« 今日の星空 (二夜連続の国際宇宙ステーション(ISS)) | トップページ | 今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星)とカノープス) »

2019年1月25日 (金)

番外編 (今年もバードフィーダーを出しました)

今年に入ってから急に寒くなりましたよね。

この寒さに昨年遅くに産まれた猫達の一部は対応できなかったようです。

春先に産まれた子たちは、親猫がシッカリ育て冬を乗り越えるだけの体力を身に着けたようですが、夏を過ぎてから生まれた子たちは体も大きくならず風邪が流行ったこともあってか、今月に入ってから相次いで3匹の行方が分からなくなりました。

おそらくは・・・。






本題です。

正月中にバードフィーダーを設置しました。

今年は少し修正を施しましたよ。

ヒヨドリ対策です。

ヒヨドリの大きさも個体差があって、体の小さい子には食べてもらっても構わないのですが、大きいヒヨドリはなるべく食べられないようにしたいと思っていました。

食べる量がハンパ無いんですよ。

食べ難くする為の修正です。


従来のバードフィーダーはこんな感じでした。

楽な態勢で食べられないように・・・。
_dsc3249

カップを支えるアルミの針金を短くしました。
_dsc3249_2

赤矢印が今までの長さ、今年は黄矢印のところまで短くし、パイプに簡単に停まれないようにしてみましたよ。

スズメやシジュウカラ・メジロが食べるには全く支障が無く、小さいヒヨドリにも問題が出ないように暫定的な長さです。


ですが、敵も慣れたもの・・・。
_dsc3241

あっという間に対応してきました。

まぁ、食べ難さは確実にあるみたいで長居はせずに飛び去ります。

もう少し様子をみて長さを調整し直すつもりです。

« 今日の星空 (二夜連続の国際宇宙ステーション(ISS)) | トップページ | 今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星)とカノープス) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (今年もバードフィーダーを出しました):

« 今日の星空 (二夜連続の国際宇宙ステーション(ISS)) | トップページ | 今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星)とカノープス) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ