« 工作室 (スカイメモS極軸望遠鏡用アングルファインダーアダプター) | トップページ | 番外編 (話題の「StarNet++」を使ってみた) »

2019年7月23日 (火)

ジャンク部屋 (M57ヘリコイドLII【7860】)

久し振りにヤフオクで落札出来ました(^^;)

程度の悪いジャンク品との説明なので、それほど競ることが無かったのが幸いしましたかねー。

ホントは2,000円を上限にしようかと思ったんですが、入札時に気が変わって3,000円にしたんです。

この金額では最初の入札だったみたいで、他の人も3,000円を上限に入札した様子でしたが、その金額ではダメってはねられて諦めてくれたみたい。

ジャンクだと3,000円でも高いって感じるもんね。

ラッキーでした。


こんなのです。
1_20190723200001

伸ばしてみると・・・。
2_20190723200001

なるほど、傷が多いですね。

でも、説明通りにヘリコイドの動きはスムーズです。


所々違うネジに置き換えられていたり。
3_20190723200001


ネジが無かったりしますが・・・。
4_20190723200001

それは何とかなるでしょ。

ジャンクカメラを分解して貯め込んだ小さいネジがどこかにあるはずだから、地道に合うモノを探してみます。


植毛紙も貼られていますが、ボーグ純正品ではないですね。
5_20190723200001

貼り方が雑だけど、効果には影響なさげです。


確かB品セールで買ったと思う同じ製品と並べてみました。
6_20190723200001

そっちはminiBORG50/60で使っています。

そー言えば、最近B品セールってやらなくなりましたね。

ボーナス時期って毎年やっていたような・・・。



因みにヘリコイドのストッパーネジは3Dプリンターで作成したモノです。

元々付いていたのは箱と一緒にしまってあります。

今までは他のモノで代用していました。

M4のピッチ1.0ミリなのでFUSION360ではプロファイルがありません。

自分で追加する必要がありますよ。



この写真を撮る為に、久し振りに鏡筒からヘリコイドを外しました。

ジャンク品と比べて、大分ガタがある事が分かりました。

ネジが緩んでいたんですね。

締め直しておきましたよ。

たまにはチェックが必要ですね。


さて、これでヘリコイド付きの鏡筒を2本体制にすることが出来ますよ。

miniBORG50と60で、その都度組み直していたので面倒だったんですよ。

延長筒とかパーツが足りるかなぁ・・・足りないのは3Dプリンターで作ってみようかな?

M57のネジが上手く出来ますかね?

ちょっと怖いかな?

« 工作室 (スカイメモS極軸望遠鏡用アングルファインダーアダプター) | トップページ | 番外編 (話題の「StarNet++」を使ってみた) »

ジャンク品」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

3Dプリンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工作室 (スカイメモS極軸望遠鏡用アングルファインダーアダプター) | トップページ | 番外編 (話題の「StarNet++」を使ってみた) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ