« 今日の星空 (バラ星雲(NGC2237)) | トップページ | 番外編 (レンズの分解清掃 「SONY E 3.5-5.6/18-55 OSS」編) »

2018年1月20日 (土)

番外編 (回転ステージのストッパーを試作)

こんな使い方をしている人はごく少数でしょ?

多分、くしてつさんと2人だけかな(^^;)

だけどね、便利なんですよ。

スカイメモSの専用微動雲台は値段の割にショボい造りで、使うほどに不満が募ります。

それを解消したのが代用品のこの微動雲台。
Dscn6290_2

詳細はこちらのリンク先で確認していただくとして、スカイメモSの積載重量の上限付近の機材を載せた場合、回転ステージの仕組みの関係上、天体の導入作業を慎重に行わないと極軸設定がズレてしまうのです。

原因についてはこちらのリンク先でご確認ください。

で、その対策として、回転ステージ上に新規にM3ネジ穴を設けてローレットネジによるストッパーを新設しました。
_dsc1834

_dsc1838

他の方法も考えましたが、作業的にも簡単だし、何より暗闇で操作するのにも簡単な仕組みであることが重要と判断しました。

M3ネジにしたのはM4に比べて市販されているローレットネジの頭の径が8mmと2mm小さく、この狭いスペースには適しているであろうことと、ネジ頭の径が小さいことで締めすぎることが無いであろう事(破損への安全策)が理由です。


肝心なのは確実なストッパーとなり得るかということですが、今日は曇りでテストが出来ませんでした。

実際に星を相手のテストじゃないとやる気が起きないんです(^^;)

機材を載せずに上の写真の状態で手で回そうとすると、かなりの力を入れてもスリップしないので、まぁそれなりに役に立つんじゃないかと思います。

スカッと晴れたら天体用BORG71FLを載せてテストしてみます。

« 今日の星空 (バラ星雲(NGC2237)) | トップページ | 番外編 (レンズの分解清掃 「SONY E 3.5-5.6/18-55 OSS」編) »

Skymemo-S(スカイメモS)使用記」カテゴリの記事

工作関連」カテゴリの記事

コメント

おぉ!早速の試作レポ、ありがとうございます!

昨夜は晴れてるのか曇ってるのか良くわからない天気で、奥多摩遠征も取り止めました。

試作では結構大丈夫そうですね。
実地試験もまたレポートを頂けますと、大変助かります。

当方、ボール盤やタップ立ての道具や経験がないため、近所の工場を探索中です。この機会にトライも考えたのですが、初心者には場所も径もなかなか厳しそうで・・・。
ネジストッパーとは別のやり方がないかも検討中です(モノになるかは?ですが)。

引き続き、宜しくお願い申し上げます。

天気次第ですが今夜テストをしようと思っています。

タップで難しいのは空けたのと同じ角度で切っていかないとタップ自体に負荷が掛かることなんですが、M3以下のタップは細いのでしなってしまってその負荷を感じにくい点です。
M4ぐらいだとしなりが少ないので切る抵抗が大きくなって分かりやすいのですが、それが感じにくいので結果破損しちゃうんですよ(^_^ゞ
(M4ぐらいだとムリが効くので折れずにそのまま切れたりします)
自分は去年2本折りました。
普通のボール盤はタップには対応していませんので使えません。
ただ、ほぼ真っ直ぐには進んでくれるので、電源は入れずに手動で食いつかせるまでは利用します。
後はボール盤のチャックから外して手で切っていきます。
これをめんどくさがって省くと折っちゃう事があるんです(^_^ゞ
器用な人なら細いタップでもこんなことしなくても真っ直ぐ切れるんでしょうね。
このステージくらいの厚さなら折れるほど負荷がかからなそうなのでチャレンジしてみても良いかもしれませんよ♪

あ、やっぱりスペース的に失敗が許されないので、どこかでやってもらった方が良いですね(^_^ゞ

〉やっぱりスペース的に失敗が許されないので、
〉どこかでやってもらった方が良いですね(^_^ゞ

ですよね(^-^;
再チャレンジがほぼ利かないのと、真っ直ぐ下穴開け、折らずにタップで、初心者にはチョッと無理かと。

こんばんわ。
実地テスト楽しみですね。
こういうのってちょっとした事で、作業性や使い勝手が劇的に変わりますからね(^^)
上からネジ頭で抑えるので回転面に傷が付いて円周上のスジキズだらけにならないか心配です。
樹脂ネジを使ってみてはどうでしょうか?
少し効果が落ちてしまうかもしれませんが。

To ともさん。
やはり物造りをされている人はそういうところも見ているんですね。
自分も気になりました。
樹脂ネジにしようかなとも思いましたが、対象の面が回転には関係のない面であり、ローレットネジの面取りもバッチリなので、当面様子をみようと考えました。
第一案は側面を加工しようと思っていたのですが、ちょっと複雑になり過ぎるかなと・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (回転ステージのストッパーを試作):

« 今日の星空 (バラ星雲(NGC2237)) | トップページ | 番外編 (レンズの分解清掃 「SONY E 3.5-5.6/18-55 OSS」編) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ