« 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) | トップページ | 物欲 (QIDI TECHNOLOGY社製 3Dプリンター「X-Smart」) »

2019年4月11日 (木)

今日の港 (クルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)」)

ブラックホールの撮影に世界で初めて成功されたそうで、すんごいですねー!

こんな趣味をやっていますので、宇宙関連の番組なんかは結構見るんですよ、スカパーとかね。

殆どの番組が日本語で丁寧に説明してくれているんだけど、自分にはさっぱり理解できません。

日本語だから言っていることは分かるんですよ。

だけど、理解は全くできないのです。

突然のビッグバンで宇宙が生まれたとか理解できます?

凄いスピードで何もない空間に広がり続けるとか・・・何もない空間て何よとか、全くスッキリできません。

天文関連の研究とかその系統の学問をされていた方々の頭脳は凄いなぁ、って見終わって思うのが常です(^^;)




さて、今日は大型のクルーズ客船が寄港する日でした。

って知らなかったんですけどね(^^;)

そう言えば年度が変わってから寄港スケジュールのチェックをしていませんでした。

たまたま、雨後のスッキリした視界に雪が積もり直した富士山が見えていたので、地域猫のお世話をしてからカメラをセットしていたんです。

そうしたらおじさんに「もう来てます?」って声を掛けられたので「あれ?今日は客船が入る日ですか?」って質問に質問で返しちゃったんですよ、失礼しました。

なのでスマホで船舶マップを見て、現在位置をお詫び代わりにお伝えしました。

サクッと富士山を撮ってから、客船用にレンズを替えて待ちましたよ。

5分もせずに沖に姿を現しました。

近づくのを待ってまず一枚。
_dsc3692

あれ?こんなカラーリングだっけ?

なんか白地に紺のツートンだったような・・・。

とにかく撮り続けます。


生憎富士山は頂上付近だけしか見えません。
_dsc3730

さっきまではもう少し雲が低かったんだけどなぁ。


雲の影響で発色が悪くなっちゃいました。
_dsc3733


先程帰宅してから疑問に思ったカラーリングについて過去記事を振り返ってみました。

やっぱツートンだった。

HPを見たら2019年2月改修って書いてあったから、その時にカラーリングも変わったんですね、きっと。

太陽の下ではとっても綺麗な青系のカラーリングでしたよ。



因みに、少し前まで富士山はこんな感じでみえていました。
Mt_fuji_1

タグボートは客船待ちをしているところです。


折角なのでこの画像に下手ですが合成しちゃいましたよ。
Mt_fuji_2

1枚目の写真を使っているので大きさが実際とは違います。

少し拡大すればよかったかな?

でも、切り抜きの粗がもっと目立っちゃうし、自分の腕じゃこんなもんか(^^;)

« 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) | トップページ | 物欲 (QIDI TECHNOLOGY社製 3Dプリンター「X-Smart」) »

船舶写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) | トップページ | 物欲 (QIDI TECHNOLOGY社製 3Dプリンター「X-Smart」) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ