« 今日の野鳥 (シロエリオオハム第1回夏羽?) | トップページ | 番外編 (超ミニ旋盤「TZ20002MR」用スライドテーブルハンドルの作成) »

2018年6月30日 (土)

旋盤勉強中 (端材で刃高ゲージを作ってみた)

何だか冒頭でちょろっとボヤく話題がいくつもあったんですが、どうでもいいことばかりなので書こうとすると思い出せないのです(^^;)

大体は車を運転している時に思いつくんですけど、帰宅する頃には忘れちゃうんですよね。

週末の買い出しに行く途中にまた思い出して、帰ってきたらもう忘れていました(^^;)

ここ数年多いですね、こんな事、老いを感じる一つになっていますよ。


さて、表題の通りのモノを作ってみました。

バイトを刃物台に固定する際に、刃先の高さを心高に合わせるために使うモノです。

今まではトースカンという道具を使っていました。

バイトを交換する度にこれを使うので、作業台の切り粉を掃除してトースカンの基台が異物を挟み込まないようにする必要があります。

今回はこれを少し楽にするために、刃物台の上で使える道具にしてみましたよ。
Dscn6933

練習用に削っていた円柱から切り出しました。

元ネタは図書館で借りた「ミニ旋盤マスターブック」にありました。

これなら刃物台を少し撫でてやるだけで掃除が完了するので手間がかなり減ります。

トースカンだとどこかにぶつけて心高が狂ったりすることがありましたが、こちらはその心配もなし。

ちょっとした小物ですがかなり便利そうですよ。

« 今日の野鳥 (シロエリオオハム第1回夏羽?) | トップページ | 番外編 (超ミニ旋盤「TZ20002MR」用スライドテーブルハンドルの作成) »

旋盤勉強中」カテゴリの記事

超ミニ旋盤のあれこれ」カテゴリの記事

旋盤用アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旋盤勉強中 (端材で刃高ゲージを作ってみた):

« 今日の野鳥 (シロエリオオハム第1回夏羽?) | トップページ | 番外編 (超ミニ旋盤「TZ20002MR」用スライドテーブルハンドルの作成) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ