« 今日の港 (砕氷艦「しらせ」2代目) | トップページ | 今日の港 (護衛艦「いずも」) »

2018年8月26日 (日)

番外編 (超ミニ旋盤「TZ20002MR」でローレット加工をしてみた その3)

あ~ぁまた車検でした。

いろいろ考えたけど、もう2年そのまま乗って検討期間とすることにしました(^^;)

リビングのエアコンも壊れたっぽいし、また予定外の出費かなぁ?

年老いた母親が室温33度を超えていても、寒いのか勿体無いのかすぐ電源を切っちゃうので、リモコン隠しておいたんです。

もう寝たのでエアコンを切っておこうとリビングへ行ったら、動作中の状態でパネルのランプが切れていました。

初めて見る状態です。

リモコンを操作しても何の反応もありません。

ブレーカーでも落ちたのか?と分電盤を見に行ったけど異常なし。

とにかく明日メーカーに電話してみようっと・・・。


さて、本題。

しつこくローレット加工を試しています。

細かいアヤ目のローレット加工がどうしても上手く出来ません。
_dsc2214

開始と終了位置にズレて潰れた個所が出来てしまうんです。

まだ修行が足りないのかな?


何度か試して練習用の材料が細くなり、少しやりにくくなってきました。

このままお払い箱なのは勿体無いのでチャックガードを固定するネジに仕立てます。
_dsc2221

このミニ旋盤で使うネジはM4が主となっています。

なので、Φ4に削ってM4の雄ネジを切ります。

このままチャックに固定したまま心押し台を使ってダイスを押し込み、そのままネジを切ってやろうとしましたが・・・チャックの把握力不足で回転してしまい目論見は崩れ去りました。

いずれダイスホルダーも作ろうと思っていましたが、この旋盤では作っても無駄のようです。


とりあえず、突っ切りバイトで切り落としローレット部にテープを巻いてからペンチで掴んでネジ切りをしました。

今にして思えばなぜバイスを使わなかったんだろう、いや、切り落とす前にチャックから外してネジを切った方がよかったのか・・・ローレットの目が少し潰れちゃいましたよ。
Dscn7041

でも役目は果たしますので前より使いやすくなりました。

前はキャプボルトを使っていたので都度六角ドライバーを使っていました。

これからは手でOK!


引き続き細目のアヤ目が使える道を探って勉強します。

« 今日の港 (砕氷艦「しらせ」2代目) | トップページ | 今日の港 (護衛艦「いずも」) »

旋盤勉強中」カテゴリの記事

超ミニ旋盤のあれこれ」カテゴリの記事

旋盤用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の港 (砕氷艦「しらせ」2代目) | トップページ | 今日の港 (護衛艦「いずも」) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ