« 今日の港 (駿河湾フェリー「富士」リニューアル!) | トップページ | 番外編 (クロステーブルの交換) »

2019年2月 1日 (金)

今日の富士山 (薄っすら雪化粧)

先日「SIGMA Art 19mm F2.8 DN」でサクッと夜空を撮ってみました。

固定撮影で「Sequator」を使って、手軽に夜空が楽しめるならどんなにいいだろうと、いろいろテストしてみたくなっているんです。

普段は広角レンズで夜空を撮ることはあまりありません。

当然フラット補正なんてしたことがなかったんですよ。

初めていつもの方法でフラットを撮って処理してみたら・・・過補正でどうにもなりませんでしたよ。

そこでネットを調べてみると・・・広角レンズでフラットの処理は凄く奥が深いらしいです。

当面はフラットエイドに頼るしかないのかな?




本題です。

富士山が薄っすらと雪化粧していましたよ。
_dsc3311

昨日までの富士山はこんな感じでしたので、ホントに薄っすらですが冬の富士山らしくなりました。

まぁ、夕方見た時には溶けちゃってたから、一日持ちませんでしたけどね(^^;)

赤外写真も撮っておきましたよ。
_dsc4737


※追記
にゃあさんからコメントを頂いたので、上記の画像からなんちゃってLRGB合成してみました。
雲の位置とか合わせられないので雰囲気だけですけどね(^^;)
Test

« 今日の港 (駿河湾フェリー「富士」リニューアル!) | トップページ | 番外編 (クロステーブルの交換) »

散歩写真」カテゴリの記事

コメント

赤外線写真で見ると、木の一本一本までくっきりと見えますね。富士山の谷の立体感も際立っていて見応えがあります。天体写真でHαをLにしてRGBに合成するとコントラストがはっきりするわけですね。これは面白いです!

なんちゃってLRGB合成画像を貼ってみました。
フィルターが入ると微妙に画角が変わるのでなんとなく合わせてあります。
雲の位置まで合わせるにはあぷらなーとさんみたいな魔改造が必要でしょうか(^^;)

うわぁ、特に手前にある山の陰影がマシマシになって見違えますね! 触ったらデコボコしていそうな質感が見事です!

風景写真にLRGB合成を・・・新しいジャンルとなるでしょうか?
既に知られた手法だったりして(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の富士山 (薄っすら雪化粧):

« 今日の港 (駿河湾フェリー「富士」リニューアル!) | トップページ | 番外編 (クロステーブルの交換) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ