« 工作室 (「Kasai AZ-Palm」用バランスウェイト軸収納ケースの作成) | トップページ | 番外編 (X-SMARTで残念ながらTPUが使えなかった!!!) »

2019年5月17日 (金)

今日の星空 (国際宇宙ステーションISS)

昨夜の就寝前に、ふとAmazonを覗いてみました。

欲しいものリストを開いてみると・・・なんと!欲しいなぁと思っていたTPU黒色フィラメントの価格が、リスト登録時より55%も下がっているじゃありませんか!

目が覚めちゃってカートに放り込んでいましたよ!

そのままでは送料が掛かってしまう金額に下がっていたので、あわせて残量が少なくなったPLAを補充すべく白色を買い増ししましたよ。

明日、TPUを含めたフィラメントが届きます。

これでヤフオクで手に入れた保護キャップなしの双眼鏡用に、キャップを作ることが出来ます。

まずは「nikon 9X35 7.3゜」と「NIKON Tropical 7x50 Water-Proof」にキャップを作りますよ。

果たして「X-SMART」はTPUでちゃんとプリントできるのでしょうか?

楽しみですよ。



さて、満月期ですが日没後の空に星が見える個所もあります。

そして今日はISSの通過が南東から東の空にかけて見られる日でもあります。

雲に遮られるかもしれませんが、一応、スタンバってみました。

幸いにして雲の影響はそれほどなく撮影が出来ましたよ。
20190517_iss

今回は流星?も写ったようです。人工衛星でした(^^;)


画角的には全周魚眼なら問題なく収まるのですが、対角魚眼でもなんとかなりそうな感じでもありました。

ただ、カメラはフルサイズではないのでちょっと見切れちゃうかな?って感じでした。

一か八かで対角魚眼レンズで撮影し、歪みを少し補正した関係でISSの航跡に影響が出ちゃいましたがご容赦ください。

※追記
こちらは歪み補正無しです。
20190517_iss_org


普段ならスマホのアプリを頼りにカメラの向きを決めるのですが、今回は先日作り直した目盛環を「AZ-Palm」にセットして、月の高度&方位から目盛環を読みながら、ISSの航跡中間にほぼ正確に向けることが出来ました。

スマホの方位アプリは少し不正確なのでいつも困っていたのですが、これからは正確にカメラを向けることが出来ますよ!

« 工作室 (「Kasai AZ-Palm」用バランスウェイト軸収納ケースの作成) | トップページ | 番外編 (X-SMARTで残念ながらTPUが使えなかった!!!) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

左上に写っているのがコメントでいただいた人工衛星のフレアでしょうか? パット見た感じだと火球にも見えますね。判別が難しいです!

これじゃないんです、この撮影準備をしているときにISSが現れる方向で明るく光ったんです。
時間にして2・3秒(もっと短かったかも)ぐらいでしょうか?
写真で言うとISSは右方向から来ました。
その辺りで明るく光ったんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工作室 (「Kasai AZ-Palm」用バランスウェイト軸収納ケースの作成) | トップページ | 番外編 (X-SMARTで残念ながらTPUが使えなかった!!!) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ