« 番外編 (この本いいよ!) | トップページ | 番外編 (3Dプリンター導入準備 事前確認1) »

2019年4月 1日 (月)

今日の港 (地球深部探査船「ちきゅう」)

ブログの書き出しは今日はこれで決まりでしょう!

新元号「令和」と発表されました。

因みに変換候補にも出ましたね、意外です。

平成最後とか新元号に絡む一連の騒ぎには全く興味が無く、何騒いでんの?ぐらいの気持ちですが、今日はこれに触れないわけにはいきませんでしょう(^^;)



そんなエイプリルフールの今日でしたが、標記の「ちきゅう」が帰港しました。

目的が達成できず失意の入港なのかな?

昨日から駿河湾にはいっていたのですが、どうやら強風で接岸が出来なかったようです。

本来は昨日の入港予定で、セレモニーなどが企画されていたようですが中止となったみたいですね。



半年ぶりぐらいなのでネタにさせてもらいましたよ。

パイロットが乗船し、タグボート2隻を従えて入港です。
_dsc3706

パイロットが使う無線機器はあまり調子が良くないみたい。

結構タグからの呼びかけに答えないことが多く、感度が無いとの事でチャンネル変更&予備チャンネルの指示があります。

自分が聞いてるだけでも結構ある事なんだから、なんか対策を取ればいいのにねぇ・・・。


_dsc3707

_dsc3710

事前に入港のニュースでもあったのか、マリンをワッチしている人がいるのか分かりませんが、そこそこカメラマンがいましたよ。


日没後。
_dsc3722hdr

フォトショップでのHDR処理がどういう訳かエラーになって出来ませんでした。

予備のつもりでカメラのHDR機能を使って撮っておいたのが役立ちました。




« 番外編 (この本いいよ!) | トップページ | 番外編 (3Dプリンター導入準備 事前確認1) »

船舶写真」カテゴリの記事

コメント

度々、失礼します。
社会人1年生は、大型コンテナ船の通信士でした。
入港時の水先案内人ですが、親分が本船のブリッジに乗船、部下が数隻のタグボートに分散して、押して大型船を岸壁に横付けさせます。
今は分かりませんが、部下が親分の仕草を双眼鏡でワッチ。
携帯しているのですが、無線は、余り使ってなかったような感じでした。
親分からの指示、タグボート側の部下の返事は、汽笛の使い方、その時々でモールス符号のように聞こえました。
高校野球のベンチに居る監督と、一塁・三塁側で走者に支持をだすランナーコーチみたいな関係ですかね。(昔の事ですので、今は?)

自分のいる岸からは実際の様子は双眼鏡でも見えないので詳しいところは分かりません。
双眼鏡とか設備的なモノは変わらないと思うんですけど、無線の内容からは全てのやり取りが無線を使用しているように感じます。
押し引きの速度や方向など、事細かく無線でのやり取りをしています。
LNG船などは4隻のタグが就くので1番から4番へ凄く細かい指示が出ます。
聞いていると、なるほど、4隻使う意味はそういう事なんだと納得できました。
SOLAS条約以来、近くで見られなくなっちゃたのが残念です。

初めましてです、にゃあさんのところから飛んできました。
ライトアップがとても綺麗な船ですね!
鮮明な画像すばらしいです。
また時々のぞきに来させてくださいませ。

ようこそ、めりーさん。
にゃあさんのところから何度か見に行ったことがありますよ。
RZV500Rがかっこいいなぁって思っていました。
自分は限定解除の試験2日前に車に突っ込まれ、気持ちが萎えてしまってその後チャレンジしませんでした。
2STは大好きですよ。
RG250γに乗っていました。
6000RPMを越えてからの音・風景等、他の乗り物では味わえない世界でした。
懐かしい~♪

因みに、使用レンズはminiBORG50とレデューサ0.85xDGです、アクロマートなレンズだけど気に入っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (この本いいよ!) | トップページ | 番外編 (3Dプリンター導入準備 事前確認1) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ