« 番外編 (試運転?中のLNG船「ENERGY INNOVATOR」) | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「スター・レジェンド」&「ウエステルダム」) »

2019年4月17日 (水)

番外編 (3Dプリンター勉強中 その1)

ココログどうなっちゃってんの?

ログイン画面がテキストだけになっちゃいましたよ。

カテゴリーとか一切無くなっちゃって、同じ趣味を持つ他の人の更新状況は一切分からないままで改善する気配は全くありません。

リニューアルのトラブルを抱えたまま改善の気配が見えないって、趣味でやっている人はともかく、仕事に繋げている人はホントに損害賠償とか考えているんじゃないでしょうかねぇ。

大丈夫なの?



さて、昨日3Dプリンターで初の自作品のプリントをしてみたわけですが、フィラメントの送りに疑問があってその辺りをプリント中に触っていたら・・・電源が切れちゃいました(^^;)

ケーブルがちゃんと刺さっていなかったようです。

停電とかで不意の停止があっても、復旧後、続きからプリントできるはずですがマニュアルを見ても書いてありません。

あれ?どこかで読んだと思うんだけど・・・と付属データのPDFとか探しましたが分かりませんでした。

1/4ぐらいはプリントされたので、材料の縮み具合は分かります。

そのまま終了としてプラットフォームを下ろしました。


この段階で思い出しました。

あ!HPに書かれていたんだ!

早速、HPを確認すると・・・停電があった状態のままで再度プリント指示をすれば自動的に続きから印刷されるとのこと、特にZ軸は動かすなだって。

もう動かしちゃったよ・・・。

まぁ、これも経験したことで、次は確実に続きのプリントが出来るでしょうからいいとしましょう。


そのプリント結果です。
Dscn7172

ノギスで各部を計ってみました。

概ね0.3%縮んでしまうようです。

G-CODEを生成する際にスライスソフトで拡大縮小が出来るので、次に印刷する際には各軸100.3%を指定してあげれば多分OKでしょう。

実際にやってみるといろんなことが分かりますね。



それと、3Dプリンター用にスクレーパーを購入しました。

カーボン製のモノならホームセンターで140円ぐらいで売っていますが、持ち手が気に入らず、100円ショップで売っていたスクレーパーを購入し刃を付けました。
Dscn7171

持ち手は木製が滑り難くていいよね。

刃は全くついていなかったので、グラインダーでササッと撫でて砥石で研ぎ出しました。

ティッシュも切れますよ。


そんな事をしていたら再度↑のモノをプリントする時間が無くなっちゃいました。

まだ、ほったらかしでのプリントには自信がありませんので、起きている間にプリントしたいです。

明日やってみようかな?

« 番外編 (試運転?中のLNG船「ENERGY INNOVATOR」) | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「スター・レジェンド」&「ウエステルダム」) »

工作関連」カテゴリの記事

3Dプリンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 番外編 (試運転?中のLNG船「ENERGY INNOVATOR」) | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「スター・レジェンド」&「ウエステルダム」) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ