« 今日の星空 (火星) | トップページ | 超ミニ旋盤「TZ20002MR」の組み立て方 »

2018年8月 5日 (日)

番外編 (超ミニ旋盤「TZ20002MR」用四爪チャックについて 完結編の続編)とオマケ

地元はみなと祭りで盛り上がっているのですが、こちとら暑さに参っています。

何もする気になれません。

今回、海上自衛隊の護衛艦は「いずも」が入港し、航空自衛隊はブルーインパルスは来ないものの展示飛行が行われていました。

写真でも撮ろうかな?とも思いましたが、その気にはなれませんでした。

「いずも」は海岸の猫達のお世話の時、入港してくるのを撮影しましたが、それはまた次回にでも。



今回は暑さに負けて部屋の中で超ミニ旋盤「TZ20002MR」を弄っていた時に発生した表題の件についてです。

以前、四爪チャックを補強したと記事にしましたが、補強した結果、パーツそのものに負担がかかり破損してしまいました。
Dscn6992

ストッパー役のパーツが抜けてしまうのを、M3のイモネジで止めてがちがちに締め付けられるようにした結果、黒いネジパーツを支えている爪の部分が折れてしまったのです。

素材がアルミorアルミ合金のようですので、練習で削っていたアルミ棒から代わりのパーツを削り出します。
Dscn6994

サイズはΦ6、長さ10㎜。
Dscn6996

ここから先はなんちゃってフライスの出番ですが、それは外での作業になるので今日はここまで(^^;)

もうちょっと涼しくなったら取り掛かります。

それまでは多少の不安はありますが、三爪チャックで作業しますよ。

他のストッパーもいずれ交換時期が来るでしょうから、この際、いくつかストックを作っておきますか。

このままアルミ棒を使うのもいいですが、もうちょっと硬度のあるジュラルミンか、他の材料を探してみますか。

アルミ合金ぐらいが四爪チャックの素材と釣り合いが取れていいのかも知れませんね。

変に硬いモノを使うとチャック本体が傷むかもしれないから。


さて、オマケはちょっと前に入港した客船「にっぽん丸」。
_dsc2440

これも猫のお世話の時に撮影したモノです。

« 今日の星空 (火星) | トップページ | 超ミニ旋盤「TZ20002MR」の組み立て方 »

船舶写真」カテゴリの記事

旋盤勉強中」カテゴリの記事

超ミニ旋盤のあれこれ」カテゴリの記事

旋盤用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の星空 (火星) | トップページ | 超ミニ旋盤「TZ20002MR」の組み立て方 »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ