« 番外編 (超ミニ旋盤用メタルソーアーバーを考えてみた) | トップページ | 旋盤勉強中 (メタルソーアーバーを作ってみる) »

2018年6月12日 (火)

旋盤勉強中 (センター穴加工してみた)

Amazonで発注したセンタードリルが、帰宅すると届いていました。

11日で到着しましたよ。

大陸からですから速い方ではないでしょうか?


商品説明ではビニール袋に直接5本まとめて放り込まれている梱包のようでしたから、どんな状態で届くのか不安はありました。

あと、シャンクの太さも表記されていなかったので・・・。

まぁ、普通のセンタードリルならこの超ミニ旋盤でも5本中3本は使えるだろうと見切り発車です。


さて、届いたモノは・・・。
Dscn6888

一応ケースに入っていましたよ!

これがプチプチのビニール製の封筒に入れられて送られてきました。

だけど・・・ケースをよく見てください。

仕切りは低く作られています。

蓋は深さがあり、そちらには仕切りはありません。

つまりひっくり返すと全てのドリルは仕切りなど関係なくケース内で暴れるのです。

最初に手にした時点でガチャガチャぶつかり合っていました。

折れているんじゃないだろうな・・・と不安に駆られながら封を切ると・・・破片はないようです。

一安心。


シャンクの太さは計って記入しておきました↑。

思惑通り太い方の2本は自分の旋盤では使えませんが、左から2本目の2.0-5.0mmのが適合します。

他はなんちゃってフライスの方で使い道があるでしょうから無駄にはなりませんよ。

5本で667円ですから、モノタロウ辺りでは1本ぐらいしか買えませんよ。

しかも送料込み、安っいな~。


早速使ってみました。
Dscn6883

Dscn6884

回転センターの形状にピッタリ合います。
Dscn6886

普通のドリルでは刃先が鈍角なので回転センターの形状に合わないんですよね。

センタードリルには3種類の角度設定があるようですけど、一般的には60度の物が回転センターと適合するようですよ。

さて、何から工作に取り掛かりましょうかね~・・・楽しみですよ~!!

« 番外編 (超ミニ旋盤用メタルソーアーバーを考えてみた) | トップページ | 旋盤勉強中 (メタルソーアーバーを作ってみる) »

旋盤勉強中」カテゴリの記事

超ミニ旋盤のあれこれ」カテゴリの記事

旋盤用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旋盤勉強中 (センター穴加工してみた):

« 番外編 (超ミニ旋盤用メタルソーアーバーを考えてみた) | トップページ | 旋盤勉強中 (メタルソーアーバーを作ってみる) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ