« 番外編 (レンズの分解清掃 「SONY E 3.5-5.6/18-55 OSS」編) | トップページ | 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) »

2018年1月23日 (火)

番外編 (回転ステージのストッパー試作品の検証)

こちらでは大雪の影響はありませんでした。

雨が雪になるのかな?と思いましたが、そのまま雨で終わったようです。

庭のバードバスも凍ることなく意外と暖かい朝を迎えましたよ。

朝よりもその後の強風になってからの方が寒かったですね。

富士山の積雪も大したことは無かったようです。
_dsc1844

裾のまで万遍無くうっすら白くなっていたので雪が降ったことは間違いないようです。
_dsc1841


さて、凄い強風となりましたが、日没後、風裏になるところを探して、先日工作した回転ステージのストッパーを検証してみました。

天体用BORG71FLを使っての撮影です。
_dsc1212

鏡筒バンドを使うのをやめて、アルカスイス互換の20cmプレートを前方をボーグの台座に直止めし、ドローチューブ後方に雨樋用のでんでんを利用した軽量バンドで固定しています。

以前よりも多少の軽量化が出来ました。

ウェイトの位置でも確認できますね。



このセットで他の軽量な鏡筒同様の扱いをした後に極軸設定を確認してみました。

結果は上々です。

コンデジを持っていなかったので50mmレンズをつけて極軸望遠鏡を覗かせてみました。
_dsc1219

このスケール写真は、シリウスで目盛環のセッティングをして、M35→カペラ→M38→M44と次々に導入してみた後に撮りました。

覗き方で北極星の見える位置が若干変わってしまうのですが、目で見た限りではスリップは起きていませんでした。
※追記
今思えばステージの目盛を読んでおけばよかったな・・・そんな習慣が無いので・・・また次の機会には目盛で確認します。


上の写真では、絞り解放で撮っているので北極星はボケてしまっていますが、雰囲気は分かるでしょうか?



では、万全なのかというとそうではありません。

長い望遠鏡の端を持って意図的に水平軸周りに力をかければスリップしてしまいます。

わざわざそのような事を星の導入時にすることは無いので、十分実用範囲ではあると思いますよ。


一枚モノですがその過程で撮影したM38とM44をアップしておきます。

M38。
_dsc2948

2401410


M44。
_dsc2950

2401417


月が明るくなって来ちゃいましたね。

その間はBLANCA-70ED+双眼装置で月を楽しむとしますか。

« 番外編 (レンズの分解清掃 「SONY E 3.5-5.6/18-55 OSS」編) | トップページ | 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) »

Skymemo-S(スカイメモS)使用記」カテゴリの記事

工作関連」カテゴリの記事

散歩写真」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

実用テスト・レポート、ありがとうございます!

おかげさまを持ちまして、この微動ユニットを使い続けてゆくことが出来ます。あの何とも言えない微動のスムーズさ、得がたいですからね~。
かさねて御礼申し上げます。

さて、次の新月期までに加工所でタップして貰わねば!

今後ともよろしくお願い申し上げます

くしてつさんの環境でも同じように効果があると思いたいです。
導入はそれぞれの軸ごとにという点は変わらないので、カメラグリップを持って両軸を一気に動かせば多分スリップしちゃうと思います。(以前よりはいいと思いますけど)
赤緯、赤経ごとに動かせば気を遣わずともズレないようになりましたよ。

ごぶさたしております。
お元気で工作邁進しておられ何よりです。

ストッパーのご報告です。
現在のところ、粗動ツマミを金具プレート2枚でネジ止め固定する「ディスククランプ」のような形で、運用開始しております。(格好は似て非なる素人工作ですが)

タップのほうは、工作所が忙しすぎて相手して貰えなかったり、価格が合わなかったりで目処が立たなかったので作りました。操作性はイマイチながらしっかり固定出来たので、当面これでやっていく予定です。

おかげさまでガイドCMOSを使ったSharpCapでの、電子極軸合わせも、キモチヨーク進めることが出来ました(^o^)
星仲間から譲り受けた三脚との合体で、強化ロボ第1バージョンの完成(でも操作はSゆえに慎重に!)といったところです\(-_-)
引き続き遊ingさんに近づくべく、改良して行きますので、今後ともよろしくお願い致します。

おぉ~出来ましたか‼
固定が目的なので形状などは二の次で良いと思います。
自分に近づくなんて、既に先に行かれている方に言われるのはコソバユイですよ(*´v゚*)ゞ
くしてつさん、ブログを運営している、もしくは運営開始されましたらコッソリ教えてくださいね。
楽しみにしています🎵

旋盤とは!!
凄いモノに手を出されましたね~、不器用な私にはうらやましい限りです。

大変申し訳ありませんが、ブログは予定がないもので、よろしければFacebookはいかがでしょうか?
遊ingさんがfacebook可で、このコメント欄のURLのところが非公開であれば、すぐにお送り出来ます。
ご検討下さいませ。

旋盤といってもおもちゃのヤツですから・・・でも、旋盤について学べそうですよ。
使えそうな目途が立ったらいつか卓上旋盤を手に入れたいと考えています。

Facebookですか・・・残念ながら自分はブログオンリーなのです。
そちらにも手を伸ばすことがありましたら、その時には宜しくお願いいたします。
コメントのアドレス(URL)欄は公開非公開の設定が無いみたいなのです。

ご返信ありがとうございます。
ではお互いそのうちに~(^.^)

タップの件で、昔々中学校の技術の時間にやったことを急にニューロンが繋がって思い出しました(^-^;
旋盤も確かやりましたね~、なつかしい。

また寄せていただきます。
宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (回転ステージのストッパー試作品の検証):

« 番外編 (レンズの分解清掃 「SONY E 3.5-5.6/18-55 OSS」編) | トップページ | 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ