« 今日の港 (LNG船「SERI CEMPAKA」) | トップページ | 物欲 (笠井トレーディング BLANCA-70ED) »

2017年12月10日 (日)

今日の星空 (IC1805&IC1848 その2)

小型の望遠鏡がオークションに出ていたので、どうせ落とせないだろうとスタート値で入札しておいたら落札しちゃいました(^^;)

2本出ていたのですが、もう1本はちょっと小型すぎて・・・面白そうだったんですが、こちらが落ちちゃったのでそちらに手を出すことは出来なくなりました。

意外と人気が無い望遠鏡だったのかな?

スタート値がちょっと高いなぁとは思ったのですが、もし落札出来たら、ボーグとの互換性もあるのでデュアルスピードフォーカサーの付いた接眼部を買うとレンズもついてくるぐらいの感覚で入札しちゃったんですよね。

BORG71FLと焦点距離が近いので被っちゃっていると言えばその通りなんですが、まさか、そのまま落札できるとは・・・。

屈折のコンパクト鏡筒は初めてなので楽しみでもありますが、ちょっと複雑な思いです。

レデューサはボーグのを使うとして、フラットナーだけ別途買ってみようかな?

レガシーの修理代金がまるまる返ってきたやつもあるし、しばらく遊べそうだなぁ・・・やっぱ、かなり楽しみになってきちゃった♪


さて、今日、いや、もう昨日か、は月が出るまではいい天気の予報でした。

実際に雲もなかったので、20時過ぎから出掛けて月の出22時50分頃までの予定で撮影しに行ってきました。

ちょっと前に、気持ち悪いIC1805&1848をアップしちゃったので、もう少し時間を掛けて撮影しようと考えていたのです。

前よりも良くなりましたが、やはり、まだ時間が足りませんでザラザラな感じです。
Ic180548_iso1600_210sx13_lr
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50+レデューサ0.85xDG ISO1600 210秒×13枚 LPS-D1 Skymemo-S)

胎児の頭が見切れちゃいました(^^;)

目盛環でデネブからの導入一発目で微調整もカメラの回転もさせずにそのまま撮りました。

つまり、時間が無かったのです。

L画像もフラットももっと撮りたかったんだけど、まぁ、今の時期ならこのぐらいで納得しておきましょう。

新月期になったらもっと時間を掛けて撮ってやろうかと思っています。


時間に追われてフラットを撮影中の22時15分、かに座付近ですごく明るい流星が流れました。

流星痕が肉眼でもわかりました。

いいもの見ましたよ♪

« 今日の港 (LNG船「SERI CEMPAKA」) | トップページ | 物欲 (笠井トレーディング BLANCA-70ED) »

miniBORG50関連」カテゴリの記事

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (IC1805&IC1848 その2):

« 今日の港 (LNG船「SERI CEMPAKA」) | トップページ | 物欲 (笠井トレーディング BLANCA-70ED) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ