« 今日の港 (大型原油タンカー(VLCC)「ASIAN PROGRESS VI」) | トップページ | 今日の星空 (月齢1.7の月) »

2019年3月 5日 (火)

今日の富士山 (やっと雪化粧)

昨日、「ココログからお知らせ」と言うメールが来ました。

「なんだ?ココログもサービス終了か?」って思ったら、「リニューアルのお知らせ」でした(^^;)

YAHOO!ブログの件があったので一瞬ピクッとしましたよ。




さて、趣味の方はネタがなかなか増えませんね。

梅雨入りしたのか?って思うような天気が続きます。

星も鳥も工作もな~んも出来ませんよ。

そんな中、今朝だけ富士山が顔を出しましたので、猫のお世話のついでに撮影しておきました。

ここのところズーッと見えませんでしたから、観光の方も「富士山は何処ですか?」と聞いては、ガッカリして帰っていく場面に何度か立ち会いました。

悪い天気が続いたおかげで、雪の無かった富士山がようやく雪化粧をしましたよ。
_dsc2783

前回、顔を見せたのは8日前の2月25日。
_dsc3331

薄っすらと雪化粧をしたので撮影しておきました。

その前はこんな感じでしたから・・・。
_dsc3329





それと、今回は135mmのレンズを2本用意して「なんちゃってLRGB合成」もしましたよ。

カラー画像(RGB)は一番上の写真で、こちらがL画像(赤外)。
_dsc4867

同じ画角のレンズでも、赤外フィルターを使うとそこそこ変わってしまうのと少しフレームもズレていたので、合成したら135mmよりも少し望遠になってしまっています。
_dsc2783_lrgb_2

今回はレンズ2本で同じ瞬間を切り取りましたので、雲の位置もバッチリです。

色合いはアレコレやっているうちになんだか分からなくなってしまって、途中で諦めました(^^;)

« 今日の港 (大型原油タンカー(VLCC)「ASIAN PROGRESS VI」) | トップページ | 今日の星空 (月齢1.7の月) »

散歩写真」カテゴリの記事

コメント

前から思ってたんですが
良いロケーションの地域に住んでおられるんですね
海があって富士山も愛でられるなんて(^^
ちょっと(かなり)うらやましいです

でっかい湖はあるんですが、私の自宅からはみえませんしね(笑

LRGBがとらえた富士山の山肌の質感が見事ですね。指で触ると谷のゴツゴツと樹木の毛羽立った感じが伝わってきそうです。

To 魔流さん:
流石に家からは富士山は見えません。
でも、玄関を出て脇の道に出ると見えます。
移動距離5mぐらいですかね。
それでも5合目から上ぐらいしか見えませんけど。
海までは直線距離で内海(清水港側)なら200m、外海(駿河湾)へは400mほどです。
なので、大地震時に想定されている大津波がホントに来たらアウトです。

でっかい湖とはB湖ですか?若い頃ならバス釣りで羨望の地でしたよ。
ルアーやフライなどでのレイク&渓流釣りに熱を上げていたので、毎週末山梨や長野の渓流などへ行っていました。冬は冬でスキーで山へ行っていましたよ。
渓流釣りでお世話になっていた現地の喫茶店のマスターは、休みの度に海釣りに来ていて「無いものねだりですね」って言ったものです(^^;)

To にゃあさん:
色合いの調整がなかなかに難しいです。
やったことないので分かりませんけど、RGBを別々に撮ったら上手くいくんでしょうか?
と言っても、そもそもLRGBフィルターは持っていないので出来ないし、雲が動いていっちゃうので別撮り自体無理ですか。
あぷらなーとさん方式で複数台態勢なら可能なのかな・・・。

移動距離5mって
めっちゃすぐですやん(笑

歩いていける距離に海があるのはいいですね
まぁ地震とか津波があったらこわいですけど(^^;
潮風もつよいでしょうから、錆なんかも多そうですしね

私の理想は山間に住んで海が近くて眺められる環境でしょうか

そうです、うちは琵琶湖県です(大阪や京都の人に夏場聞いたら滋賀に行くとは言いません)
15Km以上ありますかね~遠いです(^^;
湖面でも海抜80m以上ありますし、私の家もさらに高い場所なんで水没はないですね

以前は大阪に居ましたので、釣り好きの友人に連れられて、よく和歌山や瀬戸内海に磯釣りにはいってましたね

徳島で筏にのって釣るのがのんびりしてよかったですね

私も撮って来ました
今日の富士山
ちょっと見にくいですが(^^;)
ttps://photos.app.goo.gl/dY6ShfDniUXagByk6

こんなに見えるんですね!
山の上とは言え意外でした。
山頂付近だけが見えているのかと思いました。

いえいえ、近くまで行ったんですよ(笑)
車山高原スキー場に滑りに行ったんです
山頂の気象ドーム付近からの眺めです
iPhoneでの撮影なんで、もっといいカメラ持ってきゃ良かったですね
滑り納めだったんですが、近場は条件が悪くて足のばしました
ここもそれほど良くなかったらしいですが
先週何回か降ったそうで
今期では1番雪の質は良かったです(^^)

なるほど車山でしたか。
納得しました。

車山はよく行きましたよ。
キャプテンコースの斜度38度が、いつ行ってもアイスバーンで全く攻略できませんでした。
数ターンでコケてそのまま下まで滑り落ちることが何度もありましたよ。
滑り納めはゴールデンウィークに志賀高原で迎えることが多かったです。
丸池のAも全く歯が立ちませんでした(^^;)

2週間ほど前に白馬五竜がアイスバーンで大変でした
最初はまだ表面に雪があったのでかろうじて行けたんですが
最終帰りに五竜側に降りる途中の急斜面が表面の雪はごっそり削られて
ツルッツルのアイスバーンで、退避路もないしで
右行って転んで滑り落ち、左行って転んで滑り落ちで
脇強打で今も痛かったりで心が折れそうになりました(^^;)

ネットで板のエッジの研ぎ方見てたら
こんなエッジじゃ、そりゃ無理だわ〜(笑)
キャプテンコースは何回もは行きません(ちかよりません)でしたが
最後ちょっと危なかっかしかったですが
滑り落ちない程度には踏ん張れました
事前にちょっと降ったのが良かったみたいで

初めて行ったんですがファミリー向けでいいですね、お子様とか連れていっても
問題は道路で、今回はからっからでしたが、雪が多いときに行ける気がしないです(^^;)

アイスバーンは一般スキーヤーには鬼門ですね(^^;)
なるほど、エッジも普通に研ぐだけじゃないんですね、知りませんでした。
お疲れさまでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の富士山 (やっと雪化粧):

« 今日の港 (大型原油タンカー(VLCC)「ASIAN PROGRESS VI」) | トップページ | 今日の星空 (月齢1.7の月) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ