« 今日の港 (クルーズ客船「フォーレンダム」(VOLENDAM)) | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「ゴールデン・プリンセス」(Golden Princess)) »

2018年4月25日 (水)

ジャンク部屋 (ヤマハ ギタレレ「GL-1 DM」)

最近インターネットの通信速度が著しく遅くなってきています。

ルーターが逝っちゃってるのかな?

以前にも似たような症状に陥ってルーターを買い換えたら改善しました。

ひかり電話のルーターは無線LANはオプションカードが必要なので、その配下にバッファローの無線LANブロードバンドルーターを入れています。

もう何年使っているのか忘れましたが、そろそろ寿命が来たということでしょうか。

光回線なのに1メガぐらいのスピードなんですよ。

前は6~10メガぐらいだったのに。

それ以前のADSLの時は20メガぐらいのスピードが出ていてホントに快適でした。

光りに替えてから遅くなっちゃったんですよね。

それでも5メガ前後なら遅いとは感じないのですが、1メガでは・・・。

あ、今もう一度テストしたら4.6メガになってる。

安定しませんね。

どーしよーかなー・・・。


さて、本題。

また、変なもの買っちゃいました(^^;)
Yamaha_gl1_dm

ギターじゃありません。

ギタレレというウクレレのギター版です。

ディズニーモデルというのがいただけませんが、安かったので衝動買いです。


ウクレレは弦が4本で、コードとかは新たに覚えなければなりませんが、ギタレレはギターと同じですので特に意識することはありません。

ただ、チューニングは普通のギターの5フレットを押さえた時の音に合わせます。

これは弦の質が関係しているようで、普通にギターとしてチューニングしてしまうと弦がダルダルになっちゃうかららしいです。

アコースティックギターの場合、自分はいつも3フレットにカポを噛ませているのですが、このギタレレはその3フレットにカポをしている状態にチューニングしてあります。

5フレットよりは押さえた感じが柔らかくなりますが、エレキギターも使う自分としてはそれほど違和感はありません。

一人で遊ぶ分にはキーとかは考えなくても問題ありませんから。

因みに、弦を変えてギターと同じチューニングをする裏技もあるようです。

ちょっとネットで調べた感じでは「サバレス クラシックギター弦 コラムアリアンス ハイテンションセット 500-AJ」を使うといいらしいです。


以下はヤマハのHPからお借りしたこの機種の概要です。
************************************************************************************
本格的なアコースティックサウンドをコンパクトなボディで気軽に楽しめるギターです。

ギタレレ™の標準チューニングは、通常のギターの5フレットにカポタストをはめた状態で弾けるようにしてあるため、ウクレレと違って、ギターと同じ運指で弾けることが魅力のひとつです。
■全長:698mm
■標準チューニング:1弦/A、2弦/E、3弦/C、4弦/G、5弦/D、6弦/A

************************************************************************************

夏の暑い時期は別として、車に積みっ放しでも気にならないサイズです。

星空の撮影中、双眼鏡での夜空の散歩に飽きたらこいつをポロンとやろうかな?なんて考えていますよ。

« 今日の港 (クルーズ客船「フォーレンダム」(VOLENDAM)) | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「ゴールデン・プリンセス」(Golden Princess)) »

ジャンク品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャンク部屋 (ヤマハ ギタレレ「GL-1 DM」):

« 今日の港 (クルーズ客船「フォーレンダム」(VOLENDAM)) | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「ゴールデン・プリンセス」(Golden Princess)) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ