« 今日の星空 (BLANCA-70EDで撮影した月齢8.2の月) | トップページ | 番外編 (星用にBORG71FLとBLANCA-70EDの組合せを変更しました) »

2017年12月27日 (水)

番外編 (BLANCA-70ED用バーティノフマスク&キャリーマスクを試作)

どうでもいいことなんですが、シャンプーのラックスのCMに出てくる女優さん、スカーレット・ヨハンソンって方なんですが、あの方は美人なんですか?

なんかバランスとかおかしく見えちゃうのは自分の目が悪いのかな?

なんかロボットみたいで・・・いつも違和感を持って見ていたのですが、どうでもいいことなのでボヤこうと思っていてもすぐ忘れちゃうんですよね。

今日は珍しく覚えていたというか、ブログを書こうとし始めたら、丁度、CMが流れたんです(^^;)



という話題でサラッと始めましたが、初めてキャリーマスクという物を使ってみました。

ようやく新しいプリンターで印刷できたんです。

透明フィルムに用紙検知用の薄紙が付いているのですが、これが勘違いで用紙検知用ではなく取り除いて使用するものだったんです。

以前、どの透明フィルムを買おうかいろいろなメーカーやレビューを調べている時に、用紙検知用に薄紙がついているという情報があって、その情報が頭にこびりついていたのです。

今まで使っていたプリンターではその使い方でも問題なく使用できていたので、てっきり、そういう風に使うものだと思い込んでいたのです。

今度のMG3630は前面給紙なので、用紙が内部で反転するんですが、どこかでその用紙が引っ掛かってエラーになってしまっていたのです。

よくよく使用方法を読んでみると「必ず薄紙を除いて・・・」となっていました(^^;)

あと、プリンタードライバーもちょっと癖があるみたいで、たいていのソフトってプリンタの設定と印刷って別メニューになっているでしょ?

もちろん、印刷の中でも用紙の設定が出来るけど、プリンタの設定で変更するとドライバー上でも用紙設定が変わるのが普通じゃないですか。

ところが、このドライバーでは変わらなかったんです。

そこに気が付かなくて、印刷範囲がおかしいってエラーが出たり出なかったりするので、当然、印刷結果も変だったり正常だったりと安定しなかったのです。

おっと、こんな話はどうでもいいですね。


本題です。

試作品の表。
_dsc1795

裏。
_dsc1794

試作なので簡単にプラスチック粘土で枠を作って、そこにマスクを挟むようにしました。

左がキャリーマスクで、右がバーティノフマスクです。

ちょっと心配なのは、プリンターのインクが薄い事。

このプリンターは黒だけ顔料インクで、カラーは染料インクなのですが、フィルムにインクを定着させるためには染料インクを使う必要があるので、写真印刷モードでカラーインクで黒を印刷させるのです。

それが原因だと思うのですが、色が薄いんですよね。

最大に濃くなるように設定しても大して変わりません。

黒のインクを互換インクで染料タイプがあれば買おうと思ったのですが、〇マダ電機にはありませんでした。


その不安を抱えながら星相手にテストしてみましたよ。

結果は上々です。

もっと濃い黒色だったらどうなるのか分かりませんが、一応使えます。

キャリーマスクでのテスト結果。
Pint

カペラを導入してISO1600で10秒露出。

モニター上でも容易に確認できます。

バーティノフマスクは光条が3本なのに対してキャリーマスクは4本。

左右二本の間隔が均等になるように調整するらしいです。

バーティノフマスクより、少しだけピントが分かりやすいような感じです。

そのままカペラ周辺を1枚撮って出し。
_dsc1809

ちょっと作るのが面倒ですが、これからは、キャリーマスクを使おうかな?

どう作ったか簡単に言いますと、バーティノフマスク生成サイトで「ANGLE」を10度のモノと20度のモノを作って、INKSCAPEでDXFファイルに変換し、JW_CAD上で切り貼りしました。

INKSCAPEでは切り貼りの仕方が自分には分からないのです(^^;)

« 今日の星空 (BLANCA-70EDで撮影した月齢8.2の月) | トップページ | 番外編 (星用にBORG71FLとBLANCA-70EDの組合せを変更しました) »

バーティノフ・マスク」カテゴリの記事

工作関連」カテゴリの記事

BLANCA-70ED関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の星空 (BLANCA-70EDで撮影した月齢8.2の月) | トップページ | 番外編 (星用にBORG71FLとBLANCA-70EDの組合せを変更しました) »

スカイメモSの極軸調整&導入方法(旧ブログ)

スカイメモS専用目盛環(旧ブログ)

旧ブログへのリンク

雨量・雲量

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ