« 番外編 (BLANCA-70ED用自作レデューサ最終章とM57/60延長筒代用品) | トップページ | 今日の星空 (M38とかM42など) »

2017年12月20日 (水)

番外編 (BLANCA-70ED用自作レデューサをテストしてみた その2)

ほっそーい月が沈んでいくのを見ました。

新月、終わっちゃったんですね。

これからは月の明かりが増すばかり・・・だけど、それも楽しみです。

BLANCA-70ED+双眼装置でじっくり見てみようと思っていますよ。


さて、作り終わった自作レデューサの検証です。

雲に阻まれて極軸の追い込みが出来ませんでしたが、雲に邪魔されなかったM45を撮りました。

この望遠鏡を買って最初にレデューサ0.85xDGで撮影したのと比べるのにも都合がいいかなと。


自作レデューサでのM45。
M45_iso1600_105sx17_1
(SONY NEX-5N(改) BLANCA-70ED+自作レデューサ ISO1600 105秒×17枚 LPS-D1 Skymemo-S)

最初に撮ったボーグのレデューサ0.85xDGの方。
70ed_m45_iso1600_90sx4_fl
(SONY NEX-5N(改) BLANCA-70ED+レデューサ0.85xDG ISO1600 90秒×4枚 LPS-D1 Skymemo-S)

やっぱり製品とは比べ物になりませんね。

望遠レンズ+カメラを2台同時に使うことはスカイメモSでは重量的にないので、BLANCA-70EDで撮影したいときにはやはりボーグのレデューサをほかの鏡筒から外して使いまわした方が良いね。

予想はしていたことだけど、自作レデューサはやっぱ使えませんな。

まぁ遊べたので無駄ではありません。

BLANCA-70ED用のフラットナーかレデューサ、もしくは、ボーグのレデューサを買おうかな?

金額的には前者だな。

ヤフオクでゲットできたらいいなぁ。

« 番外編 (BLANCA-70ED用自作レデューサ最終章とM57/60延長筒代用品) | トップページ | 今日の星空 (M38とかM42など) »

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

BLANCA-70ED関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (BLANCA-70ED用自作レデューサをテストしてみた その2):

« 番外編 (BLANCA-70ED用自作レデューサ最終章とM57/60延長筒代用品) | トップページ | 今日の星空 (M38とかM42など) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ