« 工作室 (トライバーティノフマスクを作る) | トップページ | 工作室 (トライバーティノフマスクを作る その2) »

2019年6月17日 (月)

今日の星空 (月齢14.0の月)

サプリメントのCMって愛飲者のコメントとかで構成されているじゃないですか。

「かなり怪しいなぁこの人」って思うことが多いんですけど、まぁCMだからこんな感じでいいのかな なんて思いながら見ています。

だけどさ、ブログ書いてますとか言われちゃうとつい見てみたくなりませんか?

いつか見てみようかな?なんて思っていたんですけど、こういう事ってすぐ忘れちゃうんですよね(^^;)

先日ふと思い出して探してみました。

だけど見つからないのです。

その代わり、似たようなことを考えている人のブログにあたりました。

どうやら全くの出鱈目らしいです。

ただのエキストラって事ですね。

ただでさえ怪しいサプリのCMなのに出鱈目って・・・これはフィクションですぐらい小さく書いておいて欲しいですよね。

老眼気味の目では小さい文字は読めないからさ、書いておいても不都合は無いだろうし、その方がちゃんとしてるって後から気づいた時に思えるじゃん(^^;)

個人の感想ですとかってのは見掛けるけど、あれもエキストラでしょ?

本当に効果があるサプリならちゃんとしたCM作ればいいのにって思った一件でした。




というボヤキで始めてみましたが、昨日と同じ機材でストロベリームーンを撮ってみましたよ。

この呼び名、自分は去年か一昨年ぐらいに知りましたが、ネイティブアメリカンがイチゴの収穫時期が始まる目安にしていたって事らしいです。

苺のように赤く見える現象だとかって説明が当時はあったような気がします。

自分はその時いつもと変わんないじゃんってがっかりした記憶がありますよ(^^;)

静岡からだとホントの昇りたては見えません。

伊豆半島越しに昇ってきた満月になります。
_dsc3917_1

経緯台を使ってのVMC95Lによる直焦点撮影(カメラはAPS-C)です。

この後雲に隠れて再び顔を出しました。
_dsc3929

昇りたては大気の影響で結構歪みますね。

この2枚の写真を重ねてみましたよ。
_dsc3929_2


昨日はVMC95Lにバックラッシュは無かったって書きましたが、ほんの僅かにある事に気づきました。

でも、ジャンクで買った時から比べたら無いに等しいくらいのバックラッシュです。

温度順応が遅いのは玉に瑕だけど、コンパクトだし車に乗せっ放しにも出来るし、買って良かったですよ。


月が雲に隠れている間に、月からかなり離れてしまった木星も撮っておきましたよ。
_dsc3924

よ~く見ると衛星も写っていますよ。

このぐらいの焦点距離だと、明るい天体ならファインダーが無くても勘で簡単に導入できますね。

« 工作室 (トライバーティノフマスクを作る) | トップページ | 工作室 (トライバーティノフマスクを作る その2) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工作室 (トライバーティノフマスクを作る) | トップページ | 工作室 (トライバーティノフマスクを作る その2) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ