« 番外編 (続・NIKON双眼鏡「Tropical 7x50」用に三脚アダプターを考える) | トップページ | 物欲 (中国製超ミニ旋盤) »

2018年2月12日 (月)

番外編 (ヤフオクでつい・・・(^^;))

Tropical7x50用三脚アダプターを今日の午後から作り始めました。
Dscn6634_2

完成したらどんな星空が楽しめるのか ウキウキしながら。

ただ、久しぶりの加工なので、このなんちゃってフライスの非力さを忘れていました。

効率よく削ろうと思って慎重さを欠いた加工をしたところ・・・
Dscn6636

双眼鏡のシャフトを置く溝が中心から逃げてしまいました。

切削粉が邪魔だったりエンドミルの影になっていたこともあってズレたことに気が付かずに削ってしまいましたorz

2か所のネジ留めでは無く、片側1カ所だけにすれば使えないこともありませんが、自己満足の趣味ですからやはり納得できません。

このパーツだけ作り直しますよ(落胆)

面取りしようと綺麗に汚れを落とした時に気が付いて、これじゃ半日で終わらないと作業をやめて早めに終了しました。

夜空を見に行くつもりでいたのですが、失意のままネットを徘徊していましたら・・・おもちゃの旋盤がジャンク扱いで出品されており終了時間が迫っていたんです。

もうね、ついフラフラと入札していましたよ。

見た目だけはカッコいい感じの新品でもAmazonで36,000円ぐらいのモノです。

海外サイトでは23,000円ぐらいですね。

コイツをフライス加工に使えないかな?なんて思っちゃったんですよね。

旋盤の勉強も出来ちゃうかもって・・・。

出品された方は三爪チャックにブレがあって使えないので手放すとのことでした。

主軸にはブレが無いとのことなので、チャックを加工すれば使えちゃうんじゃないかな?って考えたんですよ。

ダメならパーツ取りしてフライスに出来るかもしれないし、その過程を楽しむだけでも元は取れるなって。

今、その機種の少ないYouTube動画を見たら真鍮なら結構な精度で切削していました。

オマケにチャックの振れ取り加工をしている動画もありました。

小物の加工なら遊べそうな気がしてきましたよ。


失意の出来事はこのことですっかり忘れてしまいました(^^;)

新しいおもちゃで何が出来るのか楽しみですよ

« 番外編 (続・NIKON双眼鏡「Tropical 7x50」用に三脚アダプターを考える) | トップページ | 物欲 (中国製超ミニ旋盤) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (ヤフオクでつい・・・(^^;)):

« 番外編 (続・NIKON双眼鏡「Tropical 7x50」用に三脚アダプターを考える) | トップページ | 物欲 (中国製超ミニ旋盤) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ