはUSB2.0対応のしか持っていないのでついでに購入です。


検討している時にサイズとかの情報は見ていて知っているんですけど、実際に見ると「小っさい!」って思わず声が出ちゃいました(^^;)
Dscn7414_20190930220601

ヒートシンクを貼り付けます。
Dscn7416

スロットへ装着。
Dscn7419

スロットの反対側をネジ留めするようになっているんですが、ネジは付属していませんでした。

DELLのオーナーズマニュアルではSSDに付いているような書き方だったので、ここは確認不足でしたね。

まぁ、いろんなサイズのネジが工具箱に入っていますので問題はありませんでした。

「M.2」だけにネジもM2でしたよ。(関係あるのかどうかは不明)


クローンの作成にはけむけむさんに教えて頂いた「EaseUS Todo Backup」(無料版)を使いました。

7分ほどで完了しましたよ。


上に書いたようにブートドライブ設定に往生しましたが、無事に起動したのでベンチマークを・・・。
B_mark1

B_mark2

Wei3

後は実際の作業で効果を体感したいですね!

2019年9月28日 (土)

番外編 (作業用PC増強計画 その1)

お気に入りの黒猫が2週間ほど前にケガをしたみたいなんです。

気付いた初日は「ちょっと歩き辛そうだな」ぐらいだったんですが、二日目には左前脚が地面につけずにほぼ歩けない状態に。

三日目には出てこなくなりました。

何日目か忘れちゃったけど、久しぶりに出てきた時に左肩が腫れていました。

外傷はなかったので「脱臼?でも初日はそんな感じじゃなかったな」と原因の特定が出来ず。

食欲もなく出てきても食べないで体を寄せてくるだけなので、痛くないようにお尻の方だけ撫でてあげていました。

今から3日前ぐらいになって腫れていた個所を舐め破ったみたいで膿が出ていましたよ。

今では、ビッコながらも歩けるようになり、食欲も戻ってきました。

心配しましたが快方に向かっているみたいです。

結局なんだったんだろう?でも、動物の治癒力って凄いね!

骨折とかでも2週間もすれば歩いてるもんね。

いや、凄いわ!




え~、増税カウントダウンの状態ですが、一気に買ってしまうのは支払いが怖いので、チマチマ作業用PCの増強を図っていきます。

第一弾は一番効果がありそうな「起動ドライブのSSD化」です。

選んだのは「シリコンパワー SSD 256GB 3D NAND M.2 2280 PCIe3.0×4 NVMe1.3 P34A80シリーズ 5年保証 SP256GBP34A80M28」というヤツ。
Ssd256gb

500GBと迷ったんですが、金額の問題(約3,000円差)でこちらにしました。

この前、失敗したパソコンが256GBのSSDだったんです。

その時必要なソフトをインストールしても残容量は200GB以上あったし、画像の保存は別ドライブで行うので、システムドライブとしては十分だろうと判断しましたよ。

今回導入したワークステーションの場合、SATAでもPCIeでもどちらでも搭載可能でその金額差は2,000円ぐらい。

どこまで速度が出るのかは不明ですが、SSDのポテンシャルとしてはリードで6倍/ライトで2倍ぐらいPCIeの方が優れているんです。

新しい規格に浦島太郎状態なので詳しいことは分かりませんけどね。

購入金額も許容範囲なので、上の規格のこの商品を発注しましたよ。

ヒートシンクも買っておきました。

購入前にワークステーションの中身を確認しておきました。

なんの工具も必要なく取付場所までアクセスできます。

よく出来ていますね。


ワークステーションには「イントルージョンスイッチ」というのが付いています。

システム内部への不正アクセス検知の為にあるみたいなんですが、起動時に「何か警告でも出るのかな?」とワクワクして電源スイッチを押したんですけど何事もなく起動しました。

システム管理者が何か設定をしないと有効にならないのかな?

Webでダウンロードしたマニュアルにはその辺りの事は書かれていないので詳しいことは分かりません。

まぁ、個人がデスクトップPCとして使う分には関係ないですけどね。


さて、SSDが届くのを楽しみにしていますか♪


2019年9月27日 (金)

今日の野鳥 (コグンカンドリ(たぶん))

自分には今回の台風での影響は幸いなことに全くないと思っていたのですが、ひょんなところで影響を受けていました。

スーパーでオレンジジュースを買おうと思ったら・・・売っていないんですよね。

メモが貼ってありました。

「台風の影響で商品が品薄となっており入荷できません」だって。

小さいのは売っているんですが、あるブランドの1リットルの商品がオレンジジュースに限らず全てありません。(未だに売っていないんです)

自分はフルーツを食べたいという欲求は全く生じない人なんですけど、ジュースなら飲みたいと思うんです。

で、冷蔵庫には牛乳とフルーツジュースを必ず入れてあるんですけど、台風以来、冷蔵庫には牛乳だけになっています。

牛乳も牛乳じゃないとダメな人なんですよ。

この間、低脂肪乳ってのに手を出してみたら・・・口に合わなくて飲めませんでした。

飲まないままに日にちが過ぎてしまい、結局、捨てちゃった。

もったいないことしたなぁ・・・もう買わないよ。



今日は久しぶりの野鳥ネタです。

いつ以来でしょう?探鳥のモチベーションが下がってしまったので、全く撮らなくなっていました。

だけど、今回は別です。

それほど珍しい鳥なんです。

自分はこの鳥を見るのは2度目です。

前見た時もこの場所。

そう、猫のお世話をするようになったいつもの海岸です。

元々探鳥のために来ていたんですよね。

それが今ではお世話だけ・・・。

おっと、話が逸れました。

元に戻ってこの鳥。
_dsc4063

多分、コグンカンドリの幼鳥。


猫のお世話の合間に空を見上げると、遠くから風に乗ってゆったりとソアリングしてくる鳥が・・・あっ!グンカンドリだ!
_dsc4011
_dsc4025
_dsc4036

すぐにわかるこの形状、周りにはトンビがいっぱい飛んでいましたが、一目で判別できます。
_dsc4071


10~15分ぐらいでしょうか?

くるくる回りながらだんだん近づいて来た、と思ったら、また戻ったり。

頭上を通過したのは一度だけ。

また戻って来るかな?と期待しましたが、通り過ぎたらそれっきりでした(^^;)



探鳥用のカメラ一式は車にはもう積んでいないので、星撮り用に使っているミニボーグ50+NEX-5Nでの撮影です。

ファインダーが無いのでピントが合っているのかどうかわかりませんが、とにかく連射で、良さそうなのをトリミングしてあります。

それを作業用パソコンで初の現像作業&編集作業です。

快適に作業出来ました。

フリーで公開されたSILKYPIX6のプロダクトキーをメモっていなかったんで登録できないのが困りモノ。

30日の試用期間ということで使えていますが、そこから先はどうしたものか・・・メーカーサポートに聞いてみようかな?

当時のスペシャルライセンス案内画面を保存していました。

で、登録作業をしてみましたが出来ませんでした。

スペシャルライセンスでの登録はあくまで公開されていた期間だけで、その後のマシンの入れ替えとかには対応できないようです。

残念ですが、使い勝手の良い別の現像ソフトフリー版を探すか、使い勝手の良いこのソフトの後継バージョンを検討してみるかのどちらかですね。

2019年9月26日 (木)

物欲 (デスクトップPC@中古購入 その2)

前回は残念ながら失敗してしまった作業パソコンの導入。

再びチャレンジしていますよ。

今回はCPUのランクは落ちましたがワークステーションから選びましたので安定性は向上しているハズ!

価格もかなり安く済みました。

前回PCの4割の価格で手に入りましたよ。

保証期間内に何も起きないか様子をみてから、SSDとメモリを奢ってやろうと画策しています。

もうパーツは選んであるのです(^^;)

256GBのSSD(PCIe3.0X4)と16GBのメモリー(DDR4-2133)なんですが、これを載せても前回PCの6割の金額ですよ。

ワークステーション万歳!




帰宅すると届いていました。

小さいし軽いので2階に持って上がるのにも何の苦労もありません。

片手でホイホイっと!


ササッと開梱してケーブル類を繋ぎ、すぐにスイッチオン!

問題なく立ち上がりWindows Updateも終えて最新バージョンに。
System

こちらはパフォーマンスの評価です。
Weiviewer
SSDではないのでここが最低評価の5.9に。

だけどCPUやメモリは0.2ポイント下がっただけです。

Core i7-6700とi5-6500の違いよりSSDかHDDかの方が大事なのかな?

早くSSDを載せたいですよ♪



とにかく3DCADと天体画像処理用にソフトをインストール。
Desktop_20190926233701

これだけインストールしました。

Photoshop CS2はこのPCでは普通には起動しませんでした。

起動時のウィンドウサイズを最小にしての起動です。

その後、”Alt+Tab”キーで切り替えれば問題なく動作します(今のところ)。

フリーウェアもしくはフリーで使える範囲での使用に限定されますが、ゆくゆくは天体の機材も本格化した時点でソフトウェアもいいモノ(有料のヤツ)に切り替えていくつもりですよ。

今はチープな機材で運営していますから、ソフトウェアもフリーのみで処理します。


実際、どれだけ快適になったかは星空が撮影できなければ分かりません。

後は天気次第ですね(^^;)

2019年9月24日 (火)

番外編 (作業用PC導入のドタバタ)

前回「超快適!作業用パソコンの設置完了」なんてネタを書いたんですが、あの後、何のソフトも起動していない状態で突然ブルーバックのエラー画面になり再起動が掛かってしまいました。

でも、起動せず、BIOS画面が立ち上がるだけ?

よく見ると起動ディスクのSSDが認識されていません。

とりあえず、本体背面のメイン電源を切って再度起動してみます。

快調に起動しました。

なんか知らないけど、何事もなかったようだ、としばらく放っておいたらまたブルーバックの画面が・・・。

今度は「CRITICAL PROCESS DIED」ん!!!「DIED」って何よ!

再起動が掛かりまたしてもBIOS画面、SSDは無いことになっています。


即、ショップに連絡を取りましたが電話は繋がりません。

画面の写真を撮っておいたので、それを添付してメールしましたら・・・「PCを送り返して頂いて返金処理をさせてください」とのこと、もう付き合えないって事らしいです。

残念ですが今回の事はこれにてTHE END.です。


このドタバタが終わった頃、スマホにAmazonから「USBメモリがコンビニに届いた」ってメールが来ましたよ。

こんな事になるって思っていなかったからリカバリ用に発注しておいたんですよ。

この後無線タイプのキーボード&マウスも届きます。

もうこうなったら別のPCを早く決めて発注しなきゃ!!!



ということで、再びあれこれ考えては悩んで選ぶという楽しい時間を過ごして、昨日の夜ヤフオクにて落札いたしました。

こんなのです。
P3420sff
DELLのワークステーション。

スモールフォームファクターというスリムタワー型。

CPUはその前に買ったパソコンの「Core-i7 6700」と同世代「Skylake」の「Core-i5 6500」です。

当初、ワークステーションなんだからXEONにしようといろいろ迷ったんですが、どう考えてもそこまでは要らないと決めて、価格差はSSDとメモリを追加する費用に充てることにしましたよ。

明後日ぐらいに届くと思われます。

今度の保証期間は1週間なんで、その間はあれこれ弄らず、そのままの状態で電源入れっぱなしにして様子をみようと考えています。



先程、帰宅の途中にコンビニに寄ってAmazonで発注したキーボートなど受け取ってきました。
Usb_memory
Keyboard_mouse

設置場所の都合によりケーブルが無い方が便利なので・・・。

さて、今度はどうなりますでしょうか・・・。

慎重派な自分が、とうとうパソコンまでヤフオクで手に入れるようになっちゃいましたよ~。



オマケ。
今朝の富士山。
20190924

2019年9月21日 (土)

番外編 (超快適!作業用パソコンの設置完了)

ここ数日地元では、浜にクジラが打ち上げられ大騒ぎでした。

アカボウクジラという名前は知りませんでしたよ。

これは何の根拠もない事なんですが、そのニュースと時を同じくして駿河湾では新型のイージス艦が試運転をしていました。

海上公試って言うのかな?

特殊な電波がクジラの回遊に影響したんじゃないかって・・・そんなことないか(^^;)

イージス艦がどんなものか全く知りませんので、なんとなく気になっただけです。

写真ぐらい撮りたいなって思いましたけど、沖合で霞んで見えるだけなんでノーチャンスでした。



さて、購入した中古デスクトップPCへの各種ソフトウェアセットアップが一段落しました。

インストールしたソフトはこれだけ。
Desktop

3DCADと写真の現像&編集のみに使う予定なので、スッキリしているでしょ。

電源を取るコンセントを変更してから、今までのトラブルが嘘のように快調です。


ただ、ファイルの共有には手間取りました。

というか手間取っています。

古い知識しかないので、今までのやり方で共有の設定をしてもアクセス権が無いって拒絶されちゃうんです。

なんかセキュリティ強化って言うのか難しくなっているのかな?

古いPCだとネットワークのプロパティ辺りをちょちょいのちょいで出来たのに・・・。

確認するのにもコントロールパネルってすべて表示されないでしょ?

スタートメニューから入ったり、スタートを右クリックして入ったりと、何だか戸惑うだけですよ。

アカウントもPINとかローカルアカウントとか何が何だか・・・。

ちょっと本屋で立ち読みでもしてこようかな?

※追記
ネットを彷徨って設定を見直してみましたが、どうやってもMicrosoftアカウントでの共有がアクセス権がないとバッサリ。
結局のところEveryone権限でしか設定できませんでした。


って、↑の写真見てたらスライスソフトを忘れてるよ。

まぁ、足りないソフトは使いながら気が付いた都度入れていきますか・・・。

2019年9月19日 (木)

番外編 (購入したデスクトップに悶絶 その2)

不調の原因がなんとなく分かりました。

一応、ショップに送り返して診てもらったところ、こちらで言っていた現象は確認できたようです。

「初期化してやり直していいですか?」と質問されたので、「都合のいいように何でもやってください」と答えておいた結果、その後問題は無いとのことなので再度返送してもらって今手元にあります。

再び初期設定を開始します。

何だか思ったような感じではありません。

やっぱり遅い!

全ての処理が遅い!

ショップでは何もなく快適に使えているようなのに何故?



ここで、根本的な事に気が付いちゃいました(^^;)


ひょっとして電源?


そこでノートPCと共用しているタップから、他のデスクトップで使っていた今は未使用の別コンセントに刺さっているタップに電源ケーブルを差し替えましたら・・・。

今までの事が嘘のように快適に動作するようになりましたとさ!!!


ショップさん、ごめんなさい!!!

マシンの不調を疑っていましたよ!


だけど、ショップさんでもDドライブのHDDのSATAケーブルを抜いたままとか、ケースのネジが1つ無くなっているとかのお茶目なミスがあったから差引ゼロって事でいいよね(^^;)


今、回復ドライブの作成をしていますが、初期設定時にそんな極悪環境でセットアップしちゃったのをバックアップしちゃっていいのかな?

その前にWindowsの設定の機能をあれこれ触ってみても問題なく動いているみたいだし、イベントビューワーを見ても変なエラーは無いみたいだから多分大丈夫だよね。



これでこのシリーズ完結  となって欲しいです。

次回、作業用マシン完成! 的なネタを書けるように祈っております。

2019年9月14日 (土)

番外編 (購入したデスクトップPCに悶絶)

謎のエラーに苦しんでいます。


Photoshop CS2/SILKYPIX/FUSION360のインストールを終えました。

Photoshop CS2には手を焼きました。

デスクトップPCにインストールされているWindowsのバージョンではうまく起動しないのです。

いろいろやってみて何とか起動するようになりました。

他のソフトは何の問題もなくインストールを終えて、さて、ノートPCから画像データをコピーしようかとファイル共有の設定をしました。

あれ?コンピューターが見つからないぞ?再起動が必要だっけ?たしかWindows10は必要なかったはずだけどまぁ再起動しておくか・・・と再起動を掛けたら地獄に落ちました。

さっきまでの天国気分はすっかり吹き飛びました。

Windowsが立ち上がらないのです。

正確にはものすごく起動に時間が掛かってしまいストールしていると勘違いしたんです。

すごく待たされて起動すると”Windowsサービスに接続できませんでした”という警告が表示されます。

イベントログを確認しろとのことなので、イベントマネージャーを起動するとエラーだらけです。

なんじゃコリャ?とネットに頼ると対処方法が見つかりましたが改善しません。


購入元のヘルプデスクには立ち上がらない時点でTELしました。

「起動しないんですが」と経過を伝えていると先程の警告と共に起動しました。

その時は警告内容を確認する前にダイアログが消えてしまったので「一応立ち上がりました」と伝えると「アップデートでも取得していたんですかね?」と相手も状況が分からないのでありがちな話をしてきました。

結局どうにもできないので「少し様子をみます」と言って電話を切りましたが、その後も状況が変わらずです。

基本的なソフトを入れてしまってからリカバリーを作ろうと思っていたので、現状では元に戻すことも出来ません。

コントロールパネルもほとんど利用できませんので、状況の確認もほぼ出来ません。

やっちまったか?


明日、ヘルプデスクに再度電話して何が出来るか聞いてみます。

まぁ、保証は3か月あるし、最悪2週間以内なら「満足できなかったら全額返金保証」の制度を利用しようと思います。



※追記
今そのデスクトップPCを片付けようとして、うっかり電源スイッチに触っちゃったみたいです。
起動しちゃったのでサインインしてみるとサクッと快適に立ち上がりました・・・・・。
なんじゃコリャ?
何処か接触不良とか?
謎は深まるばかり・・・。


※またまた追記
↑はキーボードを押すことでスイッチが入りました。
その場合サクッと起動します。
電源スイッチから起動させるとトラブります、不思議。
ただし、どちらでもコントロールパネルが開けないなど種々の問題がありました。

結局お店に返送して再チェックすることになりました。
保証があるところで買っといてよかったよ・・・。

2019年9月13日 (金)

物欲 (デスクトップPC@中古購入)

パソコン、届いていました。

早速設置に掛かります。

その前に中身を・・・。
Dscn7410

このPCの仕様です。
-----------------------------------
【CPU】インテル Core i7-6700 プロセッサー(Skylake)クロック周波数:3.4 GHz 4コア 8スレッド
【メモリ】合計16GB(PC4-2133 8GBx2) Max:32GB
【SSD】256GB
【HDD】1TB
【MB】H110M[ASUS]
【光学ドライブ】DVD-Sマルチドライブ(読込/書き込み対応)
【グラフィック】NVIDIA Quadro K620
【映像出力端子】DVIx1 DPx1
【有線LAN】Gigabit LAN(10/100/1000Mbps)
【電源】550W
【ケース】mATX
【OS】Windows 10 Home 64bit
-----------------------------------
この先暫く凄く快適に使えると思います。

今はノートPCで全ての作業をしています。

今後はデスクトップPCで3DCAD&画像処理を行い、ノートPCはブログ&ショッピングなど負荷の低い作業に使っていこうと思います。

ノートPCの主な仕様は
-----------------------------------
【CPU】インテル Core i5-5200U 2.2GHz 2コア 4スレッド
【メモリ】合計8GB
【HDD】500GB
【グラフィック】オンボード インテル® HD グラフィックス 5500
【OS】Windows 10 Home 64bit
-----------------------------------
こんな感じです。

残ディスク容量も厳しくなってきているし、何よりあれこれ詰め込み過ぎて起動は遅いしオーバーワーク気味だったんです。

買った当初は早く感じていたんですけどね。

今となっては起動に3分近くかかるようになり、安定して動作するまでしばらく放っておかなければならないのがとても不快でした。

デスクトップPCのセッティング(3DCAD/3Dプリンター/画像処理関連などソフトのインストールとデータ移行)が終わったら、一度初期化しようと思いますよ。

以前の快適さを少しでも取り戻せたらいいな♪


デスクトップPCは初期設定(Windowsのライセンス認証)を終えて無事に起動しました。

これから諸々のインストールやリカバリーの作業を徐々にやっていきますよ。



※追記

ベンチマークを計ってみましたがエラーで止まってしまいました。
なので途中までの評価です。
Cmr7

こちらはWindowsのパフォーマンス評価。
Winsat

グラボはOpenGL対応のK620です。

2019年9月12日 (木)

今日の港 (LNG船「MESAIMEER」)

長い間、考えてはいたデスクトップPCの件、ついに中古PCを買うという事で決着しました。

考えてはいたんですが、考えるだけで何もして来なかったんです。

メインのデスクトップPCが不調に陥ってどのくらい経ちましたかね。

自作としては最後になったそのデスクトップPCは、ソケットがLGA1156でそこそこのグレードで作ったんですが、もう詳細は覚えていません。

今更、マザーボードを替えたり、パーツを替えたりという気力も知識もありません。

で、新たに購入する道を選びました。


店頭で店員さんにいろいろ聞いてみたりしたんですけど、自分の考える予算ではピンとくる仕様のPCはありませんでした。

じゃぁ中古で何年か前のハイスペックだったゲーミングPCを検討してみるかといろいろ探してみたんですが・・・なかなかに高いです。

かなり前のモノなら当初考えていた予算内に収まるんですが↑の不調PCとたいして年代が変わらないのでその気になれませんでした。


いろいろ迷って、予算オーバーでしたが2世代前のCPUを使っているPCを選びましたよ。

明日届きます。

楽しみです。




さて、標記のLNG船が入港してきました。
_dsc4000

自分は初めて見るLNG船です。

この頃、こんなカラーリングのLNG船が多い印象です。


出港してきた帆船「ドーントレッダー」との2ショット。
_dsc4002

「ちきゅう」との2ショット。
_dsc4005


地域猫のお世話を終えて、さぁ帰ろうかな?としたら・・・あれれ?LNG船が引き返してくるじゃないですか!
_dsc4007

何事?

ワイドバンドレシーバーを取り出してワッチしてみます。

どうやら強風のために予定の位置に付けられなかったみたいな感じでした。

沖に出て再入港するとのことです。


今日は北東からかなりの強風が吹いていました。

おかげで涼しくお世話が出来たんですが、船舶にとっては迷惑な強風だったようです。


沖での回頭風景。(途中まで)
Turn


そして再入港。
_dsc4008

時間的に見ていられませんでしたが、後ほど船舶マップで確認したら無事接岸していました。

珍しいこともあるもんだ。


2019年9月 9日 (月)

番外編 (台風一過?)

こちらでは台風の影響はほぼありませんでした。

コースが東寄りを通過したので、締めた雨戸が風で揺れる音すらしませんでしたよ。

そんな台風が通過した朝の様子をスマホで撮りました。
20190909_094822

快晴にはなりませんでした。

でも富士山がハッキリと見えました。

ここ数日、富士山が見える確率が上がってきましたよ。

今日は暑くなりましたし、明日も引き続き暑くなるようですが、次の新月期は秋らしい好天になって欲しいなぁ・・・。

2019年9月 8日 (日)

番外編 (台風接近)

台風が接近してきたようで、衛星放送は時々映らなくなるようになりました。

今日初寄港の予定だったクルーズ客船は早々に寄港中止が決まり、昨日の時点で大阪港へ向かっちゃいました。

船舶マップを見ると、さすがに台風の周りに船の姿はありません。
1_20190908184601

同時刻の台風の位置。
2_20190908184601

こういう画像ってこんな風に貼っちゃっていいのかな?

ダメなら消します。

GIFにして交互に見ると分かり易いかな?
Map

※追記
今朝4:30ごろの状況です。
船舶マップ
Typhoon1

Typhoon2

GIF。
Map2



何事もなく台風一過が迎えられますように・・・。



やることが無いのでネットで中古パソコンとか物色していました。

自分がメインで使っている3D_CADはOpen GLとかに対応したグラフィックガードは特に必要ないみたいですが、一般的にはやはりオンボードグラフィックスに頼るより遥かに優れているのは確かです。

3D_CADや3Dプリンターユーザーには、ゲーム用途のグラフィックカードよりもOpen GLに対応しているかどうかの方が重要で、nVIDIAのQUADROシリーズが良いみたいです。

ただ、コレも最新の上位グラフィックカードでは、とても手を出そうという気になれる価格ではありません。

CPUもグラボも型落ちぐらいがちょうどいいということで、2世代前ぐらいの中古パソコンに目を付けましたが、それでも6万を越えちゃうんだなぁ。

先日、店頭で店員さんと話しながら勧められたデスクトップPCは、去年のモデルでオンボードグラフィックでも7万弱でした。

それらを踏まえていろいろ考えると、中古PCの方がCPUは1世代前だけど上のランクのCPUだしメモリもストレージも余裕があって魅力あるなぁ・・・。

どうしようかな~・・・。

2019年9月 6日 (金)

今日の星空 (月と木星の大接近)

情報番組でやっていましたが、被災した際の身元確認は、断然、歯形が頼りになるみたいですね。

これって歯医者にお世話になっていない人は身元不明になっちゃうって事でしょ?

カルテなどの個人情報開示問題以前に、自分の場合、カルテそのものが存在しませんよ(^^;)

歯医者に行ったのは小学校に上がる前の検査みたいなのしかないんですから・・・。

その歯医者もとうの昔に廃業になっているし・・・。

ホントに大震災が起きて津波にさらわれてあの世行きになったら、運よく見つかったとしても身元不明者ですよ、自分。

大病もしたことないしね。

そうならずに人生を全うしたいものです。



さて、久しぶりに富士山がスッキリと見えた今日の夜空は、月と木星の大接近が見られました。

帰宅時に少し寄り道してマリーナの駐車場で撮影しました。
_dsc5388

露出を変えて撮影した2枚の写真から合成してトリミングしてあります。


月面Xを過ぎた月そのものもフィールドスコープを使用して撮影したんですが、REGISTAXがまた使えなくなっちゃいまして・・・。

枚数減らして処理しても、結局上手く処理できなかったので諦めました。

なんだかなぁ~・・・。


※追記
REGISTAXでのスタックには失敗しましたが、「Autostakkert2!」が使えましたのでスタックまではこちらを使いました。
ウェーブレット処理のみREGISTAXで行いました。
M_g4_ap10
50枚RAWで撮ってTIF変換後のファイルの50%をスタックしました。
ピント合わせ時モニターではそんなにユラユラしていないように感じたんですが、撮れた写真はいい状態ではなかったです。
お手軽にフィールドスコープを使って撮ったんでこんなもんなのかな・・・。

2019年9月 5日 (木)

ジャンク部屋 (ジャンク箱でネジザウルスを見つけたよ)

地域猫のお世話の場所で久し振りに狸の一家に会いました。

2~3年ぶり?もっとかな?

全く見なくなっちゃったので、居心地が悪くなって出ていっちゃったのかと思っていました。


いつものようにお世話をしていると、猫達が何も見えない草むらの方に注意を払うようになりました。

その内に茂みの中から「ガサガサッ」という音がだんだん近づいてきます。

やがて子狸が2匹とその後ろに親狸が1匹姿を現しましたよ。

何が近づいて来ているのかと思いましたが、なるほど、狸でしたか。


以前は猫が逃げるでもなく狸も威嚇するでもなく、猫が食べこぼした物を食べて何事もなく去っていきました。

今回はどうかなぁと注目していると・・・ちらりとこちらを見ただけで去っていきました。

食べ物には困っていないみたいですね。

タヌキの子育ては順調みたいです。




さて、コレと言ったネタが増えないので小ネタで繋ぎますよ(^^;)

工具のリサイクルショップをチェックしていて標記のモノを見つけました。

「ネジザウルスってなんぞ?」って思う方は多いでしょうね。

そのままググると分かりますよ。

これね、前から欲しいとは思っていたんです。

だけど、たまにしか使わないと思われるその工具は2~3,000円弱ぐらいするんです。

自分はそこそこ道具を持っているので「まぁ何かで代用できるしなぁ」って、その値段に引いていたんですよね。

だけど、ジャンク箱で見つけたそのネジザウルスは・・・160円なんです。

これならたまにしか使わなくとも買いですよ!

自分的にはネジ山を舐めたネジの取り外しではなく、ネジ加工時の保持に使えるんじゃないかと期待しています。

こんなの。
Dscn7403

かなり使い込まれた感じ?

そりゃ160円で納得ですよね。

ロゴや型番などなんも見えませんが、その形状はどう見ても「PZ-55」です。

角度を変えてみると・・・。
Dscn7405

蝶番のところに薄っすら「ENGINEER」の文字が見えます。

かなり古そうですね、今時の製品ではなさそうですが使えるなら問題はありません。


ちょっと磨いてみましたよ。
Dscn7406

あんまり変わらないか・・・。


それと、気になる工具も見つけました。

ドリルシャープナーなんですが、アメリカ製品かな、たまにヤフオクで見かけますが、すぐに想定する予算を越えていってしまうモノだったんです。

前の型番みたいですが6,000円なら買ってもいいなぁと思いました。

卓上グラインダーがあるので、それを使ってドリルを研ぎ直せば事足りるんですけど、専用機があるならそれに越したことは無いし・・・。

卓上グラインダーでやるなら練習が必要ですしね。

もうちょっと考えてからにしようかな?

2019年9月 2日 (月)

今日の港 (クルーズ客船「アザマラ・クエスト」)

先日紹介したホワイトソックスの黒い子猫。

2日ぐらい見ないなぁって思っていたら・・・。

TNRされました。

20190902_1_20190902195701

お腹も。
20190902_2_20190902200101

耳のカットは、猫から見てオスは右耳・メスは左耳が一般的らしいのですが、獣医さんも忙しいのか間違えることもあるみたいです。

ここのメスの中に右耳をカットされている子もいます。


グレーのホワイトソックスの子猫(オス)もTNR済み。

他の子猫2匹はまだ姿を見ていません。

ここの子達のTNRはあと少しで完了ですね。



さて、小型のクルーズ客船が入港しました。
_dsc3979


富士山はハッキリとは見えません。
_dsc3977


ドリルシップ「ちきゅう」と。
_dsc3978_20190902195501

今年の4月が初寄港でした。

これで3回目。

年内はあと1回、9/16に寄港予定です。

 

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ