« 番外編 (サイバーマンデー) | トップページ | 今日の港 チーバくん再び(東京湾フェリー「しらはま丸」) »

2018年12月13日 (木)

番外編 (今更ですが・・・)

ふたご座流星群だというのに全天雲りですよ。

切れ間はありますけど・・・。

GPVでは雲が無いことになっているんですけどねぇ・・・。

本番は明日ですか・・・いい天気になって欲しいなぁ。



自分が天体写真の撮影現場で使っている「TeleSkyMap BT2」というアプリ、作者の方の対応がとても速くて助かります。

先日、彗星位置データの更新をしたところ、彗星の検索機能を選ぶと強制終了してしまう現象が発生していたのですが、昨日、アプリの更新データがアップされていました。

早速、更新をすると・・・サクサク天体検索が出来るように直っていました!!!

ありがとう!Nekomeshiさん!!!

本来はBluetooth経由で望遠鏡と連携するアプリなんですが、自分は自作目盛環での天体導入時に、対象の赤経&赤緯を調べる為に使わせていただいています。

本当に便利です。

Skymemo-Sの極軸設定時にも同じ作者のアプリ「Polaris Scope」を利用させてもらっているので、自分の天体撮影はこれらのアプリなしには成り立ちません。

どちらにお住まいかは存じませんが、足を向けて寝られませんよ、ホントに。



さて、本題です。

今更ながら、「Nik Collection」をちゃんと習得しようと図書館に行ってこれらを借りてきました。
Dscn7114

この本は過去に見ているのですが、その時は「Nik Collection」を使えると思っていなかったので読み飛ばしていたんですよね。(文中に使えるのはCS4以降って書いてあるから・・・)

その後いつだったか覚えていないけど1年ぐらい前だったかな?遅ればせながら、古い「Photoshop CS2」ですが「Nik Collection」を使える事が分かったのです。(対応アプリではありませんが使えます)

使い始めてだいぶ経ちますので大体の操作は分かっているのですが、細かい所はよくわからないんですよ。

そこで、この本の特集の事を思い出しました。

どの号だったか覚えていなかったので、ネットで検索したら簡単に分かりました。

早速、市内の図書館に行って借りてきましたよ。

特集は「Silver Efex Pro」がメインですが、使い方は似たところが多いみたいなのでそれで十分です。

既に利用しているソフトですが、もう少し掘り下げてみたいと思います。

画像のクオリティが少しだけ上がるといいな!

« 番外編 (サイバーマンデー) | トップページ | 今日の港 チーバくん再び(東京湾フェリー「しらはま丸」) »

天体写真用ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (今更ですが・・・):

« 番外編 (サイバーマンデー) | トップページ | 今日の港 チーバくん再び(東京湾フェリー「しらはま丸」) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ