« 番外編 (子猫を紹介されました) | トップページ | 旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その4) »

2018年5月26日 (土)

旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その3)

Gさんが「ポタ赤いらずの星景写真」と銘を打って紹介されていました「Sequator」っていうフリーソフト。

なんだかとっても良さそうな感じです。

試してみたいんだけど、こちらでは全く星空に出会えません。

九州南部では梅雨入り宣言だとか・・・。

去年はたしか10月くらいまで星空関連の撮影は出来なかったような気がします。

勘違いかな?

まぁ、そんな先まで全くのノーチャンスってこともないでしょうから近いうちにテストが出来たらいいな♪

カメラと三脚だけでいいならもっと気軽に星空に臨めますしね。


さて、どんより曇った週末、標題の作業を15時ぐらいからしていました。

これまでの顛末はこちらで。
バイトを研いでみた
バイトを研いでみた その2

今回はバイトのバリエーションを増やすことと、本で見た仕上げバイトを試してみたいとの思いから取り掛かりました。

バイトは、以前Amazonで9本セットの激安品を手に入れ、その内の4本しか研いでいなかったのです。

いろいろ試してみた結果、この超ミニ旋盤「TZ20002MR」では市販の突っ切りバイトは利用できないことを知り、その突っ切りバイトを仕上げバイトとして利用しようと・・・他にも本やネットで得た知識を試してみたいと思ったのですよ。

あ、研ぎ方はYouTubeで黒苺さんの動画を参考にさせて頂きました。

とりあえず、今日の作業で完成したのは2本だけ。

他のはまだ途中となっています。

主力の片刃バイトと剣バイトも研ぎ直しました。

今日の成果。
Dscn6827

A(片刃バイト)とC(剣バイト)は研ぎ直し。


Bは元突っ切りバイト。

この旋盤では高負荷すぎて使えないので仕上げバイトとして研ぎ直しました。


Dは元ねじ切りバイト。

この旋盤ではネジ切りは出来ないので姿バイトって言うんですか?先丸形状にしましたよ。

仕上げバイトとして使えるかも?なんて情報を得たので・・・。


Bのバイトは正面から見ると・・・。
Dscn6828

斜めに角度をつけてあるのです。

こうすることで心高もアバウトに行けるし、先が平らでもワークとの接触面に角度があるので負荷が減るんだそうです。


早速テストしてみました。

材料は先日も使用しましたジュラルミン(A2017)です。

まず、今のところ一番優秀な片刃バイトで表面を整えます。
Dscn6829

う~ん、相変わらず気持ちのいい仕上がりです。

では、新たな仕上げバイトは使い物になるのか・・・。
Dscn6830

A側がAの片刃バイトで削ったところ。

B側がその上からBの仕上げバイトで削ったところ。

表面の状態は片刃バイトよりもいい感じです。

切削音も片刃バイトと同様静かです。

ただ、削り出しの部分(*の辺り)が少し荒れました。

これは発注しているパーツが届いて心押し台で支えてあげられるようになれば、解決できるかもしれません。



先丸形状のDのバイトは負荷が高くなるようでビビりが発生しました。

丸く面取りが必要な時に使えればと思ったのですが・・・。


いろいろテストしてきて思うのは三爪チャックが貧弱すぎるかな?って事。

もうちょっと精度の高いチャックだったらなぁと惜しまれます。

でも、工夫して使えば意外と使えそうな感じもしますよ。

使い慣れてノウハウを自分なりに蓄積していくことが何よりも大事ですね。

それはどんな道具でも同じことか(^^;)

« 番外編 (子猫を紹介されました) | トップページ | 旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その4) »

旋盤勉強中」カテゴリの記事

超ミニ旋盤のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
楽しそうですね~♪
旋盤手に入れるといかに仕上がりを綺麗にというとこにはまっちゃいます。
ボール盤はあまりおもしろくないですけど(笑)

私もやったことあるんですが、バイトの砥ぎってほんと難しい・・・
自信が無いのでもうチップ以外無理です。
チップもなんですけど、新品でもピンピンすぎると逆にビビりますから
わざと先端を砥石で少しなめしたりしてました。

どうしても仕上げに納得いかないときは
まわしながら最終手段で1200番のペーパーあてをやります(^^;

こういった道具って面白いですね。
それまでは金属加工って縁のない世界だと思っていましたが、カメラを使うようになって、こんなものがあったらいいなぁっていう小物パーツができまして、それには金属を加工する事が必要となったのです。
でも、高いものは買えないのでいろいろ工夫していくうちに、その工夫が楽しくなってきちゃいました。
いつかは本物の旋盤とフライス盤が欲しいです。
あ、本物の赤道儀も欲しいです(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その3):

« 番外編 (子猫を紹介されました) | トップページ | 旋盤勉強中 (バイトを研いでみた その4) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ