« 今日の港 (クルーズ客船寄港ラッシュ「セブンシーズ・マリナー」、「アザマラ・クエスト」、「ノルウェージャン・ジュエル」) | トップページ | 工作室 (ABS樹脂で軽量望遠鏡用鏡筒バンドを作る) »

2019年5月 4日 (土)

番外編 (X-SMARTでABSフィラメントの出力テスト)

Amazonで購入したABSのフィラメントが届きました。

購入したのは「Pxmalion」の黒色フィラメントですよ。

今回初めて知ったんですけど、コンビニ受け取りにも店舗によって、いや、コンビニによってかもしれないですけど扱いが違うんですね。

自分はいつもローソンに送ってもらっていたんですけど、結構送り先として不適切になっちゃってたんですよ。

このフィラメントも送り先に選べませんでした。

仕方が無いので自宅宛てにするかな?って変えようとしたら、送り先候補にファミマが出てたんです。(こんな表示、今までなかったような・・・。)

あれ?ファミマなら大丈夫なんだと近所のファミマを選びました。

知りませんでした。

今までローソンに送れないものが結構あって仕方なく自宅にしていたんですけど、今度からはファミマを選んでみようと思いますよ。

いつも自宅に誰かがいる訳じゃないのでコンビニ受け取りって便利なんですよね。



さて、そのフィラメントがちゃんと印刷できるのかテストしてみました。

こんなモノを印刷してみましたよ。
Abs_test

印刷温度はABSのデフォルト値である220度、ヒートプレートの温度もデフォルトの100度です。

他はPLAの時と同じ設定にしておきました。


出力結果。
Dscn7220

問題なく印刷されました。

各部をノギスで測ってみましたよ。
Contractiontest

出力物の裏面に同サイズの凹部を作ってあったんですが、その結果があまり良くないですね。

Φ3mmのサポートは取り除けなかったので測定不能。

凹部の結果が良くないのはそのサポートが影響しているのかも知れません。

凸部はまぁまぁな結果です。

PLAよりも収縮率が高いって前知識を得ていたんですが、ABSのメーカーなどによっても違うんですかね。

穴とかサポートがあったところはどうせ後で修正するので、この結果ならサイズ調整なしの100%設定で鏡筒バンドを作ってみようと思いますよ。


未チェックだったのがスプールのサイズ。

内径は気にしていたんですけど、厚みはノーチェックで63mmもあって驚きました。

問題なく使えましたけどね。

« 今日の港 (クルーズ客船寄港ラッシュ「セブンシーズ・マリナー」、「アザマラ・クエスト」、「ノルウェージャン・ジュエル」) | トップページ | 工作室 (ABS樹脂で軽量望遠鏡用鏡筒バンドを作る) »

3Dプリンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の港 (クルーズ客船寄港ラッシュ「セブンシーズ・マリナー」、「アザマラ・クエスト」、「ノルウェージャン・ジュエル」) | トップページ | 工作室 (ABS樹脂で軽量望遠鏡用鏡筒バンドを作る) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ