« 今日の星空 (月面「X」、「L」、「V」) | トップページ | 旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その3) »

2018年5月24日 (木)

番外編 (子猫を紹介されました)

アリババで発注していた超ミニ旋盤「TZ20002MR」のアクセサリーの一部が届きました。

2社にそれぞれ違う物を発注したのですが、内1社の手際がとてもよかったのです。

商品説明欄には配送に関して13日から21日で届く予定とありましたが、12日で届きましたよ。

そちらの会社は商品の追跡過程もしっかりと表示されて安心感がありました。

もう1社は追跡過程が全く変わらず、こちらが追跡ナンバーで追ってみたところ、まだ、中国から出ていないようです。

出荷はされているのでその内に届くのでしょうが、こちらの会社は中華クオリティを地で行くようですね。

Amazonでもいろんな業者がありますので今更驚くことではありませんが、初アリババでしたのでどんな感じなのか興味津々でした。



さて、他の野良猫一家の子猫を紹介されました。

このママ猫は2年前に育児放棄されていたのを見つけてからの付き合いです。

人に触られるのは嫌いな子なのですが、こちらを信用してくれているようです。

去年も子猫を連れて見せに来てくれましたが、今年はまだしっかり歩けない状態だったので驚きました。

いつもの東屋に来なかったので塒だと思われるところに様子を見に行き、おやつをあげていたら子猫を呼んでくれました。
20180524_102127

ヨタヨタ歩きながら草むらから出てきましたよ。

今年は1匹だけのようです。

おっぱいの様子から4匹ぐらいいるのかな?と思っていましたが、カラスやトンビにやられたのかも知れません。

この時も、周りにカラスがいるのにおやつに夢中になっているので、気が気ではありませんでした。

でも、よく見ると草むらの中で真っ黒な雄猫が見張りとしてついていたようです。

親猫2匹と子猫が一緒にいるなんて初めての経験ですよ。

普通、オス猫は一切子育てには参加しないと思うのですが・・・。

ママ猫の食べている物が気になったようです。
20180524_102420

強奪成功!
20180524_102101

まだ食べられないだろうと思いながら見ていたら・・・カリカリ音がするので食べられるようです。

小さなタッパーとそれほど変わらない大きさなのにねぇ。

タッパーもかじり始めました。
20180524_102700

それは食べ物じゃないよ!

雄か雌か小さくてはっきりしませんが、メスっぽいです。
_dsc2319

周りにはトンビやカラスがいっぱいいるのでこちらは隙を見せないように付かず離れず緊張しっ放しでしたよ。

無事に育つといいね。

あと一月ほどしたら誰かがもらってくれたらもっといいな。

« 今日の星空 (月面「X」、「L」、「V」) | トップページ | 旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その3) »

散歩写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (子猫を紹介されました):

« 今日の星空 (月面「X」、「L」、「V」) | トップページ | 旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その3) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ