« 物欲 (笠井トレーディング BLANCA-70ED) | トップページ | 今日の野鳥 (コガモ) »

2017年12月11日 (月)

番外編 (BLANCA-70EDをSkymemo-Sに載せて撮影してみる)

先日の朝一番、いつものようにスズメ達に餌をあげようと玄関に向かうと・・・おや?鳴き方がいつもと違うぞ、猫でもいるのかな?・・・と玄関のカーテン&ガラス越しにそーっと様子を伺ってみました。

すると、門柱の上に何かがとまっています。

鳩よりも大きい鳥です。

どうやらチョウゲンボウのようです。

スズメ達はその脇にある木の茂みに隠れて警戒音らしき声で鳴き合っています。

木の枝や葉の密集具合からチョウゲンボウには手も足も出まいと思ってみていたら・・・チョウゲンボウがその中に飛び込みました!

2度繰り返して飛び去りました。

狩りが成功したのかどうかは不明ですが、生存をかけた戦いがこんなに近くで見れたことに驚きました。

その後、エサ台に餌を置いてあげましたが、1時間以上近寄りませんでした。

70分ぐらいして斥候役が様子を見に来て、10分ぐらいかけて安全を確認し飛び去りました。

直後、スズメ達がエサ台に降りてきましたよ。

あの斥候はボスなのかな?識別は出来ないけど特別に何かあげたくなりました(^^;)


さて、BLANCA-70EDの気になる写りはどうでしょうか?

レデューサ0.85xDGとの相性は如何に!

先程、近所の海岸に寄り道をして、確認のため、M45に向けてテスト撮影してみました。70ed_m45_iso1600_90sx4_fl
(SONY NEX-5N(改) BLANCA-70ED+レデューサ0.85xDG ISO1600 90秒×4枚 LPS-D1 Skymemo-S)

相性はまぁまぁ良いみたいです。

ただ、バックフォーカスが長いのでドローチューブの撓みがあるようです。

どこかで調整できるのか分かりませんが、工夫は必要みたいです。

元画像をピクセル等倍にして四隅を見ると・・・
Magnif

左上の星像が伸びちゃっています。

右上と左下もちょっと怪しいです。

カメラは右に2・30度傾いた状態だったので右下が詰まって左上が伸びた感じでしょうか?

さて、どうしたものか・・・他にも課題はあります。

まず、バランスウェイトが足りません。

自作するかスカイポッドのモノが流用できるか・・・。

バーティノフ・マスクも作り直さなきゃな。

いろいろと楽しめそうですよ(^^;)


しっかし、ピント合わせはチョー楽ですね。

今回はバーティノフ・マスクを使わずに拡大したモニターだけで合わせましたが、ヘリコイドと違ってカメラに近い位置にフォーカスノブがあるのでモニターを凝視しながらピント操作が出来ます。

しかも、1:10の減速装置があるのはやっぱ最高!

だけど、これをスカイメモSでメインに使うつもりはないのです。

ポタ赤には軽い鏡筒を使うのがやはりベスト。

たまに使いたいぐらいの気持ちですのでこのまま使っちゃうかもね。

もっとしっかりした赤道儀を買うまでは、この鏡筒のメインの用途は観望です。

撮影の間に、スカイポッドかモーターのないジャンク赤道儀であれこれ星達を眺めようと思っていますよ。

« 物欲 (笠井トレーディング BLANCA-70ED) | トップページ | 今日の野鳥 (コガモ) »

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

Skymemo-S(スカイメモS)使用記」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

BLANCA-70ED関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ちょっと用事でしばらく帰阪してましたので、バタバタしてます。
で、ブログを拝見させていただくと楽しそうなモノを入手されてますね。
凄く重厚感があって、カッコイイなと思ってしまいました。
双眼鏡も付くのですね・・・覗いてみたいですねコレ(^^;
色々機材を入手して工夫して楽しそうですね!

6年近くこの趣味をやっていますと、いろいろ集まっちゃうんですよね。
チョコチョコ変な物を買わないでしっかりした買い物をしていれば、今頃オートガイドをしていたかもしれませんが・・・。
回り道をしながら未だにポタ赤でノータッチガイドです(^^;)
だけど楽しんでやっていますよ。
双眼装置も正規品ではなくB品の中古です。
右の接眼部が歪んでいて光軸が狂っています。
ただ、左右のピント位置をずらしながら調整をすれば光軸が合いますのでちゃんと使えるのです。
その代わり安かったんですよ。
望遠鏡なので倒立像になりますが星を見るのには困りません。
正立プリズムがあれば景色も見れますが、それって結構高いんですよね。
安物では像が劣化してしまうので使い物になりません。
安物を買って失敗した人が言うのですから間違いありません(^^;)
双眼装置は望遠鏡を買ったらぜひ持っていたい道具の一つですね、お勧めしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (BLANCA-70EDをSkymemo-Sに載せて撮影してみる):

« 物欲 (笠井トレーディング BLANCA-70ED) | トップページ | 今日の野鳥 (コガモ) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ