« 番外編 (固定冶具を思わずポチッと・・・。) | トップページ | 物欲 (経緯台 Kasai AZ-Palm) »

2018年7月17日 (火)

番外編 (迷子の子猫のその後 その2)

ワールドカップ、終わりましたねー。

自分は別にファンでも何でもないので、リザルトだけをニュースで追っかけていました。

しかし、解説陣もいい加減なもんですね。

優勝予想はほぼ全滅でしょ(^^;)

あと、日本独特の事情なんでしょうか?優勝国の10番「エムバペ」とか「ムバッペ」など、人の名前って一つだと思うんですけどテレビ局なのか番組ごとなのか呼び方が違うんですよね。

日本人には発音できない種類の名前なのかな?

フランス語とか中国語とかまぁ本来の発音とかとは全然違う発音?で読みますよね。

せめて人の名前ぐらい統一できないのかな?って思ってましたよ。

かくいう自分は日本語しか話せませんが・・・。




迷子の子猫はその後も順調に育っています。

怪我をした右目もほぼ治りまして、怪我の影響はないようです。

他の子猫も同じような感じになった子がいるので、遊びの中でやっちゃうんでしょう。

まずは一安心。

三毛猫の子供たちは授乳回数もかなり減ってきている様子で、この子だけが飲んでいる姿をよく見かけます。
20180717_082751

親離れも始まっているようで、ここの子供じゃない子猫が混じるようになりました。

ここの子の中でも最近見かけなくなった子もいます。

上の写真でこっちを見ている黒猫の子もどこからか混じった子。

このブチの子も。
20180715_092247_2

この子は妙に人懐っこい子で最初からこちらを恐れませんでした。

混じった子たちは他の子達とも仲良く暮らしています。


オッパイを飲んだ後は寝ちゃいます。

暑くなってきたので涼しい所を探して寝るようです。

この時は給水器の間で・・・。
20180715_091808

日陰だし、水が入っているので多少冷たく感じるのかな?
20180715_091828

寝ちゃえば何をしても起きません(^^;)



今年ここで生まれた子の中でオスと分かる子は2匹、それ以外は不明(黒い子は判り辛い)orメスです。

そもそもメスの方が生まれる比率が高いとのこと。

少ないオスは大きくなると縄張りが出来るようですが、永く野良猫と付き合っているとそのタイミングも大体わかるようになりましたよ。

生後1年を経過すると人間で言うと二十歳ぐらいらしいのですが、そのタイミングで発情期が来るとオスは今までが嘘のように争い始めます。

メスは縄張り争いをあまり感じませんが、オスは1年~1年半で群れることは無くなります。

と同時に縄張りを持つようですよ。

近親相姦とかの意識はほぼないと思われるので、兄妹でも親子でも交配をしてしまうようです。

それを避ける為なのか、オスは大人になるとどこかへ行っちゃいますね。

この迷子の子猫もオス。

ここのメスとは血縁が無いと思われるので、強いオスに育ったらこの東屋を縄張りに出来るかも知れません。

茶虎がいるから無理かな?

今日の写真に写っている子猫3匹はみんなオス。

来年はどうなっているでしょうかねぇ。

« 番外編 (固定冶具を思わずポチッと・・・。) | トップページ | 物欲 (経緯台 Kasai AZ-Palm) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カタカナ表記しちゃうのが無理があるんだと思います。
昔、学名のカタカナ表記が、それこそ本によって違う表記されてるので、それも「ノルマニ=ニューメナイ」ほどに違うので、マニア同士で会話すると、お互い脳内翻訳し合いつつ会話してました。

いろいろありますね。
SQUAREだってスクウェアって読まずにスコヤとかスケア更に略してスケとか言っちゃうんで、初めて土方のバイトをした時には何言ってんのか分かりませんでしたよ。
でも、人の名前くらい・・・って思っちゃったんです(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (迷子の子猫のその後 その2):

« 番外編 (固定冶具を思わずポチッと・・・。) | トップページ | 物欲 (経緯台 Kasai AZ-Palm) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ