« 工作室 (AZ-Palm用アクセサリー「L型金具アルカスイス版」) | トップページ | 今日の港 (LNG船「AMUR RIVER」)とオマケ »

2018年7月22日 (日)

番外編 (AZ-Palm用アクセサリー「目盛環」について考えてみた)

今日は夕焼けがほぼ全天に拡がりましたよ。

つまり雲が全天にあったということなんですが・・・。

雲が退かないですね・・・まぁ、この時期こんなもんですかね。



AZ-Palm用のバランスウェイト軸を工具関連のプロショップにて探してきました。

M12のボルトが丁度いい感じでしたので、そこのお店の在庫の中で一番長い200mmのボルトを買いました。

152円でした。

スカイメモS用のバランスウェイト軸は流用できません。

ですが、バランスウェイトはこれで共用できます。

このボルトをただねじ込むだけではネジの遊びによりグラつくので、固定用に蝶ナットがあればベストですね。

目盛環を完成させたら、アクセサリー類を全部写真に撮ってネタにしようと思います。



今日はその前段階で目盛環について考えてみました。

こんな感じです。
Azpalm

これ、読めませんね(^^;)

ギリギリ読めるかもしれないけど目がチカチカしちゃいそう。

もう一つ問題があります。

方位と高度で天体の位置を表示してくれるスマホのアプリが見つからないんですよ。

ステラナビゲーターで調べてから行けばいいのかも知れないけれど、現場で行き当たりばったりに観望したいじゃないですか。

まぁそんなに長焦点の望遠鏡を載せて見るわけじゃないので、ザックリ分かればなんとかなると思うんだけどなぁ。

ジックリ探してみますか・・・。

※追記
「星座表」というアプリが方位&高度の表示可能でした。

とりあえず材料を買ってきて(在庫している物や廃材で出来そうな気がする)形にしてみないと細かい所は詰められないので、まずは形にしてみます。

近いうちにネタとしてアップしますよ。



※追記2
投稿時写真を撮り忘れていたので追加アップしておきます。

フィールドスコープを載せた状態です。

この状態ではバランスウェイトは不要ですが、説明のためにバランスウェイトも付けた状態で、これからの作業をアニメーション化してありますので、写真をクリックしてもらうと分かるようになっています。
Plan

今後のプラン補足。

・ボルトの頭をなくす・・・落下防止は出来なくなるけど軸をセットしてからウェイトを差し込めます。
・ネジを短くする・・・↑では蝶ナットを使うと書きましたがネジ山を短くすることでグラつきが無くなります。
・目盛環のセット位置・・・高度がΦ60、方位がΦ70なので目盛間隔が細かくなり過ぎる事が懸念事項。

« 工作室 (AZ-Palm用アクセサリー「L型金具アルカスイス版」) | トップページ | 今日の港 (LNG船「AMUR RIVER」)とオマケ »

工作関連」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 工作室 (AZ-Palm用アクセサリー「L型金具アルカスイス版」) | トップページ | 今日の港 (LNG船「AMUR RIVER」)とオマケ »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ