« 番外編 (海岸の潮溜まり?) | トップページ | 今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星)) »

2018年11月30日 (金)

今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星))

今日の夜空は、帰宅の為の運転中全天の1/2が雲りで、家に着くころには見えている範囲で雲が無くなりました。

南の低空にも雲が無いようだったので、20時半ごろから近所の海岸へ撮影しに出掛けました。

霞んだ夜空のようだったし平日なのでそんなに気合は入っていません。

サクッと10枚ぐらい撮って帰るつもりでした。

が、3度も導入に失敗し無駄に時間を使ってしまいましたよ。

諦めて帰ろうとしたとき、「あ!彗星軌道データ、更新していなかった!!!」と気が付きました。

スマホのアプリのデータ更新をすると・・・赤経で3分弱、赤緯で1度強違う領域を探していたのです。

そりゃ写るわけないよorz

改めて目盛環で導入し直すと・・・ハッキリ写ってるじゃん!

そうだよなぁネットで46Pの写真を見る限り1枚モノでも写っていたのに、大気の状態が悪くて淡すぎるのかなぁ・・・なんて思っちゃって、導入できていない領域を3回も10枚づつ撮っちゃったじゃん・・・。

結局、22時に撤収しました(^^;)

星を撮るのが久し振り過ぎて、アプリのデータ更新の事はすっかり忘れていましたよ。


さて、46Pです。

彗星核基準。
46p_20181129_iso32_60sx8_c
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50+レデューサ0.85xDG ISO3200 60secX8 LPS-D1 Skymemo-S)

こちらは彗星核基準&恒星基準。
46p_20181129_iso32_60sx8_sc
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50+レデューサ0.85xDG ISO3200 60secX8 LPS-D1 Skymemo-S)

200mmぐらいでたったの10分ではあまり彗星は移動しないようです。

気合は入っていないのでフラットも撮っていません。

センサーかな?ゴミが増えていました。

クリーニングしとかなきゃ。

週末、天気が良かったらキッチリ狙ってみたいと思います。

« 番外編 (海岸の潮溜まり?) | トップページ | 今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星)) »

miniBORG50関連」カテゴリの記事

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

Skymemo-S(スカイメモS)の目盛環」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

46Pは、こっちに向かってきているんでしょうか、(見かけの)動きが小さいようですね
そろそろ尾が写るかな?って時期と思います。暗い空で狙ってみたいですねぇ。

尻尾が写るようになってほしいですねー♪
この方向は光害の影響が避けにくい方向で、星は見えないんですよ。
昨日もオリオン座は見えていたんですけど、そこから南は一つも星が見えませんでした。
光害マップで少しでも影響が少なそうなポイントを探して撮影したいところですが、静岡だと御前崎が交通の便を考えるといいのかなぁ?
ちょっと遠すぎるなぁ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星)):

« 番外編 (海岸の潮溜まり?) | トップページ | 今日の星空 (46P(ウィルタネン彗星)) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ