« 超ミニ旋盤勉強中 (ワークの心出し) | トップページ | 物欲 (両頭グラインダー リョービ「TG-150」) »

2018年2月18日 (日)

超ミニ旋盤勉強中 (ワークの心出し その2)

すげぇ・・・カッコいいです、小平選手。

スプリントの500mで金メダルとは!!!

これって陸上ならウサイン・ボルトいや、女子だからフローレンス・ジョイナーに相当するって事でしょ?

世界記録も持っているし。

これは凄いことですよ!

ホントにおめでとう!!!



昼間は家事の合間に「Tropical7x50用三脚アダプター」を作り直していました。

今回はいろいろ慎重な作業を心掛けていたので、掛け持ち作業では完成には至りませんでした。

今度こそ失敗せず完成させますよ。

完成は次の日曜日かな。


そして夜、もう一度、ワークの心出しにチャレンジです。

三爪チャックを緩めに締めてダイヤルゲージで振れを確認。

振れの大きい側をショックレスハンマーで軽くたたいて再度ダイヤルゲージで確認。

しっかり締めてまたダイヤルゲージで確認。

上手くいかずにチャックを緩めて繰り返す事2度、都合3度目で最小の振れに収めることが出来ました。
Dscn6654

Dscn6655

0.04mmまで振れを小さくすることが出来ました。

これってまだまだ追い込めたりするのでしょうか?

まぁ、とりあえずこのレベルで一度切削してみようと思います。

前オーナーがモーターの回転が速すぎると指摘していました。

12,000回転/分というモーターです。

ただ、海外サイトを見ると怪しい日本語の説明文の中に「モーター速度は通常、金属を機械加工するときに2000rpm / minに低下します」という一文もあります。

特に切り替えスイッチなどは無いので、負荷がかかると回転速度が落ちるのかな?

よく分からないけれど、念の為、スピードコントローラーもポチッとしてみました。

これで使えなくても、他にも使い道があるかもしれないので無駄にはならないでしょう。

それが届いてから切削テストをしてみようと考えています。

意外と使えちゃう超ミニ旋盤だったらいいなぁ。

« 超ミニ旋盤勉強中 (ワークの心出し) | トップページ | 物欲 (両頭グラインダー リョービ「TG-150」) »

旋盤勉強中」カテゴリの記事

超ミニ旋盤のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超ミニ旋盤勉強中 (ワークの心出し その2):

« 超ミニ旋盤勉強中 (ワークの心出し) | トップページ | 物欲 (両頭グラインダー リョービ「TG-150」) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ